★4/10残席8!携帯通販市場1兆円を超える見通し!★

          ≪本日の目次=情報メニュー≫
------------------------------------------------------
◆1.省エネ家電 国費で5%還元、薄型TVは10%還元も検討!
◆2.08年度のモバイル・コマース市場、初めて1兆円を超える!
◆3.グリーの携帯電話向け交流サイト会員が1千万人を突破!
◆4.4/10残席8!ヤフオク・モバイル、じゃらんnet講演に注目!
------------------------------------------------------
      
      ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
●こんにちは。まだ始まったばかりですが、セリーグは中日が
 4連勝、パリーグは楽天が4連勝。朝日・編集委員の西村欣
 也さんは、「野村克也、落合博満のタクト(指揮ぶり)が、シー
 ズンを盛り上げている」と指摘。
  
●今日の元気の出るニュースの第1は、『省エネ家電 国費で
 5%還元、薄型TVはさらに5%還元も検討中』という、嬉しい
 話題です。どうぞお楽しみに・・・。
 
●今日の元気の出るニュースの第2は、『08年度の日本のモ
 バイル・コマース市場が初めて1兆円を超える見通し』という
 頼もしい話題です。どうぞお楽しみに・・・。

●今日の元気の出るニュースの第3は、『グリーの携帯電話
 向け交流サイト(SNS)の会員数が、4/5に1千万人を突破
 した』という素晴らしい話題です。どうぞお楽しみに・・・。

●おかげさまで、4/10『EC研フォーラム』の4講演が好評です。
 現時点で残席が8席あります。

●本日は特に、ヤフオクさんのモバイル版・講演1と、リクルー
 トさんの『じゃらんnet』講演2にご注目いただければ幸いです。

●非会員さんや初めて参加される方々のお申し込みを、心か
 ら歓迎いたします。最下段の申し込み欄に必要事項をご記
 入のうえ、お早目にお申し込みいただければ幸いです。

※(1)岩波書店の総合雑誌『世界』(5月号、定価780円)巻頭
 の『日本版グリーン・ニューディール特集』の骨子ご紹介と論
 評、そして、(2)4/8日経MJ紙の4面記事、『伊藤元重のニュ
 ースな見方』、『エコ政策は効くか 閉塞感の払拭を期待』の
 骨子ご紹介と論評は、4/13創刊の無料の姉妹紙『環境経済
 新聞』(第1号)に掲載しますので、どうぞお楽しみに・・・。

※4/8日経MJ紙の4面記事、『ユニクロ、中国でネット販売に
 参入。アジアでナンバーワンのカジュアル衣料店に』の重要
 な続報部分は、4/15号の『情報経済新聞』で、ご紹介します
 ので、どうぞお楽しみに・・・。

------------------------------------------------------
◆1.省エネ家電 国費で5%還元、薄型TVは10%還元も検討!
------------------------------------------------------

●4/8日経記事(1面トップ)によれば・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.政府・与党は追加経済対策の一環として4/7に、省エネ家電
  の購入の際に国費で5%を還元することを決定。薄型TVは
  10%の還元も検討しており、早ければ今年7月から開始する
  方針を固めた。
2.対象は省エネ型の冷蔵庫、洗濯機、エアコン、電子レンジ、
  電球型蛍光灯など。購入価格の5%分をエコ・アクション・ポ
  イント(EAP)として国の負担で消費者に還元。ポイントは他
  の商品に交換できる。
3.地デジ対応の薄型テレビの購入には、さらに5%を上乗せす
  る案も検討中で、旧型テレビのリサイクル料金(1台あたり約
  3千円)分もEAPで還元。今年度中に2千万台の普及を後押
  しする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●政府・与党は、ハイブリッド車など環境負荷の小さい自動車
 への買い替え促進策として、1台あたり25万円を補助。すでに
 決まっている減税措置に加えて、今回の補助金制度で、百万
 台の販売効果と、9万人の雇用創出効果を狙っています。

------------------------------------------------------
◆2.08年度のモバイル・コマース市場、初めて1兆円を超える!
------------------------------------------------------

●4/8日経MJ紙・記事(7面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.野村総研の推計によれば、2008年度の携帯通販市場は、
  前年度比4割増となり、初めて1兆円を超える見通しだ。
2.2009年度には、3割増の約1兆3千億円に達する見込み。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●上記のデータは、『ドコモ、オークローンを傘下に ワンセグ
 通販 新たな柱へ』の記事の中で引用されています。さらに
 モバイルコマース分野に注目が集まることが、予想されます
 ね・・・。

------------------------------------------------------
◆3.グリーの携帯電話向け交流サイト会員が1千万人を突破!
------------------------------------------------------

●4/8日経MJ紙・記事(7面)によれば・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.グリーが運営する携帯電話向け交流サイト(SNS)の会員
  数が4/5に1千万人を突破した。ほぼ1年で倍増した。
2.会員構成の1位は20代の37%、2位は10代の27%。
3.同サイトの今年2月の月間アクセス数は、前年同月比2.6
  倍の百億ページビューを超えている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●4/8の日経記事(14面)によれば、ミクシィの会員数は、08年
 12月末現在で、前年同月比26%増の1630万人になっていま
 すね・・・。

------------------------------------------------------
◆4.4/10残席8!ヤフオク・モバイル、じゃらんnet講演に注目!
------------------------------------------------------

●おかげさまで、4/10『EC研フォーラム』の4講演が好評で、現
 時点で残席が8席あります。

●本日は特に、ヤフオクさんの『モバイル版』講演1と、リクルー
 の『トじゃらんnet』講演2に、ご注目いただければ幸いです。

●非会員さんや初めて参加される方々のお申し込みを、心から
 歓迎いたします。最下段の申し込み欄に必要事項をご記入の
 うえ、お早目にお申し込みいただければ幸いです。

☆==================================================☆
■日時:2009年4月10日(金) 13:00~17:00 
■場所:〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2
 日本教育会館8階 805会議室 TEL:03-3230-2833
■最寄駅:東京メトロ・半蔵門線・神保町駅・A1下車・徒歩3分
■案内図:http://www.jec.or.jp/koutuu/
☆==================================================☆
------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50
◆講演のテーマと講師:(すべて決定)
 『モバイル版 Yahoo!オークションの攻略法』
 ヤフー株式会社 オークション事業部 リーダー 長谷川 審氏
◆講演の概要:
 ・モバイル版 Yahoo!オークションの概況と顧客の特徴
 ・これまでの施策と結果
 ・モバイル版 Yahoo!オークションでの売上アップのテクニック
 ・今後のサービス強化の方針
 ―当日は、以上のようなポイントについてお話しする予定です。 
◆長谷川 審(しん)氏の略歴:
 1975年、東京都生まれ。
 2000年、ヤフー株式会社に入社。Yahoo!ショッピングにてストア
       立ち上げ業務を担当。
 2001年、オークション事業部とショッピング事業部を兼務。サー
       ビスのフロントエンドの設計・開発を担当。以降、カテ
ゴリマネージメント、開発プロセス管理も行なう。
 2005年、オークション事業部専属になり、制作と企画を兼務。
 2007年、オークション事業部モバイル企画リーダー。モバイル
       版 Yahoo!オークションのマーケティング、サービス強化
を担当。
------------------------------------------------------
■2.講演2:14:00~14:50 
◆講演のテーマと講師:(すべて決定)
 『「じゃらんnet」のPC・モバイル戦略について』
 (株)リクルート 旅行カンパニー MP部 じゃらんnetグループ
 『じゃらんnet』 編集長 出木場 久征氏
 http://www.jalan.net/
◆講演の概要:
 総年間予約が3200万人泊にまで成長。
 なかでもモバイルは、売上高345億円で、対前年150%を超える
 伸びを示しています。当日は、
 ・じゃらんnetのビジネスモデル
 ・高い成長率を実現した戦略内容について
 ・モバイル戦略について
 ・今後の戦略について
 ―当日は上記のようなポイントについてお話しする予定です。   
◆出木場 久征(いでこば・ひさゆき)氏の略歴:
 90年代のインターネット隆盛期からネットビジネスに関わり、02
 年には中古車ネットオークションシステムの立ち上げに携わる。
 2004年より現職。
------------------------------------------------------
■3.講演3:15:00~15:50
◆講演のテーマと講師:(すべて決定)
 『ネオ・ウィングの海外ビジネス展開について』 
 株式会社ネオ・ウィング 代表取締役 片桐 文夫氏
 http://www.neowing.co.jp/
◆講演の概要:
 ・海外ビジネス展開の経緯
 ・海外ビジネスに必要とされること
 ・今後の展開について
 ―当日は上記のようなポイントについてお話しする予定です。 
◆片桐 文夫氏の略歴:
 1955年、大分県・別府市生まれ。
 1979年、三菱重工業(株)に入社。  
       発電プラントの基本設計、新規システム開発。
 1989年、(株)リクルートに入社。
       通信・コンピューター関連の新規事業開発。
 1995年 (株)ネオ・ウィングを設立。
       インターネットによるCD/DVD/ゲームソフトなどの
       国内市場と海外市場での販売に専念。
------------------------------------------------------
■4.講演4:16:00~16:50
◆講演のテーマと講師:(すべて決定)
 『国内外にみるメールマーケティング活用事例のトレンド』
 エイケア・システムズ株式会社 ソリューション事業部 
 マーケティンググループ マネージャー 北村 伊弘氏
 http://www.a-care.co.jp/
◆講演の概要:
 米国ネット通販業界における最新メールマーケティング活用事
 例と、国内モバイルメールにおけるプロモーション実施のポイン
 トについてご紹介します。
◆北村 伊弘(よしひろ)氏の略歴:
 1970年、東京都・中野区生まれ。
 1996年、株式会社サンミュージックプロダクションに入社。
       タレント安達祐実のマネージャーとして従事。
 1999年、シノックス株式会社(現エイケア・システムズ㈱)に入社。
       営業部に配属。
 2006年、同社、マーケティング・グループへ、マネージャーとして
 配属。製品企画・プロモーション・広報業務を担当。
-------------------------------------------------------
※4/10(金)午後のフォーラムのお申し込みを歓迎します。
 本日(4/8)にお申し込みの方は、当日(4/10)受付で、領収書と
 引き換えに、参加費1万円をお支払いください。
※前日(4/9)キャンセルの場合は5千円、当日(4/10)キャンセル
 の場合は1万円のキャンセル料がかかりますが、1年以内であ
 れば、次回以降の『EC研フォーラム』の参加費に充当できます
 ので、あらかじめご了承いただければ幸いです。
------------------------------------------------------
○お申し込みは下記宛にお願いします。
 EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
 TEL:03-3515-7175 担当/土屋・金澤・佐藤
------------------------------------------------------
○4/10(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。      (2)参加できません。
------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。
 
============================
『EC研究会』(NPO)/『付属OLS研究所』/『アジア太平洋EC
協会』(NGO)/9賞合同事務局/『情報経済新聞』編集部/
代表・土屋憲太郎/金澤/山村/佐藤ほか。
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-11-4原口ビル
6F(半蔵門線・神保町駅A1・徒歩3分、集英社ビルの隣りの隣り) 
TEL:03-3515-7175 FAX:03-3515-7176
eメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp  HP: http://ecken.jp/
ブログ: http://ecken.jp/blog/
『日本オンラインショッピング大賞』:http://ecken.jp/ols/
『三石玲子賞』:            http://ecken.jp/mitsuishi/
『日本ブロードバンドビジネス大賞』:http://ecken.jp/bbb/
『ユビキタスジャパン・グランプリ』: http://ecken.jp/ujg/
『ウェブ2.0ビジネス大賞』:     http://ecken.jp/wnb/
『日本検索経済大賞』: http://ecken.jp/nkk/
『アバタービジネスグランプリ』:   http://ecken.jp/abg/
『モバイルコマース・グランプリ』: http://ecken.jp/mcg/
『住まいとクルマの最優秀ネットマーケティング賞』:
http://ecken.jp/jk/
============================
[PR]

by ecken | 2009-04-09 12:53 | 情報経済新聞
line

第9回『日本オンラインショッピング大賞(=OLS大賞)』募集中です


by ecken
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31