★9/11講演3はITS事業企画(株)の『街でも使えるETC』!★

          ≪本日の目次=情報メニュー≫
------------------------------------------------------
◆1.トヨタ15年には燃料電池車を投入!初の全米首位も視野!
◆2.国会図書館の本(400万冊)11年春・有料でネット配信へ!
◆3.日比谷花壇・上海の店舗を11年末までに10店に拡大へ!
◆4.9/11講演3は、ITS事業企画(株)の『街でも使えるETC』!
◆5.8/4(株)ナノオプト・メディア記者発表会レポート!
------------------------------------------------------
      
      ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
●こんにちは。前号で日本の3~6月期のGDPが4%前後の
 プラス成長になる可能性が高いことをお伝えしましたが、早
 目の『冷夏対策』をどうぞお忘れなく・・・。

●今日の元気の出るニュースの第1は、『トヨタは15年には燃
 料電池車を投入。初の全米首位も視野に入れている』という
 頼もしい話題です。どうぞお楽しみに・・・。
 
●今日の元気の出るニュースの第2は、『国会図書館の本(4
 百万冊)を11年春には有料でネット配信する』という今後が楽
 しみな話題です。どうぞお楽しみに・・・。

●今日の元気の出るニュースの第3は、『日比谷花壇が上海
 の店舗(現状3店)を11年末までに10店に拡大する』という注
 目の話題です。どうぞお楽しみに・・・。

●今日の元気の出るニュースの第4は、9/11の講演3のテー
 マ『ETCの民間活用とITS事業企画(IBA)の事業展開』です。
 
●ETC(自動料金収受システム)は、普及率30%をはるかに
 超え、高速道路では3500万台以上が利用。さらに、駐車場
 やガソリンスタンド、フェリーなど街での利用シーンも拡大し
 ています。9/11の講演3にぜひご注目ください。

●まだ途中の段階の情報提供で恐縮ですが、おかげさまで、
 9/11の『EC研フォーラム』4講演は序盤から好評です。最
 下段のお申し込み欄に必要事項をご記入のうえ、お早目に
 お申し込みいただければ幸いです。

●追伸:
 8/4に、(株)ナノオプト・メディアさんの記者発表会があり、
 土屋と青木が参加させていただきました。本日は新鮮(戦)
 力の青木レポートを、どうぞお楽しみください。

===========================
          【青木研究員の初取材レポート】
◇1994年以来の歴史と伝統を持つ『Interop Tokyo』の営業譲渡
  があり、主宰者がこれまでのCMPテクノロジージャパン(株)か
  ら、(株)ナノオプト・メディア(藤原洋社長)に変わりました。
 
◇新体制の同展は、今年の8/31~9/1に、建築会館で『カンファ
  レンス』を開き、来年の6/9~6/11には幕張メッセで、『Interop
Tokyo』や『デジタルサイネージジャパン』などの併設展を同時
に開催します。

◇同展の実行委員長は慶大教授の村井純氏。実際の運営は、
  同社『F2Fフォーラム事業部』事業部長の大嶋康彰氏ら、移
籍組のベテラン勢が担当します。

◇同展の特長=『マーケット標準』を生み出していく原動力として、
(1)日本の技術力の高さと同時に、(2)ハイテクに対する日本
の利用者の順応力(=使いこなし力)の高さがあります。

◇技術力と使いこなし力との出会いの場としての同展の深い意
  義の発揮と、国際化の進展が今後の同展の大きな鍵を握る
  のではないかと思いました。

◇記者発表の会場では、株式会社ナノオプト・メディア代表取締
  役社長の藤原洋氏、慶応義塾大学・環境情報学部教授の村
  井純氏、同・中村修氏、株式会社ナノオプト・メディア事業部長
  の大嶋康彰氏、朝日新聞社デジタルメディア本部の服部桂氏
  と名刺交換させていただきました。ありがとうございました。
  (EC研究会 研究員 青木 良子 現在・上智大学・大学院に
在学中)
===========================
------------------------------------------------------
◆1.トヨタ15年には燃料電池車を投入!初の全米首位も視野!
------------------------------------------------------

●8/6朝日記事(9面、米ミシガン州トラバースシティー発・丸石
 伸一記者)によれば・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.トヨタの豊田社長は8/5に講演。米自動車産業の将来性を
  強調。今後も重視する姿勢を示した。
2.環境対応車の重要性に触れ、2015年には『燃料電池』の商
  用車を発売する意向を明らかにした。
3.講演後、会見した北米トヨタの稲葉社長は、「初の全米首位
  (の座)を視野に入れている」ことを明らかにした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●トヨタは、2012年には家庭で充電できる『プラグインハイブリ
 ッド車』を投入する予定で、環境車の品ぞろえをいち早く広げ、
 競合他社を引き離す方針です。

------------------------------------------------------
◆2.国会図書館の本(400万冊)11年春・有料でネット配信へ!
------------------------------------------------------

●8/6日経記事(3面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.国立国会図書館は、日本文芸家協会、日本書籍出版協会
  と共同で、デジタル化した同図書館の蔵書内容(コンテンツ)
  を、2011年春をメドに有料でネット配信する。
2.11年春には利用者から集めた著作権料を作家などに分配
  する新団体(財団法人かを設立。書籍のネット販売サイトや
  配信サイトは新団体から使用許可を取り、利用料を独自に
  設定。有料のネット配信サービスを開始する。
3.文化庁は127億円の予算を投じて、2011年3月までに90万
  冊、将来的には400万冊以上の蔵書をすべてデジタル化
  する。
4.今回の仕組みでは、主要な作家と出版社の団体が協力す
  るため、大多数の権利者から了承が得られる見込みだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●グーグルの『ブックサーチ』などの独占的で、強引な進め方
 よりも明らかに公共性が高く、説得力があるのではないかと
 思うのですが、いかがでしょうか・・・。
 
------------------------------------------------------
◆3.日比谷花壇・上海の店舗を11年末までに10店に拡大へ!
------------------------------------------------------

●8/5日経流通新聞の記事(6面)によれば・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.日比谷花壇(本社:東京都・港区:年商222億円:国内約180
  店舗、海外3店舗)は、中国事業を強化する。上海の3店舗
  を2011年末までに10店舗に増やす。  
2.事業拡大に向けて今月、上海に現地事務所(市内の生花の
  精盛市場内に、2階建ての約300平方メートル)を開設。
3.価格は日本国内のほぼ半分に抑え、現地の富裕層だけで
  なく中間所得者の利用を見込んでいる。2011年度の中国で
  の売上高は3億円を見込んでいる。
4.上海での事業が軌道に乗れば、中国の他の主要な都市に
  も積極的に展開を図る予定だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●ご承知の通り、日比谷花壇さんはネット販売の老舗中の老
 舗。中国・上海での実店舗展開の拡大と同時に、ぜひネット
 販売の開始あるいは強化・充実をぜひ図って欲しいと心から
 念じています。 http://www.hibiya.co.jp/outline/

●次回10/9以降の『EC研フォーラム』の講師として迎えられる
 ように努力してみたいと思いますので、どうぞお楽しみに・・・。

------------------------------------------------------
◆4.9/11講演3は、ITS事業企画(株)の『街でも使えるETC』!
------------------------------------------------------

●おかげさまで、9/11の『EC研フォーラム』4講演が序盤から
 好評です。

●本日は、9/11の講演3、ITS事業企画(株)の『街でも使える
 ETC』講演にご注目いただければ幸いです。

●まだ、途中の段階の情報提供で恐縮ですが、最下段のお申
 し込み欄に必要事項をご記入のうえ、お早目にお申し込みい
 ただければ幸いです。

☆===================================================☆
■日時:2009年9月11日(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、
 (株)オプトさんの会議室をお借りしています。
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄三田線・新宿線『神
  保町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
  東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆===================================================☆
-----------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50
◆講演のテーマと講師:
 『実店舗とネット販売のマーケティング・ミックスへの挑戦』(仮題)
 ローソンエンターメディア(旧社名:ローソンチケット)
 常務取締役 本部長 常川 昌靖氏
 http://l-tike.com/
-----------------------------------------------------
■2.講演2:14:00~14:50
◆講演のテーマと講師:(新着情報)
 『アジア向けEC支援コンソーシアム「ECAA」と、当社の中国事
 業への取り組みについて』
 SBIベリトランス株式会社 総合企画室 室長 矢井 知章氏
 http://www.veritrans.co.jp/
◆講演の概要:
 本年4月に設立されたアジア向けeコマース事業者支援コンソ
 ーシアム『ECAA』(EC for Asia Alliance)について、
 ・設立の経緯
 ・活動内容
 ・目的
 ・アジア向けECの課題
 ―を中心にお話しします。
 また『ECAA』設立の動機にもなったSBIベリトランスの中国事
 業への取り組みについて、今後アジアの中心になる中国のEC
 事情のご紹介を交えてお話ししたいと思います。
◆矢井知章(やい・ともあき)氏の略歴:
 2000年からEC、ウェブマーケティングの支援に携わり、
 2008年8月、インターネット上の総合決済プロバイダーである
 SBIベリトランス株式会社に入社。
 中国向けECモール『Buy-J.com(バイ-ジェイ・ドット・コム)』の
 立ち上げに従事。マネージャー職を経て、現在、総合企画室長
 として主に新規事業、海外事業を担当。
 テレビ東京 ニュースモーニングサテライト、ワールドビジネス
 サテライト、日本経済新聞など多数のメディアで取り上げられ
 ています。
-----------------------------------------------------
■3.講演3:15:00~15:50
◆講演のテーマと講師:(新着情報)
 『ETCの民間活用とITS事業企画(IBA)の事業展開』
 ITS事業企画株式会社 代表取締役社長 青木 新二郎氏
 http://www.itsbiz.co.jp/
 (パーク24(株) パーキング総合研究所 所長を兼任)
 http://www.park24.co.jp/japanese/company/profile.cfm
◆講演の概要:
 ITS事業企画株式会社(IBA)は、2003年の設立以来、駐車
 場・フェリーなどに対して、ETCを活用した入退場管理サービ
 スを提供してきました。同様の駐車場サービスを提供してき
 た、パーク24(株)が2008年に経営権を取得しました。こうし
 たETC活用について・・・、
 ・ETC民間活用の仕組み
 ・IBAの入退場サービス(駐車場・フェリーなど)
 ・携帯電話を活用した情報配信サービス
 ・今後の課題と展開の可能性
 ―当日は以上のような点についてお話しさせていただきます。
◆青木新二郎氏の略歴:
 1987年、早稲田大学・政治経済学部・経済学科を卒業し、
       野村総合研究所に入社。
 1992年、エール大学・経営学修士を取得。
 1999年、パーク24株式会社に入社。一貫して駐車場の利用
       動向やITSの推進に携わり、
 2005年、パーキング総合研究所・所長に就任。
 2008年、 ITS事業企画株式会社の代表取締役社長を兼任。
-----------------------------------------------------
■4.講演4:16:00~16:50
◆講演のテーマと講師:
 『現在・検討中です。もうしばらくお待ちいただければ幸いです』
 アイ・ビー・エム ビジネスコンサルティング サービス(株)
 戦略コンサルティングサービス シニアコンサルタント
 佐藤 暢佳(のぶか)氏
 http://www-06.ibm.com/services/bcs/jp/aboutus/#4
-----------------------------------------------------
○お申し込みは下記宛にお願いします。
 EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
 TEL:03-3515-7175 担当/土屋・ユン・青木
-----------------------------------------------------
※9/11(金)午後のフォーラムのお申し込みを歓迎します。9/9
 (水)までに参加費9千円を下記の口座にお振り込み下さい。
 (消費税分は不要です)当日現金でのお支払いの場合の参
 加費は1万円になります。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
----------------------------------------------------
○9/11(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。      (2)参加できません。
----------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
----------------------------------------------------

●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

==============================
 『EC研究会』(NPO)/ECO研究所(エコ研)/『アジア太平洋EC協会』
 (NGO)/9賞合同事務局/『情報経済新聞』・『環境経済新聞』編集部
 /代表・土屋憲太郎・ユン・青木ほか。
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-11-4原口ビル6F
 (半蔵門線・神保町駅A1・徒歩3分、新集英社ビルの並び) 
 TEL:03-3515-7175 FAX:03-3515-7176
 eメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp HP: http://ecken.jp/
 『情報経済新聞』のブログ:     http://ecken.jp/blog/
 『環境経済新聞』のブログ:     http://eckenkyuka.exblog.jp/
 『日本オンラインショッピング大賞』:http://ecken.jp/diary.cgi?field=10
 『モバイルコマース・グランプリ』:  http://ecken.jp/diary.cgi?field=11           
 『日本ブロードバンドビジネス大賞』:http://ecken.jp/diary.cgi?field=12
 『ユビキタスジャパン・グランプリ』: http://ecken.jp/diary.cgi?field=13 
 『ウェブ2.0ビジネス大賞』:     http://ecken.jp/diary.cgi?field=14   
 『日本検索経済大賞』:        http://ecken.jp/diary.cgi?field=15
 『アバタービジネスグランプリ』:  http://ecken.jp/diary.cgi?field=16
 『環境経済大賞:エコカーとエコ住宅のグランプリ(2009年)』:
                       http://ecken.jp/diary.cgi?field=17
 『三石玲子賞』:         http://ecken.jp/diary.cgi?field=18 
==============================
[PR]

by ecken | 2009-08-06 17:44 | 情報経済新聞
line

第9回『日本オンラインショッピング大賞(=OLS大賞)』募集中です


by ecken
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31