★5/20講演4は【こめ兵さんのEC&CRM講演】です!★

          ≪本日の目次=情報メニュー≫
--------------------------------------------------------
◆1.米百貨店モバイル駆使!ネット&リアル販売で完全復活へ!
◆2.韓国ロッテ百貨店(国内29店)2018年までに海外38店体制!
◆3.環境庁試算!【風力なら原発40基分の国内発電可能】に!
◆4.5/20講演4は【こめ兵さんの戦略的EC&CRM講演】です!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
☆こんにちは。4/23(土)23:30からのNHK番組=『被爆桜と生き
 て~戦後66年 ヒロシマの春~』を見ました。
http://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=706-20110423-21-02185

☆今後75年間は草木も生えないといわれた広島の爆心地。しかし
 爆心地近くの被爆桜(約100本)は、見事に生き残り、今も咲き続
 けています。植物も人間も、その根源的な生命力の強さに、心か
 ら感動しました。

☆弘前の桜は老木が多いそうですが、手厚い保護を受けて元気
 一杯!被爆桜(約100本)もまたそうであってくれたらと、心から
 願っています。

--------------------------------------------------------
◆1.米百貨店モバイル駆使!ネット&リアル販売で完全復活へ!
--------------------------------------------------------

●4/25(月)日経MJの特集記事(1面と8面、杉本晶子記者)によ
 れば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.米百貨店最大手で全米に約810店を持つメーシーズCEOの口
  癖は、「オムニ・チャネル(多チャンネル)小売りになる」。ネット
  販売が快調で前期より29%増。全店売上高の伸びは6.4%増。
2.米国の百貨店業界では『M(モバイル)コマース』が流行語だ。
  高級百貨店大手のノードストロームは携帯対応のインフラを急
  ピッチで整備している。
3.各社はPB(自主企画)商品や、有名デザイナーなどと組んで独
  占販売権を得た独自ブランドの強化に軸足を移している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●同記事によれば、2010年の米国のネット販売は1654億ドルで、
 前年比14.8%増。小売業全体の売上高の4.2%を占めています。

--------------------------------------------------------
◆2.韓国ロッテ百貨店(国内29店)2018年までに海外38店体制!
--------------------------------------------------------

●4/22(金)日経MJの記事(11面、ソウル発・尾島島雄記者)によ
 れば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.韓国のロッテショッピングは国内(29店)・海外(2店)に展開し
  ているロッテ百貨店の海外展開を急加速。2018年までに38店
  舗に拡大する計画を発表。
2.現状ではロシア・モスクワ店と、中国・北京店の2店だけだが、
  2018年までには、中国(23店)、ロシア(6店)、インドネシア(5
  店)、ベトナム(4店)にする予定だ。
3.同社は4/1、ソウル本社内に海外展開の仕入れと販売戦略を
  立案する『グローバルマーチャンダイズチーム』を設置した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●ロッテショッピングは、百貨店のほか大型のスーパーマーケット
 を国内外に展開しています。日本の流通小売り業各社もまた、
 こうした韓国資本の徹底した海外戦略をぜひ見習って欲しいと
 思うのですが、いかがでしょうか・・・。

--------------------------------------------------------
◆3.環境庁試算!【風力なら原発40基分の国内発電可能】に!
--------------------------------------------------------

●4/22(金)朝日記事(5面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.環境省は4/21、国内で自然エネルギーを導入した場合の各種
  の試算結果を発表。
2.試算によれば、『風力発電を普及できる余地が最も大きく、低
  い稼働率(24%)を考慮しても、最大で原発40基分の発電量が
  見込める結果となった。
3.同省は今後、震災復興にあたり、風力発電を含めた自然エネ
  ルギーの導入を提案していく方針だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●風力発電にも当然ですが、騒音や振動、鳥の衝突などによる被
 害あり得ますが、全体として公平・公正に普及をぜひ検討・推進
 して行って欲しいと思うのですが、いかがでしょうか・・・。

--------------------------------------------------------
◆4.5/20講演4は【こめ兵さんの戦略的EC&CRM講演】です!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、5/20(金)午後の『EC研フォーラム(152回目)』の
 講演2・3・4の概要が正式に決まりました。また、おかげさまで、
 EC研は5月1日で、創立満15周年を迎えます。

●好評が予想されますので、下段のお申し込み欄に必要事項をご
 記入のうえ、お早目にお申し込みいただければ幸いです。

☆====================================================☆
■日時:2011年5月20日(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:(13:00~13:50)
◆講演のテーマと講師:(交渉中です。もうしばらくお待ちください)
◆講演の概要:
◆講師の略歴:
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『ソーシャルコマース事始め Facebookのいいね!で巻き起こす
 女性限定 口コミ通販サイト いいね!でお値引き『いいね!割』
 株式会社アクティブノート 代表取締役社長 長瀬 葉弓氏  
◆講演の概要:
 ・Facebook(フェースブック)コマースの可能性 
 ・Facebook(同上)と日本女性について
 ・Facebook(同上)のいいね!で巻き起こす女性限定口コミ通販
  サイトいいね!でお値引き『いいね!割』とは?
◆長瀬葉弓氏の略歴:
 富山県出身。東京学芸大学・教員養成学部・美術科卒業。
 WEBプロデューサーとして、WEBコンサルティング会社、求人
 情報サイト運営会社を経て、2011年1月、『ソーシャルメディアで
 日本の女性を明るくする』をミッションに掲げ株式会社アクティブ
 ノートを設立。Facebook(フェースブック)戦略プロデュース、Ust
 ream(ユーストリーム)配信代行企画プロデュースを行う。
 【アクティブノート運営サイト】
 ・アクティブな女性が美しくクールにビジネスをするための情報
  サイト:WWBeauty(ダブリュダブリュビューティー):
  http://wwbeauty.net/
 ・いいね!でお値引き『いいね!割』: http://iinewari.net
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『オーディエンスを軸に展開 一歩先を行くデジタルマーケティ
 ング 累積導入EC顧客500以上』
 株式会社マイクロアド 取締役 瀧本 岳氏
 http://www.microad.jp/
◆講演の概要:
 ・業者向けネット広告戦略について
 ・リターゲティング顧客へのアプローチ
 ・既顧客に類似するオーディエンスへのアプローチ
 当日は、自社サイトに訪問したことがあるが購買せずに離脱し
 た顧客への再来訪を促す『リターゲティング広告』と、自社サイ
 トを分析して、来訪している顧客の性別・興味・関心ごとなどの
 データを分析、同じような顧客を対象として新たにリーチしてい
 く【オーディエンスターゲティング広告】について事例を交え上記
 のような要点についてお話しする予定です。
◆瀧本 岳氏の略歴:
 1976年福岡県出身。
 2003年にインターネット広告代理事業やインターネットメディア
 事業を展開するサイバーエージェントへ入社。
 インターネットメディアメディアグループを経て、2004年5月にマ
 イクロアドの基盤となる「BlogClickプロジェクト」へ異動。
 2007年7月に株式会社マイクロアド設立。現在は株式会社マイ
 クロアド取締役として、行動ターゲティングやオーディエンスデー
 タエクスチェンジなどの広告テクノロジーを開発・運営し、アドネ
 ットワーク事業『MicroAd(マイクロアド)』を展開する。
--------------------------------------------------------
■4.講演4:(16:00~16:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『成果を生み出す顧客アプローチ方法とは!?
 ~戦略的CRM施策が起こす変化:コメ兵編~』
 株式会社コメ兵 WEB事業室 室長 藤原 義昭氏
 http://www.komehyo.co.jp/
 株式会社オプト データテクノロジー部 南 哲嗣氏
 http://www.opt.ne.jp/company/outline.html
◆講演の概要:
 ・株式会社コメ兵 事業内容のご紹介
  -事業内容のご紹介
  -『KOMEHYO ONLINE STORE』の事業上の役割
 ・EC-CRMにおける課題
  -顧客の購買情報の分析・把握
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画と効果検証
 ・EC-CRMにおける改善施策
  -購買情報からの顧客分析
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画の策定と効果検証
 ・EC-CRMにおける施策結果
  -結果概要
 ・今後のCRMにおける展望
  -マイルストン
 ―当日は以上のようなポイントについてお話しいたします。
◆藤原義昭氏の略歴
 2000年:株式会社コメ兵に入社。ジュエリーの販売、バイヤー
 を経てジュエリー販売のサイト立ち上げに携わる。2010年:社
 内組織変更に伴い、WEB事業室を立ち上げ、初代室長に就
 任し現在に至る。
◆南哲嗣氏の略歴
 大阪工業大学 経営工学科 卒業後 株式会社ベルシステム
 24に入社。医薬品開発で臨床統計の業務に従事するが、経営
 に統計を生かしたいと思い退社。2007年:GE Money Risk Mana
 gement(GEマネーリスクマネジメント)グループに入社。金融工
 学を主とした、ロス分析・リザーブ分析に従事。また、融資可否
 における審査モデルの開発に貢献。2009年:株式会社オプトに
 入社後、EC事業社を対象としたサイト内解析・購買情報の分析
 及びCRM戦略立案業務に従事。
--------------------------------------------------------
●5/20(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 お手数ですが5/17(火)までに参加費9千円を下段の銀行口
 座宛てにお振り込みください。当日・現金の場合の参加費は
 1万円になります。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
--------------------------------------------------------
○5/20(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川・鄒暢ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------
◆株式会社ヤマウチ 通販事業部本部長 山内 恭輔
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
◆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
◆EC研・エコ研では上記2社・2サイトが再受賞できるまで、可能
 な限りの応援をして参る決意です。お見舞いのメール(山内鮮魚
 店さん宛て)や励みになる注文(『えんふぁん』さん宛て)などを、
 どうぞよろしくお願い致します。
--------------------------------------------------------

●以上、重ねてどうぞよろしくお願いいたします。

=============================
☆90兆円招き寄せプロジェクト『ネット&リアル相互貢献グランプリ』の
 HPが昨年7月に誕生しました。ご覧いただければ幸いです。
 http://ecken-newprize.blog.so-net.ne.jp/
☆昨年4月に始めたツイッター。よかったらのぞいて見てくださいね。
 http://twitter.com/kenta_ecken
 『EC研究会』(NPO)/『エコ研究所』(NGO)/『アジア太平洋EC協
 会』/4賞合同事務局/『情報経済新聞』/『環境経済新聞』 編集部 
 代表・土屋憲太郎・関根・瀬戸川・鄒暢ほか。
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-11-4原口ビル6F
 (半蔵門線・神保町駅A1・徒歩3分、新集英社ビルの並び) 
 TEL:03-3515-7175        FAX:03-3515-7176
 eメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp   HP: http://ecken.jp/
=============================
[PR]

by ecken | 2011-05-06 17:51 | 情報経済新聞
line

第9回『日本オンラインショッピング大賞(=OLS大賞)』募集中です


by ecken
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31