★提言【新車のメーカーECを明日から始めよう】!★

          ≪本日の目次=情報メニュー≫
--------------------------------------------------------
◆1.提言【新車のメーカーEC(ネット販売)を明日から始めよう】!
◆2.紀伊国屋、5月から電子書籍に参入!64店との連動も強化!
◆3.一休(森トラストと折半)中国で高級ホテル予約事業に参入!
◆4.5/20コメ兵さんの【ネット&リアル戦略的CRM講演】に注目!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
★こんにちは。5/12(木)日経3面の記事によれば、震災による減
 産の影響を受け、トヨタ自動車は、20011年には、販売台数・世界
 トップの座から陥落。1位GM、2位VW、3位の座を韓国・現代自
 動車と争うことになりそうな見通し―とのことです。

★そうした状況を単年度・短期間で終わらせるためにも、本日は、
 トヨタ始め国産の自動車メーカー首脳に、マーケティングの見地
 から、【新車のメーカーECを明日から始めよう】との【3か条に要
 約した簡潔な提言】(第1回)をお届けいたします。

★EC研・エコ研が推進している【メーカーEC】は、ご承知の通り、
 メーカーが行う『企業と個人間の電子商取引(BtoC=ネット販売
 )』のことですが、この【メーカー】のなかには、商社・卸・小売り各
 社が行う製造小売り(SPA)事業全般を含んでいることにぜひご
 注目ください。
 
--------------------------------------------------------
◆1.提言【新車のメーカーEC(ネット販売)を明日から始めよう】!
--------------------------------------------------------

●おかげさまでEC研究会(非営利団体)も、5/1に満15周年を迎え、
 5/2から16年目の事業展開に入りました。

●EC研では今後10年~15年間の長期目標の第1に『メーカーEC
 全般の推進』を掲げていますが、本日は、【新車のメーカーEC(
 ネット販売)を明日から始めよう】をテーマに、【3か条に要約した
 簡潔な提言】(第1回)を以下、お届けいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ◆【簡潔なご提言】◆(第1回、2011年5月12日)
1.世界中に日本車の好さを普及するために、新車の【メーカーE
  C(ネット販売)】を、国内外で明日から始めましょう。
2.利益を分かちあうためにルールを定め、新車の【メーカーEC(
  ネット販売)】を、国内外で明日から始めましょう。
3.お客様の同意を得て、大切な顧客データを共有するために、【
  メーカーEC(ネット販売)】を、国内外で明日から始めましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●ご承知の通り、ソーシャルなeコマース(きわめて社会的な電子
 商取引)の時代には、【ソーシャルグラフ】(狭義:ウェブ上におけ
 る人間の相関関係)が大切になると言われて久しいですね。

●EC研では、【広義のソーシャルグラフ】として、(2)ネットとリアル
 での具体的な位置関係や、(3)ネットとリアルでの物品&サービ
 スとの具体的な関係性―が同時に重要だと認識しています。

●実費のご負担と、複数の候補日時からの選択が可能でしたら、
 無理のない提携をめざして、喜んで協議に参上いたします。どう
 ぞお気軽にお招きいただければ幸いです。(担当・土屋)

 【連絡先】:TEL:03-3515-7175 FAX:03-3515-7176
 eメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp   HP: http://ecken.jp/

--------------------------------------------------------
◆2.紀伊国屋、5月から電子書籍に参入!64店との連動も強化!
--------------------------------------------------------

●5/12(木)日経記事(11面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.紀伊国屋書店は5月から電子書籍販売に本格参入する。同時
  に電子書籍や紙の本の購入に利用できるプリペイドカードの店
  頭販売も始める。
2.同社はネット販売を強化すると同時に、全国64店舗との連動を
  強化し、電子書籍販売(3年以内に200億円目標)でも優位に立
  つ方針だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●筆者もここ40年以上、世界を旅してきて(その多くは個人旅行で
 したが・・・)、海外に紀伊国屋書店など日本の本屋さんがあるこ
 とだけで、本を買うためだけでなく、気持ちが落ち着き、そして、
 少しずつ明るくなり、どんなに励まされたかわかりません。

●そうした紀伊国屋書店の【ネット&リアル充実作戦】を、心から
 歓迎し、期待したいと思います。

--------------------------------------------------------
◆3.一休(森トラストと折半)中国で高級ホテル予約事業に参入!
--------------------------------------------------------

●5/12(木)日経記事(10面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.高級ホテル予約サイトを運営する一休(11年3月期6%増の29
  億円)は6月に森トラストと折半出資(各8億円)の形で中国に参
  入する。
2.当初の掲載ホテル数は約500。中期的には、香港やマカオなど
  のホテルも加え、2015年の年間取り扱い高100億円をめざす。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●同記事だけでは、中国市場での直接的な競合状況がよく分かり
 ませんが、大きな伸び盛りの市場であることは間違いがなく、今後
 の同社の展開に期待したいと思います。

--------------------------------------------------------
◆4.5/20コメ兵さんの【ネット&リアル戦略的CRM講演】に注目!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、5/20(金)午後の『EC研フォーラム(152回目)』の
 4講演が大変に好評です。

●本日は再度5/20・講演4の、コメ兵さんとオプトさん両社の【ネット
 &リアル、戦略的CRM講演】にご注目いただければ幸いです。

●混雑が予想されますので、下段のお申し込み欄に必要事項をご
 記入のうえ、お早目にお申し込みいただければ幸いです。

☆====================================================☆
■日時:2011年5月20日(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【テーマと講師略歴が新着しました】
『メーカーECが抱える課題と活用ポイント』
 株式会社 電通イーマーケティングワン 室長 小浪 宏信氏
 http://www.dentsu-em1.co.jp/company/corporatedata.html
◆講演の概要:(鋭意準備中です。もうしばらくお待ちください)
◆小浪宏信氏の略歴:
 平成10年、早稲田大学・理工学部・経営システム工学科卒業。
 電通国際情報サービスに入社後、WEB(ウェブ)サイト開発業
 務、及びインタラクション・デザインの研究開発に着手。
 平成14年に、電通イーマーケティングワンの立ち上げメンバー
 として参画。
 平成17年より、某携帯キャリアの法人営業部隊にて、モバイル
 マーケティング領域におけるBtoBtoCの立ち上げを経験。WE
 B、モバイルを中心としたプロモーション、CRM、ECなどのプロ
 ジェクト・マネジメント(PM)に従事。中小企業診断士。
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『ソーシャルコマース事始め Facebookのいいね!で巻き起こす
 女性限定 口コミ通販サイト いいね!でお値引き『いいね!割』
 株式会社アクティブノート 代表取締役社長 長瀬 葉弓氏  
◆講演の概要:
 ・Facebook(フェースブック)コマースの可能性 
 ・Facebook(同上)と日本女性について
 ・Facebook(同上)のいいね!で巻き起こす女性限定口コミ通販
  サイトいいね!でお値引き『いいね!割』とは?
◆長瀬葉弓氏の略歴:
 富山県出身。東京学芸大学・教員養成学部・美術科卒業。WE
 B(ウェブ)プロデューサーとして、WEBコンサルティング会社、
 求人情報サイト運営会社を経て、2011年1月、『ソーシャルメデ
 ィアで日本の女性を明るくする』をミッションに掲げ株式会社ア
 クティブノートを設立。Facebook(フェースブック)戦略プロデュー
 ス、Ustream(ユーストリーム)配信代行企画プロデュースを行う。
 【アクティブノート運営サイト】
 ・アクティブな女性が美しくクールにビジネスをするための情報
  サイト:WWBeauty(ダブリュダブリュビューティー):
  http://wwbeauty.net/
 ・いいね!でお値引き『いいね!割』: http://iinewari.net
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『オーディエンスを軸に展開 一歩先を行くデジタルマーケティ
 ング 累積導入EC顧客500以上』
 株式会社マイクロアド 取締役 瀧本 岳氏
 http://www.microad.jp/
◆講演の概要:
 ・業者向けネット広告戦略について
 ・リターゲティング顧客へのアプローチ
 ・既顧客に類似するオーディエンスへのアプローチ
 当日は、自社サイトに訪問したことがあるが購買せずに離脱し
 た顧客への再来訪を促す『リターゲティング広告』と、自社サイ
 トを分析して、来訪している顧客の性別・興味・関心ごとなどの
 データを分析、同じような顧客を対象として新たにリーチしてい
 く【オーディエンスターゲティング広告】について事例を交え上記
 のような要点についてお話しする予定です。
◆瀧本 岳氏の略歴:
 1976年福岡県出身。
 2003年にインターネット広告代理事業やインターネットメディア
 事業を展開するサイバーエージェントへ入社。
 インターネットメディアメディアグループを経て、2004年5月にマ
 イクロアドの基盤となる『BlogClick(ブログクリック)プロジェクト』
 へ異動。2007年7月に株式会社マイクロアド設立。現在は株式
 会社マイクロアド取締役として、行動ターゲティングやオーディエ
 ンスデータエクスチェンジなどの広告テクノロジーを開発・運営し、
 アドネットワーク事業『MicroAd(マイクロアド)』を展開する。
--------------------------------------------------------
■4.講演4:(16:00~16:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『成果を生み出す顧客アプローチ方法とは!?
 ~戦略的CRM施策が起こす変化:コメ兵編~』
 株式会社コメ兵 WEB事業室 室長 藤原 義昭氏
 http://www.komehyo.co.jp/
 株式会社オプト データテクノロジー部 南 哲嗣氏
 http://www.opt.ne.jp/company/outline.html
◆講演の概要:
 ・株式会社コメ兵 事業内容のご紹介
  -事業内容のご紹介
  -『KOMEHYO ONLINE STORE』の事業上の役割
 ・EC-CRMにおける課題
  -顧客の購買情報の分析・把握
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画と効果検証
 ・EC-CRMにおける改善施策
  -購買情報からの顧客分析
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画の策定と効果検証
 ・EC-CRMにおける施策結果
  -結果概要
 ・今後のCRMにおける展望
  -マイルストン
 ―当日は以上のようなポイントについてお話しいたします。
◆藤原義昭氏の略歴
 2000年:株式会社コメ兵に入社。ジュエリーの販売、バイヤー
 を経てジュエリー販売のサイト立ち上げに携わる。2010年:社
 内組織変更に伴い、WEB(ウェブ)事業室を立ち上げ、初代
 室長に就任し現在に至る。
◆南哲嗣氏の略歴
 大阪工業大学 経営工学科 卒業後 株式会社ベルシステム
 24に入社。医薬品開発で臨床統計の業務に従事するが、経営
 に統計を生かしたいと思い退社。2007年:GE Money Risk Mana
 gement(GEマネーリスクマネジメント)グループに入社。金融工
 学を主とした、ロス分析・リザーブ分析に従事。また、融資可否
 における審査モデルの開発に貢献。2009年:株式会社オプトに
 入社後、EC事業社を対象としたサイト内解析・購買情報の分析
 及びCRM戦略立案業務に従事。
--------------------------------------------------------
●5/20(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 お手数ですが5/17(火)までに参加費9千円を下段の銀行口
 座宛てにお振り込みください。当日・現金の場合の参加費は
 1万円になります。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
--------------------------------------------------------
○5/20(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
☆お店を再開しました。 メニューはまだ少ないですが、頑張って
 ます。いま国道115号線は、相馬市から宮城県北部沿岸への救
 援の主要道路で、大変交通量が増えています。
☆ボランティア帰りの泥だらけの服の方、自衛隊、建築会社さん。
 果ては、お坊さんの団体バスまで・・・(きっと亡くなられた方への
 お経をあげるため集められたのでしょう)。連日たくさんの方々が
 お店によってくださっています。
☆悲惨な震災地への行き来、福島市とのちょうど中間に位置する
 当店は、トイレや休憩所としてもご利用頂いています。震災の地
 で、皆さまのオアシスとなれるため・・・・・まだまだ問題は山積み
 ですが、これからもがんばってまいります!
☆自社生産の牛乳の残留放射能は【検出限界以下/10bq/kg以
 下】となっています。実質検出されていません。ご安心ください。
 福島県伊達市霊山町石田 国道115号沿い 自然牧場まきばの
 ジャージー イタリアンジェラード
 〒960-0807 ※ 福島県伊達市霊山町石田字川面1-1
 担当: 片平 晋作さん 営業時間: 朝8時半~夜6時
 TEL:024-589-2375 FAX:024-589-2376 
 eメール: katahira@beetle.ocn.ne.jp
 ※ http://www.city.date.fukushima.jp/profile/access.html
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
------------------------------------------------------
☆株式会社ヤマウチ 通販事業部本部長 山内 恭輔
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
------------------------------------------------------
☆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
------------------------------------------------------

●EC研・エコ研では上記3社の見事な再生まで、可能な限りの
 応援をして参る決意です。お見舞いのメール(山内鮮魚店さん
 宛て)や、励みになる注文(『まきばのジャージー』さんや『えん
 ふぁん』さん宛て)などを、どうぞよろしくお願いいたします。

●以上、改めてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:19 | 情報経済新聞
line

第9回『日本オンラインショッピング大賞(=OLS大賞)』募集中です


by ecken
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31