★5/18フォーラム・4講師の顔ぶれが決まりました!★

           ≪本日の目次=情報メニュー≫
------------------------------------------------------
◆1.インドと中国の神様各3名を含んでいる日本の『七福神』!
◆2.グルジア・ワインの日本での評価と流通ぶりを教えて下さい!
◆3.次回5/18フォーラム4講師の充実した顔ぶれが決まりました!
------------------------------------------------------

      ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~

●こんにちは。先週の金曜日(フォーラムの終了後)肩が凝(こ)
 らない懇親会を、経団連3階の社員食堂で開きました。

●その席で、『千年、働いてきました―老舗企業大国ニッポン』(
 野村進さん、角川ワンテーマ21新書、705円+税)の本が面白
 いからと、複数の方から薦(すす)められました。

●土日の休日を利用して他の数冊の本と一緒に早速・購入。読
 み始めたばかりですが、、世界最古の会社は、西暦578年に生
 まれた大阪の『金剛組』という建設会社であることがわかりまし
 た。

●飛鳥時代から寺社を建て続けてきた『金剛組』の仕事始めは、
 493年に完成した難波(なにわ)の『四天王寺(してんのうじ)』だ
 ったそうですよ。

●本日は、(1)インドで活躍する日本企業の奮闘ぶりの一端、
 (2)ロシアの経済制裁なんのその、GDP10%増と好調なグル
 ジア経済の現状、(3)次回5/18のフォーラム4講師の決定、
 以上3点のご紹介・ご案内をお届けします。

------------------------------------------------------
◆1.インドと中国の神様各3名を含んでいる日本の『七福神』!
------------------------------------------------------

●4月16日~20日の日経夕刊、『日本企業・イン・インディア―未
 知の市場を拓く』(国際部次長の後藤康浩さんの連載)記事に
 よれば・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.インド・バンガロールに本拠を置くシチズン・ウオッチ・インディ
  ア社長の中崎秀明さん(57)のインド駐在はすでに6年半。
2.当初・困惑したのは小売業の発達が遅れたインドの、時計販
  売網の脆弱(ぜいじゃく)さだった。
3.中崎さんが打った手は、フランチャイズ・チェーン(FC)店の展
  開。03年にスタートした同社のFC店は現在インド全域に45店。
4.03年度の約10万個・約6億円から、06年度の約23万個・16億
  円へ、金額ベースで5倍以上に拡大。
---------------------------
5.一方、デリー近郊の新興工業団地の一角にあるホンダの4輪
  車・合弁会社のHSCIの販売台数は、02年度の約1万3千台
  から06年度の約6万台と、4年で4倍強に急増。
6.HSCIに限らず外国メーカーがインドで生産に乗り出す時に、
  直面する最大の壁は、待遇の格差・待遇の改善・根深いカー
  スト制度への柔軟な対応など、を含めた『労務問題』。
7.ホンダは2年前に現場(下位カーストが担当)から管理職(上
  位カーストが担当)に昇格・昇給できる制度をつくり、優秀な
  作業員2人を抜擢。
8.現地の文化(カースト制度など)を柔軟に考慮しつつ、そうした
  風土に徐々に風穴を開けようと取り組んでいる。
9.そうした難しさの反面、インド政府がルールの適用に厳格なた
  め、模倣メーカーはなく、中国のような違法な技術模倣や商標
  の侵害などの被害は、インドでは起きにくいという利点もある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●いずれにせよ、日本の『七福神』は、インド出身の神様3名と中
 国出身の神様3名、日本生まれの神様1名で構成。『七福神』そ
 のものは、日本のオリジナルな文化・風習・習慣として、大事に
 お参りしていくような、柔軟でいてしたたかな日本企業の知恵の
 ある戦略的な取り組みが、今後さらに大切になりそうですね。
 
------------------------------------------------------
◆2.グルジア・ワインの日本での評価と流通ぶりを教えて下さい!
------------------------------------------------------

●4/21の朝日(トビリシ発・大野正美記者)、『世界発2007 グルジ
 ア「わが道」』、『ロシアの経済制裁なんのその GDP10%増 規
 制緩和で元気』、『親NATO 「強い軍」へ米指導』記事によれば
 ・・・。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.19世紀以来、長らくロシアの影響下にあった黒海沿岸の小国
  グルジアが自立の歩みを強めている。
2.ロシアはグルジア特産のワインの輸入禁止措置や、グルジア
  に供給している天然ガスの値段を2倍以上に引き上げるなど、
  ロシアの影響下に引き戻そうとしているが・・・。
3.03年の『バラ革命』以降、親欧米路線を取るグルジア政府は、
  規制緩和・代替市場の開拓・外国資本の導入などで10%を超
  える高い経済成長を続け・・・。
4.北大西洋条約機構(NATO)入りに必要な準備を進めている。
5.その反面の影の部分(対価・代償・犠牲)として、グルジア政府
  は、現状850名のイラク派遣部隊を、3月以降、約3倍にあたる
  2500名まで増やす方針を発表している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●黒海とカスピ海にはさまれた南コーカサス(南カフカス)の地に
 位置する、アゼルバイジャン(首都バクー・207万人、経済成長
 率は25%)、グルジア(首都トビリシ・126万人、経済成長率は10
 %増)、アルメニア(首都イェレヴァン・127万人、最近の経済動
 向は不明)の3か国。

●グルジアの首都トビリシの新興ワイン会社『キンズマラウリ・マ
 ラニ』社の営業部長のラシャ・スラーゼ(35)さんによれば、「特
 賞が2つ、金賞と銀賞が3つずつ。でも(最大の輸出先だったロ
 シアには)輸出はできない」とのこと。

●ワインの世界に全くうとい筆者の、あやふやな記憶で恐縮です
 が、「たしかグルジアは世界のワインの発祥の地で、そのワイン
 の評価は世界的にも高い」と聞いた覚えがあるのですが・・・。

●グルジア・ワインの日本での評価と流通について、どなたか詳
 しい方がいらっしゃいましたら、どんな情報でも構いませんので
 ご一報いただければ幸いです。

------------------------------------------------------
◆3.次回5/18フォーラム4講師の、充実した顔ぶれが決定!
------------------------------------------------------

●おかげさまで、次回・5/18(金)午後のフォーラム4講演の魅力
 的な講師の方々が決まりました。下段の案内をどうぞご参照く
 ださいね。

●(1)講演の概要、(2)講師の略歴など、まだ準備段階でのご
 案内で恐縮ですが、4講演ともに、大変に充実した講師陣に恵
 まれており、素晴らしい講演内容になることが予想されます。

●不完全な内容のご案内で恐縮ですが、下段のお申し込み欄に
 必要事項をご記入の上、EC研・事務局(ecken@ceres.ocn.ne.jp
 TEL:03-3515-7175)宛てに、お早目にご送信いただけれ
 ば幸いです。スタッフ一同、朗報をお待ちしています。

☆====================================================☆
■日時:2007年5月18日(金) 13:00~17:00 
 ※フォーラム終了後、17:30前後から、近くの経団連3階の社員
 食堂を会場に懇親会を予定しています。
■場所:三菱総研ビル1階AVルーム 東京都千代田区大手町2-
 3-6 (鎌倉橋寄り、高速道路手前の日経本社ビル斜め前です)
■最寄駅:地下鉄・丸の内線・大手町駅A2出口下車・徒歩2分、
 総研ビル入ってすぐ左手が会場(AVルーム)です。【地図】 
 http://www.mri.co.jp/PROFILE/office_map.html
☆====================================================☆
-------------------------------------------------------
■講演1.13:00~13:50
◆テーマと講師:
 『徹底研究 日本型ドロップシッピングの成功事例・成功条件』
 (仮題)
 (株)リアルコミュニケーションズ 代表取締役社長 鈴木 秀則氏
 http://www.realcoms.co.jp/index.html?go=gaiyou/gaiyou1.html
◆講演の概要:(ただいま準備中です。もうしばらくお待ちください)
◆鈴木秀則氏の略歴:
 新潟県出身、1969年6月10日生
 1995年03月 早稲田大学・政治経済学部・政治学科を卒業。
 1995年04月 朝日新聞社に入社。
 2001年04月 朝日新聞社を退社。
 2002年05月 合資会社リアルアジアを設立し代表社員に就任。
 2003年11月 有限会社リアルコミュニケーションズを設立し代表
         取締役社長に就任。
 2004年04月 株式会社リアルコミュニケーションズに改組、代表
         取締役社長に就任。
-------------------------------------------------------
■講演2.14:00~14:50
◆テーマと講師:
 『携帯電話向け検索エンジン「クルーズ」を活用した広告配信事業
 の展望と、今後の企業戦略』(仮題)
 株式会社ウェブドゥジャパン 代表取締役社長 小渕 宏二氏
 大証ヘラクレスに上場(07年2月)
 http://www.webdojp.com/company/outline.html
◆講演の概要:(ただいま準備中です。もうしばらくお待ちください) 
◆小渕宏二氏の略歴:(同上)
-------------------------------------------------------
■講演3.15:00~15:50:
◆講演のテーマと講師:
 『テレマティクスの最新事情と、日産カーウイングスの事業戦略』
 (仮題)
 日産自動車株式会社 プログラムダイレクターオフィス リーダー
 小泉 雄一氏
◆講演の概要:(正式な原稿が到着次第、差し替えます) 
 1.国内カーナビ向け情報サービスの最新事情
 2.カーウイングスの紹介
 3.クルマをセンサーとして活用(クルマ版ウェブ2.0)
 4.インターネットとクルマの関係
  (クルマ向け広告配信はどうあるべきか)
 5.次のテーマ「マイカー旅行」の予告編
 ―当日は上記のようなポイントについてお話しいただく予定ですが、
 ご本人からの正式な原稿が到着次第、差し替えます。
◆小泉雄一氏の略歴:(準備中です。もうしばらくお待ちください)
-------------------------------------------------------
■講演4.16:00~16:50
◆講演のテーマと講師:
 『5千社を超えたシステム開発のビジネス仲介サイト=イージョブ
 ゴー事業の現状と展望』(仮題)
 株式会社アクロネット 代表取締役会長 石田 知義氏
 http://www.acro-net.com/profile/03outline/
◆講演の概要:(準備中です。もうしばらくお待ちください) 
◆石田知義氏の略歴:(同上)
-------------------------------------------------------
※5/18(金)午後のフォーラムのお申し込みを歓迎します。事前お
 振り込みの場合の参加費は9千円です。5/16(水)までに下記の
 口座宛てにお振り込みください。当日現金でのお支払いの場合
 の参加費は1万円になります。(消費税は不要です)
※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
------------------------------------------------------
●お申し込みは下記宛にお願いします。
 EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp TEL:03-3515-7175 
●5/18(金)午後の『合同フォーラム』に、
 (1)参加します。      (2)参加できません。
●フォーラム終了後の懇親会(17:30~、参加費は頭割り)に、
 (1)参加します。      (2)参加できません。
------------------------------------------------------
●参加費の振り込みは 月 日を予定しています。
------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
------------------------------------------------------

●以上、どうぞよろしくお願いいたします。
 
============================
『EC研究会』(NPO)/『付属OLS研究所』/『アジア太平洋EC
協会』(NGO)/6賞合同事務局/『情報経済新聞』編集部/
代表・土屋憲太郎/金澤/山村/佐藤/ほか。
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-11-4宝文館ビル
6F(半蔵門線・神保町駅A1・徒歩3分、集英社ビルの隣りの隣り) 
TEL:03-3515-7175 FAX:03-3515-7176
eメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp  HP: http://ecken.jp/
ブログ: http://plaza.rakuten.co.jp/ecken/
『日本オンラインショッピング大賞』:http://ecken.jp/ols/
『三石玲子賞』:            http://ecken.jp/mituisi.html 
『日本ブロードバンドビジネス大賞』:http://ssl.skillupjapan.net/bbb/
『ユビキタスジャパン・グランプリ』: http://ecken.jp/ujg/
『ウェブ2.0ビジネス大賞』:     http://wnb.at.webry.info/
『日本検索経済大賞』:        http://seaward.seesaa.net/
============================
[PR]

by ecken | 2007-04-23 16:57 | 情報経済新聞
line

第9回『日本オンラインショッピング大賞(=OLS大賞)』募集中です


by ecken
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31