カテゴリ:情報経済新聞( 159 )


☆EC研7月・【メーカーECグランプリ】を創設へ!☆


 
--------------------------------------------------------
◆1.EC研・次の15年に向けて,【メーカーECグランプリ】を創設へ!
◆2.ローソンとヤフーがスマホ事業提携!セール情報ら相互発信!
◆3.サッカー女子W杯・独大会(6/26~)4位日本21選手決まる!
◆4.明日6/10『EC研フォーラム』講師特典席に若干の余裕有り!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
★こんにちは。連日の配信心からお詫びいたします。本日は16年目
 の事業運営に入ったEC研究会(NPO・合同事務局)が中心となり
 
☆【メーカーECグランプリ】を7月に創設します。そのポイントを簡潔
 にお届けしますので下段【1.】をぜひご参照ください。

★明日6/10(金)の午後、オプトさん1階・会議室をお借りして153回
 目の『EC研フォーラム』が開かれます。おかげさまで満員になりま
 したが・・・、

☆講師特典席に若干の余裕があります。参加費1万円になりますが、
 明日(6/10)11:00までに至急お申し込みいただければ幸いです。
 
--------------------------------------------------------
◆1.EC研・次の15年に向けて,【メーカーECグランプリ】を創設へ!
--------------------------------------------------------

●次の15年の日本のEC(特に、企業と個人間の電子商取引=B
 toC)の健全な発展と、個人消費約300兆円の約30%に相当する
 90兆円市場の実現を目指して、

〇【メーカーECグランプリ】を7月に創設します。商社・卸・小売りな
 どが実施する『製造小売り(SPA)』を含みます。また、電子新聞・
 電子出版(雑誌と書籍)、音楽やゲームの配信など、権利者によ
 るコンテンツの制作・流通を含みます。どうぞご期待ください。

●詳細のお問い合わせは、EC研事務局・担当の土屋までお願い
 いたします。

 【連絡先】 TEL:03-3515-7175 FAX:03-3515-7176
 eメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp 

--------------------------------------------------------
◆2.ローソンとヤフーがスマホ事業提携!セール情報ら相互発信!
--------------------------------------------------------

●6/9(木)日経記事(1面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.ローソンとヤフーがスマホ向け事業で提携。ネットとリアルの相
  乗効果・相互貢献を図る。
2.まずローソンが、8月に提携用のショッピングモールを新設し、
  そこに『ヤフーショッピング』(約2万店加盟)が入居する。その
  売れ筋や推奨商品をローソンの店頭で販売する。
3.12月には専用のアプリを共同で開発し、近くのローソン店の所
  在地を知らせたり、店頭でのセール情報を通知したりする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●EC研では、次の15年の日本のEC(BtoC)のフロンティアを下段
 の巨大で豊かな2分野と想定。

(1)商社・卸・小売りなどの製造小売り(SPA)と、権利者によるコン
 テンツ配信ビジネスを含む【メーカーEC】分野。
 ※【メーカーECグランプリ】が受け皿になります。

(2)ネット上とリアル上の、メーカー・商社・卸・小売りなど、すべての
 国内流通小売り関係者による【ネット&リアル相互貢献】分野。
 ※【ネット&リアル相互貢献グランプリ】が受け皿になります。
 http://ecken-newprize.blog.so-net.ne.jp/

●今後5年・10年・15年と地道な努力を重ねて参りますので、ご理解
 ・ご支援・ご参画のほど、心からお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------
◆3.サッカー女子W杯・独大会(6/26~)4位日本21選手決まる!
--------------------------------------------------------

●6/9(木)朝日記事(24面)と同日の日経記事(33面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.女子W杯ドイツ大会(6/26~)に出場する日本代表(なでしこジ
  ャパン)の21選手が6/8に発表された。世界ランクは現在4位。
2.なでしこジャパンの21選手は、6/18に松山市で韓国チームと強
  化試合後、6/21にドイツ入りする。
3.女子W杯の参加は16チーム。4組に分かれて1次リーグを闘い、
  各組上位2チームが準々決勝に進む。日本は、ニュージーラン
  ド、メキシコ、イングランドとともにB組に属している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●なでしこジャパンの世界(FIFA)ランクは現在4位。W杯ベスト4
 の突破を目指しています。

--------------------------------------------------------
◆4.明日6/10『EC研フォーラム』講師特典席に若干の余裕有り!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、満員になりましたが・・・、

☆講師特典枠に若干の余裕があります。参加費1万円になります
 が、明日(6/10)11:00までに、最下段のお申し込み欄に必要事
 項をご記入のうえ、明日(6/10)11:00までに、至急お申し込みい
 ただければ幸いです。

☆====================================================☆
■日時:2011年6月10(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『ツイッター活用の店頭誘客サービス【スマイリッシュ】事業など、
 ソーシャルメディア活用の新戦略・新展開』
 ネットイヤーグループ(株) 代表取締役社長 石黒 不二代氏
 URL:http://www.netyear.net/
◆講演の概要:
 〇Twitter(ツィツター)やFacebook(フェイスブック)などのソー
 シャルメディアやiPhone(アイフォーン)、タブレット端末などの
 新しいデバイスが台頭するなか、消費者の購買行動が変わっ
 てきています。
 〇今後の企業・事業を成長させるポイントは、商品の開発か
 ら製造、販売、サポートに至るまで、ウェブと顧客が密接につ
 ながる仕組みと仕掛け作りに、いち早く取り組むことです。
 〇ソーシャルメディアが、顧客と企業の関係強化の施策として
 影響力を増しており、自社の製品やサービスに対する評価が
 瞬く間に伝播する時代となっています。ビジネスを変革するウ
 ェブマーケティング、ソーシャルメディアを活用した下段のよう
 な具体的な施策をご紹介いたします。
 ・ソーシャルを活用したギフトアプリ『Smylish(スマイリッシュ)』
 ・企業が顧客に出向く、新しいカスタマーサポートサービス『ソ
 ーシャルメディア カスタマーサポートアプリ』 
◆石黒不二代氏の略歴:
 ネットイヤーグループ株式会社
 代表取締役社長 兼 CEO
 名古屋大学・経済学部卒業。ブラザー工業・外資系企業を経
 て、スタンフォード大学にてMBA取得。その後、シリコンバレ
 ーにてハイテク系コンサルティング会社を設立、日米間の技
 術移転などに従事。2000年よりネットイヤーグループ代表取
 締役として、ウェブを中核に据えた総合的なマーケティングを
 支援し、独自のブランドを確立。経済産業省にて複数の委員
 に就任。著書『言われた仕事はやるな!』(朝日新書)著作多
 数。2010年『APEC JAPAN 2010』関連イベントなど講演多数。
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『取扱高2.3倍に急増 ANAマイレージモールの取り組み』
 全日本空輸(株) WEB販売部 WEB企画チームリーダー
 高柳 直明氏
 http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/mileagemall/
◆講演の概要:
 ・ANA顧客戦略について
 ・ANAマイレージモール最近の取り組みについて
 ・今後の取り組みについて
 ―当日は以上のようなポイントについてお話しする予定です。
◆高柳直明氏の略歴:
 平成2年入社。広報や営業を経て1998年よりインターネット
 担当(ウェブマスターとウェブプロモーション)となる。現在は
 営業推進本部WEB販売部サイトマネージメントチームリー
 ダーとしてPCサイト『ANA SKY WEB』や携帯サイト『ANA SK
 Y MOBILE』・スマートフォン、ソーシャルメディア、マイレージ
 モールなどの戦略、プロモーション、サイト品質管理(ウェブ
 マスター)などを担当している。
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『リアルとネットがつながる―スマートフォンを活用した来店促進
 アプリ【Staff×Snap(スタッフ×スナップ)】好評の秘密―』
 (株)アパレルウェブ 事業本部 ユニット長 吉岡 芳明氏
 ※http://www.apparel-web.co.jp/company.html
◆講演の概要:
 ・『Staff×Snap』について
 ・『Staff×Snap』が描く未来について
 ・これからのスマートフォン対応について
―当日は、(株)アパレルウェブの新サービス『Staff×Snap』の現
 状と展望についてお話しいたします。
 また、当サービスを運営していて気付いた『企業が取るべきスマ
 ートフォン対応』についてのお話しもできればと思います。
 なお、iPhoneをお持ちの方は、事前に『Staff×Snap』を無料ダウ
 ンロードしておいていただければ講演内容の理解が深まると思い
 ます。【方法】は:App Storeで『Staff×Snap』と検索して、ダウンロ
 ードしてください
◆講師の略歴:
 ITベンチャー企業を経て、2010年7月に入社し、新規事業を任さ
 れる。『Staff×Snap』の企画・営業・制作管理を担当。
 2011年3月に『Staff×Snap』がオープン。
 2011年4月から、アパレル企業様向けの営業・制作ユニットのユ
 ニット責任者を兼任。
--------------------------------------------------------
■4.講演4:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『日本初のフリーペーパー専門店の運営と、紙媒体のウェブ展開』
 (株)ビートフェイス オンリー・フリー・ペーパー 代表 石崎 孝多氏
 http://hibiryutu.blogspot.com/2011/05/blog-post_3298.html
◆講演の概要:
 ・現在の出版事情 特に雑誌の現状
 ・リアル書店(実店舗)の今後
 ・紙媒体は電子化が生き残る道なのか?
・日本と海外の紙文化の違い
・紙媒体は本当に衰退するのか 新しい紙媒体の流れ
・有料誌紙とフリーペーパーの大きな違い
・電子書籍の可能性 
◆石崎 孝多氏の略歴:
  (株)Beatface(ビートフェイス)代表取締役。 1983年生まれ。福島
 県出身。専門学校で映像を学び映像・アパレル職などを得て、以
 前から挑戦したいと考えていた日本初のフリーペーパー専門店『O
 nly Free Paper(オンリー・フリー・ペーパー)』を昨年12月10日に渋
 谷にオープンさせる。雑誌『pen』(3/1号表紙)、NHK『あさイチ』、
 日テレ『スッキリ!!』、TBS『王様のブランチ』、朝日新聞、読売新聞、
 日経MJなど50以上の取材。海外取材も上海、台湾などから。5月、
 目白大学で『出版・メディア論』授業講演、6月大阪の印刷会社で
 トークショー、同じく6月に本を再構築する『リメイクブック』のプロデ
 ュースなどの予定も。現在まで『Only Free Paper(オンリー・フリー・
 ペーパー)』の運営と共に、紙を通しての様々なプロジェクトに参加
 している。
--------------------------------------------------------
●6/10(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 当日現金払いの場合の参加費は1万円になります。受付で領収
 書と引き換えにお支払いください。 
--------------------------------------------------------
○6/10(金)午後の『EC研フォーラム』に、当日現金払いの形で、
 (1)参加します。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------
☆株式会社ヤマウチ 通販事業部・本部長 山内 恭輔氏
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
 〇5/16『大型冷凍庫』の上棟式を迎えるなど前進中です。
------------------------------------------------------
☆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
------------------------------------------------------

●EC研・エコ研では上記2社の見事な再生まで、可能な限りの
 応援をして参る決意です。お見舞いや励ましのメール(山内鮮
 魚店さん宛て)や、糧になる注文(『えんふぁん』さん宛て)など
 を、どうぞよろしくお願いいたします。

●以上、改めてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:24 | 情報経済新聞

★6/10残席1有!アパレル接客激変・スマホ人気アプリ講演!★

          ≪本日の目次=情報メニュー≫
--------------------------------------------------------
◆1.東京スカイツリー来春5/22開業!【東京ソラマチ】310出店へ!
◆2.コロプラ 東急吉祥寺店と組んで、6/9~6/15・40店の物産展!
◆3.フェイスブック日本で位置情報連動のクーポン配信事業開始!
◆4.6/10残席1有!アパレル接客激変のスマホ人気アプリ講演!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
★こんにちは。昨夜のチェコ戦の布陣は2度目の【プランB】3-4-3
 でしたが、日本男子チームの、今後・相当の地力アップなしには
 「無理がある」ように感じられましたが、いかがでしょうか・・・。
 
--------------------------------------------------------
◆1.東京スカイツリー来春5/22開業!【東京ソラマチ】310出店へ!
--------------------------------------------------------

●6/8配信のヤフーニュースによれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.東武鉄道は6/7、【東京スカイツリー】を来年5/22に開業すると
  発表。営業時間の基本は、8:00~22:00。第1展望台まで大人
  2千円、第2展望台へは追加千円。営業時間は、8:00~22:00。
2.同社では、タワーだけで初年度540万人、隣接する商業施設も
  含めると、年間2500万人程度の来場者を見込んでいる。
3.隣接する商業施設【東京ソラマチ】には食品や雑貨、飲食店、
  土産物店など310店舗が出店する見込み。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●下町派の筆者はもちろん今からワクワク・ドキドキですが、国民
 的な明るい話題になりそうなことがほぼ確実で、嬉しく思います。

--------------------------------------------------------
◆2.コロプラ 東急吉祥寺店と組んで、6/9~6/15・40店の物産展!
--------------------------------------------------------

●6/8(水)日経MJ記事(7面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.携帯電話の位置情報ゲームを運営するコロプラは、東急百貨
  店と協力して、吉祥寺店で6/9~6/15、40店の物産展を開く。
2.ゲームで紹介している地方の土産物店など40店が出店する。
3.東急百貨店は期間中の販売状況をみたうえで、渋谷本店での
  開催も検討する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●同記事では、(2)楽天+丸井の事例や、(3)ヤフー+岡島百貨
 店(山梨市)の事例も紹介。いよいよ『ネット&リアル相互貢献時
 代』の本格的な幕開けですね。

--------------------------------------------------------
◆3.フェイスブック日本で位置情報連動のクーポン配信事業開始!
--------------------------------------------------------

●6/8(水)日経記事(13面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.米フェイスブックは6/7、日本でスマホ向けの位置情報(GPS)
  を活用したクーポン配信事業を開始したと正式に発表。
2.新たなサービス名は『フェイスブックチェックインクーポン』。利
  用者がいる場所の周辺の店舗に位置登録(チェックイン)する
  と、クーポンが入手できる仕組み。  
3.ファミリーマートは飲料の無料券、ローソンは商品の半額券、
  ユナイテッドアローズやドミノ・ピザは割引券を配信する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●日本のソーシャルコマースも広義のソーシャルグラフ(位置情報
 や、物販サービスの履歴などを含む)を活用する本格的なステー
 ジに、いよいよ入って来ましたね。

--------------------------------------------------------
◆4.6/10残席1有!アパレル接客激変のスマホ人気アプリ講演!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、6/10(金)午後の『EC研フォーラム(153回目)』の
 4講演の概要がすべて正式に決まりました。現時点で残席が1席
 あります。折りたたみのイスをご用意するなど、満席になってもな
 んとか対応いたしますので、遠慮なく至急お申し込みいただけれ
 ば幸いです。

●4講演の特長は下段の通りです。

------------------------------------------------------
1.【講演1の最大の特長は】:
  ツイッターを活用した店頭誘客事業のご紹介です。
2.【講演2の最大の特長は】:
  取扱高が倍増中のANAマイレージモールの取り組みです。
3.★【講演3の最大の特長は】★:
  アパレルの販売現場を変えるスマホ向け人気アプリです。
4.【講演4の最大の特長は】:
  日本初のフリーペーパー専門店の運営とウェブ展開です。
------------------------------------------------------

●非会員さんのお申し込み、初めて参加」される方々のお申し込
 みを心から歓迎いたします。

☆====================================================☆
■日時:2011年6月10(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『ツイッター活用の店頭誘客サービス【スマイリッシュ】事業など、
 ソーシャルメディア活用の新戦略・新展開』
 ネットイヤーグループ(株) 代表取締役社長 石黒 不二代氏
 URL:http://www.netyear.net/
◆講演の概要:
 〇Twitter(ツィツター)やFacebook(フェイスブック)などのソー
 シャルメディアやiPhone(アイフォーン)、タブレット端末などの
 新しいデバイスが台頭するなか、消費者の購買行動が変わっ
 てきています。
 〇今後の企業・事業を成長させるポイントは、商品の開発か
 ら製造、販売、サポートに至るまで、ウェブと顧客が密接につ
 ながる仕組みと仕掛け作りに、いち早く取り組むことです。
 〇ソーシャルメディアが、顧客と企業の関係強化の施策として
 影響力を増しており、自社の製品やサービスに対する評価が
 瞬く間に伝播する時代となっています。ビジネスを変革するウ
 ェブマーケティング、ソーシャルメディアを活用した下段のよう
 な具体的な施策をご紹介いたします。
 ・ソーシャルを活用したギフトアプリ『Smylish(スマイリッシュ)』
 ・企業が顧客に出向く、新しいカスタマーサポートサービス『ソ
 ーシャルメディア カスタマーサポートアプリ』 
◆石黒不二代氏の略歴:
 ネットイヤーグループ株式会社
 代表取締役社長 兼 CEO
 名古屋大学・経済学部卒業。ブラザー工業・外資系企業を経
 て、スタンフォード大学にてMBA取得。その後、シリコンバレ
 ーにてハイテク系コンサルティング会社を設立、日米間の技
 術移転などに従事。2000年よりネットイヤーグループ代表取
 締役として、ウェブを中核に据えた総合的なマーケティングを
 支援し、独自のブランドを確立。経済産業省にて複数の委員
 に就任。著書『言われた仕事はやるな!』(朝日新書)著作多
 数。2010年『APEC JAPAN 2010』関連イベントなど講演多数。
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『取扱高2.3倍に急増 ANAマイレージモールの取り組み』
 全日本空輸(株) WEB販売部 WEB企画チームリーダー
 高柳 直明氏
 http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/mileagemall/
◆講演の概要:
 ・ANA顧客戦略について
 ・ANAマイレージモール最近の取り組みについて
 ・今後の取り組みについて
 ―当日は以上のようなポイントについてお話しする予定です。
◆高柳直明氏の略歴:
 平成2年入社。広報や営業を経て1998年よりインターネット
 担当(ウェブマスターとウェブプロモーション)となる。現在は
 営業推進本部WEB販売部サイトマネージメントチームリー
 ダーとしてPCサイト『ANA SKY WEB』や携帯サイト『ANA SK
 Y MOBILE』・スマートフォン、ソーシャルメディア、マイレージ
 モールなどの戦略、プロモーション、サイト品質管理(ウェブ
 マスター)などを担当している。
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『リアルとネットがつながる―スマートフォンを活用した来店促進
 アプリ【Staff×Snap(スタッフ×スナップ)】好評の秘密―』
 (株)アパレルウェブ 事業本部 ユニット長 吉岡 芳明氏
 ※http://www.apparel-web.co.jp/company.html
◆講演の概要:
 ・『Staff×Snap』について
 ・『Staff×Snap』が描く未来について
 ・これからのスマートフォン対応について
―当日は、(株)アパレルウェブの新サービス『Staff×Snap』の現
 状と展望についてお話しいたします。
 また、当サービスを運営していて気付いた『企業が取るべきスマ
 ートフォン対応』についてのお話しもできればと思います。
 なお、iPhoneをお持ちの方は、事前に『Staff×Snap』を無料ダウ
 ンロードしておいていただければ講演内容の理解が深まると思い
 ます。【方法】は:App Storeで『Staff×Snap』と検索して、ダウンロ
 ードしてください
◆講師の略歴:
 ITベンチャー企業を経て、2010年7月に入社し、新規事業を任さ
 れる。『Staff×Snap』の企画・営業・制作管理を担当。
 2011年3月に『Staff×Snap』がオープン。
 2011年4月から、アパレル企業様向けの営業・制作ユニットのユ
 ニット責任者を兼任。
--------------------------------------------------------
■4.講演4:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『日本初のフリーペーパー専門店の運営と、紙媒体のウェブ展開』
 (株)ビートフェイス オンリー・フリー・ペーパー 代表 石崎 孝多氏
 http://hibiryutu.blogspot.com/2011/05/blog-post_3298.html
◆講演の概要:
 ・現在の出版事情 特に雑誌の現状
 ・リアル書店(実店舗)の今後
 ・紙媒体は電子化が生き残る道なのか?
・日本と海外の紙文化の違い
・紙媒体は本当に衰退するのか 新しい紙媒体の流れ
・有料誌紙とフリーペーパーの大きな違い
・電子書籍の可能性 
◆石崎 孝多氏の略歴:
  (株)Beatface(ビートフェイス)代表取締役。 1983年生まれ。福島
 県出身。専門学校で映像を学び映像・アパレル職などを得て、以
 前から挑戦したいと考えていた日本初のフリーペーパー専門店『O
 nly Free Paper(オンリー・フリー・ペーパー)』を昨年12月10日に渋
 谷にオープンさせる。雑誌『pen』(3/1号表紙)、NHK『あさイチ』、
 日テレ『スッキリ!!』、TBS『王様のブランチ』、朝日新聞、読売新聞、
 日経MJなど50以上の取材。海外取材も上海、台湾などから。5月、
 目白大学で『出版・メディア論』授業講演、6月大阪の印刷会社で
 トークショー、同じく6月に本を再構築する『リメイクブック』のプロデ
 ュースなどの予定も。現在まで『Only Free Paper(オンリー・フリー・
 ペーパー)』の運営と共に、紙を通しての様々なプロジェクトに参加
 している。
--------------------------------------------------------
●6/10(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 お手数ですが本日中に参加費9千円を下段の銀行口座宛てに
 お振り込みください。当日・現金の場合の参加費は1万円になり
 ます。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
--------------------------------------------------------
○6/10(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------
☆株式会社ヤマウチ 通販事業部・本部長 山内 恭輔氏
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
 〇5/16『大型冷凍庫』の上棟式を迎えるなど前進中です。
------------------------------------------------------
☆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
------------------------------------------------------

●EC研・エコ研では上記2社の見事な再生まで、可能な限りの
 応援をして参る決意です。お見舞いや励ましのメール(山内鮮
 魚店さん宛て)や、糧になる注文(『えんふぁん』さん宛て)など
 を、どうぞよろしくお願いいたします。

●以上、改めてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:23 | 情報経済新聞

★6/10残席5有!リアルとネットの接客が激変スマホ人気アプリ講演!★

--------------------------------------------------------
◆1.米ウォルマートが表明、M&AとECを強化の柱に成長継続!
◆2.コジマとビックカメラ、スマホ向け販売サイトを相次いで開設!
◆3.『日本の電機産業はこうやって甦る』(洋泉社,)の若林提言!
◆4.6/10残席5!リアルとネットの接客が激変スマホ人気アプリ!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
★こんにちは。津波で多くの漁船(574隻)を失った三陸に、228隻
 の中古の漁船(船長6~7m)が無償で贈られました。贈ったの
 は函館市内の5つの漁協。贈られたのは岩手県久慈港の漁協。

★中古の漁船を積んだ台船には、『がんばれ東北!!頑張れ久
 慈!!』の横断幕。素晴らしいことですね。【出典:6/4(土)朝日
 夕刊1面記事】
 
--------------------------------------------------------
◆1.米ウォルマートが表明、M&AとECを強化の柱に成長継続!
--------------------------------------------------------

●6/4(土)日経夕刊の記事(3面、米アカンソー州発・弟子丸幸子
 記者)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.小売り世界最大手の米ウォルマートは6/3の株主総会で、(1)
  積極的なM&A(合併・買収)と、(2)電子商取引の強化を柱に
  成長継続を目指す方針を表明。
2.(3)焦点の米国事業では、小型店など業態多様化に活路を見
  いだす方針。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●小売り世界最大手の米ウォルマートがEC(電子商取引)の強化
 を、引き続き成長戦略の柱として、強く打ち出していることに、ぜ
 ひご注目ください。

--------------------------------------------------------
◆2.コジマとビックカメラ、スマホ向け販売サイトを相次いで開設!
--------------------------------------------------------

●6/6(月)日経MJ記事(11面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.コジマとビックカメラはスマートフォン向けのネット販売サイトを
  相次いで開設した。
2.両社とも、ネットでの購入意欲が高いとされるスマホユーザー
  を取り込み、拡販を狙っている。
3.主な変更点は画面のデザインで、指で画面に触れて操作しや
  すいようにボタンなどを大きくした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●このところ家電量販・大手各社の企業と個人間(BtoC)のEC事
 業への積極的な取り組みには、目覚しいものがありますね・・・。

--------------------------------------------------------
◆3..『日本の電機産業はこうやって甦る』(洋泉社,)の若林提言!
--------------------------------------------------------

●6/5(日)日経記事(21面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.電機業界の著名なアナリストの若林秀樹さんは新刊の『日本の
  電機業界はこうやって甦る』(洋泉社、1500円)のなかで次のよ
  うに提言。
2.日本の電機メーカーは、鉄道、水処理、次世代送電網システム
  などのインフラ輸出や重電、白物家電に活路を見いだすべきだ。
3.また、温暖化防止など世界経済の変化に合わせた経営戦略の
  採用を提言。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●一括したシステム(あるいはパッケージ)としての総合的で国際的
 な受注を目指すためにも、まずは、日本国内での、情報経済と環
 境経済の融合化を図ることが不可欠ですね・・・。

--------------------------------------------------------
◆4.6/10残席5!リアルとネットの接客が激変スマホ人気アプリ!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、6/10(金)午後の『EC研フォーラム(153回目)』の
 4講演の講師が正式に決まりました。現時点で残席がまだ5席あ
 りますので、至急お申し込みいただければ幸いです。

●本日は、特に(株)アパレルウェブ・事業本部・ユニット長の吉岡
 芳明氏の講演3=『リアルとネットの販売現場が変わる―接客が
 ネットに飛び出す人気アプリ【アパレルウェブ】好評の秘密―』(仮
 題)にご注目いただければ幸いです。

●まだ未完成な部分のあるご案内で恐縮ですが、おかげさまで、
 大変に好評です。至急のお申し込みを、スタッフ一同、心からお
 待ちしています。

●非会員さんのお申し込み、初めて参加」される方々のお申し込
 みを心から歓迎いたします。

☆====================================================☆
■日時:2011年6月10(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『ツイッター活用の店頭誘客サービス【スマイリッシュ】事業など、
 ソーシャルメディア活用の新戦略・新展開』
 ネットイヤーグループ(株) 代表取締役社長 石黒 不二代氏
 URL:http://www.netyear.net/
◆講演の概要:
 〇Twitter(ツィツター)やFacebook(フェイスブック)などのソー
 シャルメディアやiPhone(アイフォーン)、タブレット端末などの
 新しいデバイスが台頭するなか、消費者の購買行動が変わっ
 てきています。
 〇今後の企業・事業を成長させるポイントは、商品の開発か
 ら製造、販売、サポートに至るまで、ウェブと顧客が密接につ
 ながる仕組みと仕掛け作りに、いち早く取り組むことです。
 〇ソーシャルメディアが、顧客と企業の関係強化の施策として
 影響力を増しており、自社の製品やサービスに対する評価が
 瞬く間に伝播する時代となっています。ビジネスを変革するウ
 ェブマーケティング、ソーシャルメディアを活用した下段のよう
 な具体的な施策をご紹介いたします。
 ・ソーシャルを活用したギフトアプリ『Smylish(スマイリッシュ)』
 ・企業が顧客に出向く、新しいカスタマーサポートサービス『ソ
 ーシャルメディア カスタマーサポートアプリ』 
◆石黒不二代氏の略歴:
 ネットイヤーグループ株式会社
 代表取締役社長 兼 CEO
 名古屋大学・経済学部卒業。ブラザー工業・外資系企業を経
 て、スタンフォード大学にてMBA取得。その後、シリコンバレ
 ーにてハイテク系コンサルティング会社を設立、日米間の技
 術移転などに従事。2000年よりネットイヤーグループ代表取
 締役として、ウェブを中核に据えた総合的なマーケティングを
 支援し、独自のブランドを確立。経済産業省にて複数の委員
 に就任。著書『言われた仕事はやるな!』(朝日新書)著作多
 数。2010年『APEC JAPAN 2010』関連イベントなど講演多数。
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【講師が決まりました】
 『取扱高2.3倍に急増 ANAマイレージモールの取り組み』
 全日本空輸(株) WEB販売部 WEB企画チームリーダー
 高柳 直明氏
 http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/mileagemall/
◆講演の概要:(準備中です。もうしばらくお待ちください)
◆高柳直明氏の略歴:
 平成2年入社。広報や営業を経て1998年よりインターネット
 担当(ウェブマスターとウェブプロモーション)となる。現在は
 営業推進本部WEB販売部サイトマネージメントチームリー
 ダーとしてPCサイト『ANA SKY WEB』や携帯サイト『ANA SK
 Y MOBILE』・スマートフォン、ソーシャルメディア、マイレージ
 モールなどの戦略、プロモーション、サイト品質管理(ウェブ
 マスター)などを担当している。
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【講師が決まりました】
 『リアルとネットの販売現場が変わる―接客がネットに飛び
 出す人気アプリ【アパレルウェブ】好評の秘密―』
 (株)アパレルウェブ 事業本部 ユニット長 吉岡 芳明氏
 ※http://www.apparel-web.co.jp/company.html
◆講演の概要:(準備中です。もうしばらくお待ちください)
◆講師の略歴:(同上)
--------------------------------------------------------
■4.講演4:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『日本初のフリーペーパー専門店の運営と、紙媒体のウェブ展開』
 (株)ビートフェイス オンリー・フリー・ペーパー 代表 石崎 孝多氏
 http://hibiryutu.blogspot.com/2011/05/blog-post_3298.html
◆講演の概要:
 ・現在の出版事情 特に雑誌の現状
 ・リアル書店(実店舗)の今後
 ・紙媒体は電子化が生き残る道なのか?
・日本と海外の紙文化の違い
・紙媒体は本当に衰退するのか 新しい紙媒体の流れ
・有料誌紙とフリーペーパーの大きな違い
・電子書籍の可能性 
◆石崎 孝多氏の略歴:
  (株)Beatface(ビートフェイス)代表取締役。 1983年生まれ。福島
 県出身。専門学校で映像を学び映像・アパレル職などを得て、以
 前から挑戦したいと考えていた日本初のフリーペーパー専門店『O
 nly Free Paper(オンリー・フリー・ペーパー)』を昨年12月10日に渋
 谷にオープンさせる。雑誌『pen』(3/1号表紙)、NHK『あさイチ』、
 日テレ『スッキリ!!』、TBS『王様のブランチ』、朝日新聞、読売新聞、
 日経MJなど50以上の取材。海外取材も上海、台湾などから。5月、
 目白大学で『出版・メディア論』授業講演、6月大阪の印刷会社で
 トークショー、同じく6月に本を再構築する『リメイクブック』のプロデ
 ュースなどの予定も。現在まで『Only Free Paper(オンリー・フリー・
 ペーパー)』の運営と共に、紙を通しての様々なプロジェクトに参加
 している。
--------------------------------------------------------
●6/10(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 お手数ですが6/7(火)までに参加費9千円を下段の銀行口座宛て
 にお振り込みください。当日・現金の場合の参加費は1万円になり
 ます。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
--------------------------------------------------------
○6/10(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------
☆株式会社ヤマウチ 通販事業部・本部長 山内 恭輔氏
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
 〇5/16『大型冷凍庫』の上棟式を迎えるなど前進中です。
------------------------------------------------------
☆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
------------------------------------------------------

●EC研・エコ研では上記2社の見事な再生まで、可能な限りの
 応援をして参る決意です。お見舞いや励ましのメール(山内鮮
 魚店さん宛て)や、糧になる注文(『えんふぁん』さん宛て)など
 を、どうぞよろしくお願いいたします。

●以上、改めてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:23 | 情報経済新聞

【号外号】6/10残席8有!スマホ・人気アプリ・アパレル講演が決定!

     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
★こんにちは。EC研・エコ研の土屋です。6/10(金)午後の『EC
 研フォーラム』の講演3の講師が(株)アパレルウェブ ユニット
 長の吉岡芳明氏に決まりました。
 ※http://www.apparel-web.co.jp/company.html

★仮題は、『リアルとネットの販売現場が変わる―接客がネット
 に飛び出す人気アプリ【アパレルウェブ】好評の秘密―』です。
 ※6/3(金)日経MJ1面特集『アパレル接客 店飛び出す』、『
 スマホ・SNA 着こなし発信』をぜひご参照ください。

★本日は、【号外号】として講師のお名前と仮題のみを速報。来
 週月曜日(6/6)の午後には、正式な概要をお届けしますので、
 どうぞご期待ください。
 
☆====================================================☆
■日時:2011年6月10(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『ツイッター活用の店頭誘客サービス【スマイリッシュ】事業など、
 ソーシャルメディア活用の新戦略・新展開』
 ネットイヤーグループ(株) 代表取締役社長 石黒 不二代氏
 URL:http://www.netyear.net/
◆講演の概要:
 〇Twitter(ツィツター)やFacebook(フェイスブック)などのソー
 シャルメディアやiPhone(アイフォーン)、タブレット端末などの
 新しいデバイスが台頭するなか、消費者の購買行動が変わっ
 てきています。
 〇今後の企業・事業を成長させるポイントは、商品の開発か
 ら製造、販売、サポートに至るまで、ウェブと顧客が密接につ
 ながる仕組みと仕掛け作りに、いち早く取り組むことです。
 〇ソーシャルメディアが、顧客と企業の関係強化の施策として
 影響力を増しており、自社の製品やサービスに対する評価が
 瞬く間に伝播する時代となっています。ビジネスを変革するウ
 ェブマーケティング、ソーシャルメディアを活用した下段のよう
 な具体的な施策をご紹介いたします。
 ・ソーシャルを活用したギフトアプリ『Smylish(スマイリッシュ)』
 ・企業が顧客に出向く、新しいカスタマーサポートサービス『ソ
 ーシャルメディア カスタマーサポートアプリ』 
◆石黒不二代氏の略歴:
 ネットイヤーグループ株式会社
 代表取締役社長 兼 CEO
 名古屋大学・経済学部卒業。ブラザー工業・外資系企業を経
 て、スタンフォード大学にてMBA取得。その後、シリコンバレ
 ーにてハイテク系コンサルティング会社を設立、日米間の技
 術移転などに従事。2000年よりネットイヤーグループ代表取
 締役として、ウェブを中核に据えた総合的なマーケティングを
 支援し、独自のブランドを確立。経済産業省にて複数の委員
 に就任。著書『言われた仕事はやるな!』(朝日新書)著作多
 数。2010年『APEC JAPAN 2010』関連イベントなど講演多数。
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【講師が決まりました】
 『取扱高2.3倍に急増 ANAマイレージモールの取り組み』
 全日本空輸(株) WEB販売部 WEB企画チームリーダー
 高柳 直明氏
 http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/mileagemall/
◆講演の概要:(準備中です。もうしばらくお待ちください)
◆高柳直明氏の略歴:
 平成2年入社。広報や営業を経て1998年よりインターネット
 担当(ウェブマスターとウェブプロモーション)となる。現在は
 営業推進本部WEB販売部サイトマネージメントチームリー
 ダーとしてPCサイト『ANA SKY WEB』や携帯サイト『ANA SK
 Y MOBILE』・スマートフォン、ソーシャルメディア、マイレージ
 モールなどの戦略、プロモーション、サイト品質管理(ウェブ
 マスター)などを担当している。
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【講師が決まりました】
 『リアルとネットの販売現場が変わる―接客がネットに飛び
 出す人気アプリ【アパレルウェブ】好評の秘密―』
 (株)アパレルウェブ 事業本部 ユニット長 吉岡 芳明氏
 ※http://www.apparel-web.co.jp/company.html
◆講演の概要:(準備中です。6/6までお待ちください)
◆講師の略歴:(同上)
--------------------------------------------------------
■4.講演4:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『日本初のフリーペーパー専門店の運営と、紙媒体のウェブ
 展開』(株)ビートフェイス 『オンリー・フリー・ペーパー』
 代表 石崎 孝多氏
 http://hibiryutu.blogspot.com/2011/05/blog-post_3298.html
◆講演の概要:
 ・現在の出版事情 特に雑誌の現状
 ・リアル書店(実店舗)の今後
 ・紙媒体は電子化が生き残る道なのか?
・日本と海外の紙文化の違い
・紙媒体は本当に衰退するのか 新しい紙媒体の流れ
・有料誌紙とフリーペーパーの大きな違い
・電子書籍の可能性 
◆石崎 孝多氏の略歴:
  (株)Beatface(ビートフェイス)代表取締役。 1983年生まれ。
 福島県出身。専門学校で映像を学び映像・アパレル職などを
 得て、以前から挑戦したいと考えていた日本初のフリーペー
 パー専門店『Only Free Paper(オンリー・フリー・ペーパー)』を
 昨年12月10日に渋谷にオープンさせる。
 雑誌『pen』(3/1号表紙)、NHK『あさイチ』、日テレ『スッキリ!!』、
 TBS『王様のブランチ』、朝日新聞、読売新聞、日経MJなど
 50以上の取材。海外取材も上海、台湾などから。5月、目白大
 学で『出版・メディア論』授業講演、6月大阪の印刷会社でトー
 クショー、同じく6月に本を再構築する『リメイクブック』のプロデ
 ュースなどの予定も。現在まで『Only Free Paper(オンリー・フ
 リー・ペーパー)』の運営と共に、紙を通しての様々なプロジェク
 トに参加している。
--------------------------------------------------------
●6/10(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 お手数ですが6/7(火)までに参加費9千円を下段の銀行口座宛て
 にお振り込みください。当日・現金の場合の参加費は1万円になり
 ます。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
--------------------------------------------------------
○6/10(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:22 | 情報経済新聞

★2.3倍ANAマイレージモールの6/10講演!★

--------------------------------------------------------
◆1.ヤフー社長:日本のネット産業の成熟度は、まだ初期の段階!
◆2.コンビニ、給油所を逆転!ATM設置1位セブン,2位ローソン!
◆3.タイ流通最大手のセントラルが,伊老舗百貨店(11店)を買収!
◆4.2.3倍に急増 ANAマイレージモール・6/10講演2に注目を!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
★こんにちは。流麗な音色が魅力のバイオリニストの宮本笑里【
 えみり】さん(27)の印象的なひと言。【出典5/29朝日夕刊14面の
 記事】

 「(高校時代)気がつけば1日に16時間練習していた,という時期
 も。努力の成果はすぐに出ないけれど、必ず未来の力になる」

★5/29(日)日経1面トップ記事によれば、国内主要企業トップ100
 人へのアンケート調査の結果、過半数(52.5%)の経営者が、20
 11年度の売上高が10年度を上回ると見ています。全般的な景気
 回復まで、あともう少しの道のり、かも知れませんね・・・。
 
--------------------------------------------------------
◆1.ヤフー社長:日本のネット産業の成熟度は、まだ初期の段階!
--------------------------------------------------------

●5/31(火)日経記事(11面、インタビュー記事)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.ヤフー社長の井上雅博氏は、日本のネット産業の成熟度を問わ
  れて、「まだ産声をあげたくらいの初期段階。登場して15年,新聞
  は100年以上、テレビで50年。他のメディアとの歴史の違いから
  しても成熟度はまだまだだと思う」と言明。
2.また、「次世代送電網(スマートグリッド)などの進展で、ネットは
  従来のニュースや検索、閲覧などとは違う分野にも活躍の場が
  広がるだろう。ネットの潜在力の90%~99%はまだ未開拓の地
  だ」と指摘。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●5/30(月)日経3面の記事によれば、経産省は自動車やエネルギ
 ー、医療や農業など、既存産業とITとの融合策を錬り、6月中には、
 その具体策をまとめる方針です。

--------------------------------------------------------
◆2.コンビニ、給油所を逆転!ATM設置1位セブン,2位ローソン!
--------------------------------------------------------

●5/30(月)日経記事(8面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.この20年間で、コンビニ(約4万6千店)と、給油所(約4万店)が
  逆転。(都会だけでなく)特に地方のライフラインになっている。
2.2010年度の銀行の現金自動預け払い機(ATM)の設置台数は
  約7万5千台。一方、コンビニ大手3社のATMは約3万台。
3.しかし、企業別のATMの設置台数では、1位がセブンイレブン
  の1万4205台。2位がローソンの8526台。3位が三菱東京UFJ
  銀行の8436台、4位がファミリーマートの8061台、5位がみずほ
  銀行の5622台。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●コンビニのライフライン化。その進展ぶりがよく分かる数字ですね。
 ネット販売も含め、日本国内だけでなく、国産系コンビニ各社の世
 界レベルでのライフラインとしての貢献が,次の大きな課題ですね。
 
--------------------------------------------------------
◆3.タイ流通最大手のセントラルが,伊老舗百貨店(11店)を買収!
--------------------------------------------------------

●5/31(火)日経記事(7面、バンコク発・高橋徹記者)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.タイの流通最大手セントラル・グループ(タイ国内で百貨店37店、
  ショッピングセンターやホテル、スーパーや飲食店などを展開)
  が、イタリアの老舗百貨店『リナシェンテ』(11店)を約300億円で
  買収する。
2.セントラル・グループは昨年4月に中国・杭州で第1号の海外百
  貨店を開業。中国では2012までにさらに3店の開設を計画する
  など、海外展開を加速している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●韓国ロッテ百貨店の海外展開の積極果敢さは、すでにご紹介ず
 みですが、タイのセントラル・グループの海外展開の積極性もまた
 素晴らしいものがありますね・・・。

--------------------------------------------------------
◆4.2.3倍に急増 ANAマイレージモール・6/10講演2に注目を!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、6/10(金)午後の『EC研フォーラム(153回目)』の
 講演1・講演2・講演4の講師が正式に決まりましたので、早速お
 知らせいたします。

●本日は、『取扱高2.3倍に急増 ANAマイレージモールの取り組
 み』 全日本空輸(株) WEB販売部 WEB企画チームリーダーの
 高柳直明氏の講演2にご注目いただければ幸いです。

●講演3も、魅力的な講師を予定しており、決定次第すぐにお知ら
 いたします。お早目のお申し込みを、スタッフ一同、心からお待ち
 しています。

☆====================================================☆
■日時:2011年6月10(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『ツイッター活用の店頭誘客サービス【スマイリッシュ】事業など、
 ソーシャルメディア活用の新戦略・新展開』
 ネットイヤーグループ(株) 代表取締役社長 石黒 不二代氏
 URL:http://www.netyear.net/
◆講演の概要:
 〇Twitter(ツィツター)やFacebook(フェイスブック)などのソー
 シャルメディアやiPhone(アイフォーン)、タブレット端末などの
 新しいデバイスが台頭するなか、消費者の購買行動が変わっ
 てきています。
 〇今後の企業・事業を成長させるポイントは、商品の開発か
 ら製造、販売、サポートに至るまで、ウェブと顧客が密接につ
 ながる仕組みと仕掛け作りに、いち早く取り組むことです。
 〇ソーシャルメディアが、顧客と企業の関係強化の施策として
 影響力を増しており、自社の製品やサービスに対する評価が
 瞬く間に伝播する時代となっています。ビジネスを変革するウ
 ェブマーケティング、ソーシャルメディアを活用した下段のよう
 な具体的な施策をご紹介いたします。
 ・ソーシャルを活用したギフトアプリ『Smylish(スマイリッシュ)』
 ・企業が顧客に出向く、新しいカスタマーサポートサービス『ソ
 ーシャルメディア カスタマーサポートアプリ』 
◆石黒不二代氏の略歴:
 ネットイヤーグループ株式会社
 代表取締役社長 兼 CEO
 名古屋大学・経済学部卒業。ブラザー工業・外資系企業を経
 て、スタンフォード大学にてMBA取得。その後、シリコンバレ
 ーにてハイテク系コンサルティング会社を設立、日米間の技
 術移転などに従事。2000年よりネットイヤーグループ代表取
 締役として、ウェブを中核に据えた総合的なマーケティングを
 支援し、独自のブランドを確立。経済産業省にて複数の委員
 に就任。著書『言われた仕事はやるな!』(朝日新書)著作多
 数。2010年『APEC JAPAN 2010』関連イベントなど講演多数。
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【講師が決まりました】
 『取扱高2.3倍に急増 ANAマイレージモールの取り組み』
 全日本空輸(株) WEB販売部 WEB企画チームリーダー
 高柳 直明氏
 http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/mileagemall/
◆講演の概要:(準備中です。もうしばらくお待ちください)
◆高柳直明氏の略歴:
 平成2年入社。広報や営業を経て1998年よりインターネット
 担当(ウェブマスターとウェブプロモーション)となる。現在は
 営業推進本部WEB販売部サイトマネージメントチームリー
 ダーとしてPCサイト『ANA SKY WEB』や携帯サイト『ANA SK
 Y MOBILE』・スマートフォン、ソーシャルメディア、マイレージ
 モールなどの戦略、プロモーション、サイト品質管理(ウェブ
 マスター)などを担当している。
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【魅力的な企業・講師に依頼中です】
◆講演の概要:(依頼中です。もうしばらくお待ちください)
◆講師の略歴:(同上)
--------------------------------------------------------
■1.講演4:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『日本初のフリーペーパー専門店の運営と、紙媒体のウェブ展開』
 (株)ビートフェイス オンリー・フリー・ペーパー 代表 石崎 孝多氏
 http://hibiryutu.blogspot.com/2011/05/blog-post_3298.html
◆講演の概要:
 ・現在の出版事情 特に雑誌の現状
 ・リアル書店(実店舗)の今後
 ・紙媒体は電子化が生き残る道なのか?
・日本と海外の紙文化の違い
・紙媒体は本当に衰退するのか 新しい紙媒体の流れ
・有料誌紙とフリーペーパーの大きな違い
・電子書籍の可能性 
◆石崎 孝多氏の略歴:
  (株)Beatface(ビートフェイス)代表取締役。 1983年生まれ。福島
 県出身。専門学校で映像を学び映像・アパレル職などを得て、以
 前から挑戦したいと考えていた日本初のフリーペーパー専門店『O
 nly Free Paper(オンリー・フリー・ペーパー)』を昨年12月10日に渋
 谷にオープンさせる。雑誌『pen』(3/1号表紙)、NHK『あさイチ』、
 日テレ『スッキリ!!』、TBS『王様のブランチ』、朝日新聞、読売新聞、
 日経MJなど50以上の取材。海外取材も上海、台湾などから。5月、
 目白大学で『出版・メディア論』授業講演、6月大阪の印刷会社で
 トークショー、同じく6月に本を再構築する『リメイクブック』のプロデ
 ュースなどの予定も。現在まで『Only Free Paper(オンリー・フリー・
 ペーパー)』の運営と共に、紙を通しての様々なプロジェクトに参加
 している。
--------------------------------------------------------
●6/10(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 お手数ですが6/7(火)までに参加費9千円を下段の銀行口座宛て
 にお振り込みください。当日・現金の場合の参加費は1万円になり
 ます。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
--------------------------------------------------------
○6/10(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
☆お店を再開しました。 メニューはまだ少ないですが、頑張って
 ます。いま国道115号線は、相馬市から宮城県北部沿岸への救
 援の主要道路で、大変交通量が増えています。
☆ボランティア帰りの泥だらけの服の方、自衛隊、建築会社さん。
 果ては、お坊さんの団体バスまで・・・(きっと亡くなられた方への
 お経をあげるため集められたのでしょう)。連日たくさんの方々が
 お店によってくださっています。
☆悲惨な震災地への行き来、福島市とのちょうど中間に位置する
 当店は、トイレや休憩所としてもご利用頂いています。震災の地
 で、皆さまのオアシスとなれるため・・・・・まだまだ問題は山積み
 ですが、これからもがんばってまいります!
☆自社生産の牛乳の残留放射能は【検出限界以下/10bq/kg以
 下】となっています。実質検出されていません。ご安心ください。
 福島県伊達市霊山町石田 国道115号沿い 自然牧場まきばの
 ジャージー イタリアンジェラード
 〒960-0807 ※ 福島県伊達市霊山町石田字川面1-1
 担当: 片平 晋作さん 営業時間: 朝8時半~夜6時
 TEL:024-589-2375 FAX:024-589-2376 
 eメール: katahira@beetle.ocn.ne.jp
 ※ http://www.city.date.fukushima.jp/profile/access.html
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
------------------------------------------------------
☆株式会社ヤマウチ 通販事業部本部長 山内 恭輔
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
------------------------------------------------------
☆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
------------------------------------------------------

●EC研・エコ研では上記3社の見事な再生まで、可能な限りの
 応援をして参る決意です。お見舞いのメール(山内鮮魚店さん
 宛て)や、励みになる注文(『まきばのジャージー』さんや『えん
 ふぁん』さん宛て)などを、どうぞよろしくお願いいたします。

●以上、改めてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:22 | 情報経済新聞

★6/10【ANAマイレージモール】&【ツイッター店頭誘客】講演決定!★

--------------------------------------------------------
◆1.ネット販売企業のスマホ向けアプリ提供盛ん!成功事例も!
◆2.自然体・等身大の『アラフォー(40歳前後)は、こう口説け』!
◆3.角川GHD、ドワンゴと資本提携。ニコ動2100万人にリーチ!
◆4.6/10【ツイッター店頭誘客策】,【無料誌の電子化】講演決定!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
★こんにちは。ネット販売企業による,スマホ向けアプリ提供が活発
 化。アプリ提供後・スマホ経由の月間売上高が約4.5倍。成約率
 が6倍以上という、成功事例も出始めています。

★日経流通新聞(現・日経MJ)が創刊40周年を迎え、5/27号(1面
 ・2面・3面・24面)で、『アラフォー(40歳前後) こう口説け』の特集
 を組んでいます。
 
--------------------------------------------------------
◆1.ネット販売企業のスマホ向けアプリ提供盛ん!成功事例も!
--------------------------------------------------------

●5/26(木)『日流eコマース』紙の記事(3面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.昨年9月からアイフォーン向けにアプリを提供しているネットプ
  ライスは、今年1月のスマホ経由の月間売上高が約4.5倍。
  成約率は6倍以上に達している。
2.住友商事系で日用品のネット販売企業『爽快ドラッグ』は5/9か
  らスマートフォン(両者)向けのアプリの提供を開始。音声での
  検索も採用。
3.アマゾンジャパンは5/11からアンドロイド向けアプリを追加。ス
  マホ経由の売上高は順調に増えている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●目的の商品にすぐ到達できるアプリの便利さ、購入成約率の高
 さが各社共通の特長になっています。

--------------------------------------------------------
◆2.自然体・等身大の『アラフォー(40歳前後)は、こう口説け』!
--------------------------------------------------------

●5/27(金)日経MJの記事(1・2・3・24の各面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.アラフォー(40歳前後)は、「自分の体や、趣味にあった商品を
  選ぶ傾向が強く、同時に機能性を大事にする」。
2.調査が描く実像は、アラフォーが判断の基準にするのは第1に
  自分。次いで友人、家族など自分が信頼する人たちの声と目。
3.心地よく、楽で、楽しい。窮屈・無理・我慢は嫌い。仲間や家族
  が大事。そんな消費と生活を好む不惑の男女。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●同調査によれば、男女の違いは、男性が将来志向が強いのに
 対して、女性は現在志向が強いこと。ただし、独身のアラフォー
 ではこの関係が逆転しています。

--------------------------------------------------------
◆3.角川GHD、ドワンゴと資本提携。ニコ動2100万人にリーチ!
--------------------------------------------------------

●5/27(金)日経記事(11面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.角川グループホールディングスは5/26、動画共有サイト『ニコニ
  コ動画』を子会社のニワンゴを通じて運営するドワンゴと資本提
  携すると発表。
2.角川は、ドワンゴの株の8.23%を持つ第3位の株主になり、ドワ
  ンゴは角川の株の2.68%を持つ。
3.角川はニコ動の登録者約2100万人に対し、主力商品の漫画や
  アニメ、ライトノベル(若者向けの小説)などを紹介し、売上高の
  増大を図る。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●同記事によれば、角川は電子書籍や交流サイト(SNS)向けの
 アプリ開発など、保有する人気コンテンツの電子化・ネット販売
 化をさらに推進する方針です。

--------------------------------------------------------
◆4.6/10【ツイッター店頭誘客策】,【無料誌の電子化】講演決定!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、6/10(金)午後の『EC研フォーラム(153回目)』の
 講演1と講演4が正式にきまりましたので、早速お知らせします。
 ※おかげさまで、講演2の講師が、全日本空輸(ANA)WEB販売
 部 WEB企画チームリーダーの高柳氏に決まりました)

●講演1の特長を要約すれば、【ツイッターを活用した店頭誘客事
 業】など、【ソーシャルメディア活用の新戦略・新展開講演】という
 ことになります。

●また、講演4の特長を要約すれば、【無料誌紙の電子化・ウェブ
 化による健全な収益化講演】ということになります。また、お申し
 込みいただきたい最大の対象は、【出版をビジネスだけでなく文
 化として愛している方々】になります。

●講演3も、スマホ関連の魅力的な講師を予定しており、来週早々
 にはご案内できる見込みです。お早目のお申し込みを、スタッフ
 一同、心からお待ちしています。

☆====================================================☆
■日時:2011年6月10(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『ツイッター活用の店頭誘客サービス【スマイリッシュ】事業など、
 ソーシャルメディア活用の新戦略・新展開』
 ネットイヤーグループ(株) 代表取締役社長 石黒 不二代氏
 URL:http://www.netyear.net/
◆講演の概要:
 〇Twitter(ツィツター)やFacebook(フェイスブック)などのソー
 シャルメディアやiPhone(アイフォーン)、タブレット端末などの
 新しいデバイスが台頭するなか、消費者の購買行動が変わっ
 てきています。
 〇今後の企業・事業を成長させるポイントは、商品の開発か
 ら製造、販売、サポートに至るまで、ウェブと顧客が密接につ
 ながる仕組みと仕掛け作りに、いち早く取り組むことです。
 〇ソーシャルメディアが、顧客と企業の関係強化の施策として
 影響力を増しており、自社の製品やサービスに対する評価が
 瞬く間に伝播する時代となっています。ビジネスを変革するウ
 ェブマーケティング、ソーシャルメディアを活用した下段のよう
 な具体的な施策をご紹介いたします。
 ・ソーシャルを活用したギフトアプリ『Smylish(スマイリッシュ)』
 ・企業が顧客に出向く、新しいカスタマーサポートサービス『ソ
 ーシャルメディア カスタマーサポートアプリ』 
◆石黒不二代氏の略歴:
 ネットイヤーグループ株式会社
 代表取締役社長 兼 CEO
 名古屋大学・経済学部卒業。ブラザー工業・外資系企業を経
 て、スタンフォード大学にてMBA取得。その後、シリコンバレ
 ーにてハイテク系コンサルティング会社を設立、日米間の技
 術移転などに従事。2000年よりネットイヤーグループ代表取
 締役として、ウェブを中核に据えた総合的なマーケティングを
 支援し、独自のブランドを確立。経済産業省にて複数の委員
 に就任。著書『言われた仕事はやるな!』(朝日新書)著作多
 数。2010年『APEC JAPAN 2010』関連イベントなど講演多数。
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【講師が決まりました】
 『取扱高2.3倍に急増 ANAマイレージモールの工夫』(仮題)
 全日本空輸(株)WEB販売部・WEB企画チームリーダー高柳氏
◆講演の概要:(準備中です。もうしばらくお待ちください)
◆講師の略歴:(同上)
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【スマホ・アプリ成功事例、依頼中です】
◆講演の概要:(依頼中です。もうしばらくお待ちください)
◆講師の略歴:(同上)
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【すべて決まりました】
『日本初のフリーペーパー専門店の運営と、紙媒体のウェブ展開』
 (株)ビートフェイス オンリー・フリー・ペーパー 代表 石崎 孝多氏
 http://hibiryutu.blogspot.com/2011/05/blog-post_3298.html
◆講演の概要:
 ・現在の出版事情 特に雑誌の現状
 ・リアル書店(実店舗)の今後
 ・紙媒体は電子化が生き残る道なのか?
・日本と海外の紙文化の違い
・紙媒体は本当に衰退するのか 新しい紙媒体の流れ
・有料誌紙とフリーペーパーの大きな違い
・電子書籍の可能性 
◆石崎 孝多氏の略歴:
  (株)Beatface(ビートフェイス)代表取締役。 1983年生まれ。福島
 県出身。専門学校で映像を学び映像・アパレル職などを得て、以
 前から挑戦したいと考えていた日本初のフリーペーパー専門店『O
 nly Free Paper(オンリー・フリー・ペーパー)』を昨年12月10日に渋
 谷にオープンさせる。雑誌『pen』(3/1号表紙)、NHK『あさイチ』、
 日テレ『スッキリ!!』、TBS『王様のブランチ』、朝日新聞、読売新聞、
 日経MJなど50以上の取材。海外取材も上海、台湾などから。5月、
 目白大学で『出版・メディア論』授業講演、6月大阪の印刷会社で
 トークショー、同じく6月に本を再構築する『リメイクブック』のプロデ
 ュースなどの予定も。現在まで『Only Free Paper(オンリー・フリー・
 ペーパー)』の運営と共に、紙を通しての様々なプロジェクトに参加
 している。
--------------------------------------------------------
○6/10(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
☆お店を再開しました。 メニューはまだ少ないですが、頑張って
 ます。いま国道115号線は、相馬市から宮城県北部沿岸への救
 援の主要道路で、大変交通量が増えています。
☆ボランティア帰りの泥だらけの服の方、自衛隊、建築会社さん。
 果ては、お坊さんの団体バスまで・・・(きっと亡くなられた方への
 お経をあげるため集められたのでしょう)。連日たくさんの方々が
 お店によってくださっています。
☆悲惨な震災地への行き来、福島市とのちょうど中間に位置する
 当店は、トイレや休憩所としてもご利用頂いています。震災の地
 で、皆さまのオアシスとなれるため・・・・・まだまだ問題は山積み
 ですが、これからもがんばってまいります!
☆自社生産の牛乳の残留放射能は【検出限界以下/10bq/kg以
 下】となっています。実質検出されていません。ご安心ください。
 福島県伊達市霊山町石田 国道115号沿い 自然牧場まきばの
 ジャージー イタリアンジェラード
 〒960-0807 ※ 福島県伊達市霊山町石田字川面1-1
 担当: 片平 晋作さん 営業時間: 朝8時半~夜6時
 TEL:024-589-2375 FAX:024-589-2376 
 eメール: katahira@beetle.ocn.ne.jp
 ※ http://www.city.date.fukushima.jp/profile/access.html
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
------------------------------------------------------
☆株式会社ヤマウチ 通販事業部本部長 山内 恭輔
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
------------------------------------------------------
☆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
------------------------------------------------------

●EC研・エコ研では上記3社の見事な再生まで、可能な限りの
 応援をして参る決意です。お見舞いのメール(山内鮮魚店さん
 宛て)や、励みになる注文(『まきばのジャージー』さんや『えん
 ふぁん』さん宛て)などを、どうぞよろしくお願いいたします。

●以上、改めてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:21 | 情報経済新聞

★5/20残席3有!ネットとリアル両立【コメ兵の巧みな仕組み】!★

--------------------------------------------------------
◆1.東芝2千億円でスマートメーター1位のスイスLG社を買収へ!
◆2.ADK:中国でアニメ事業!国営と提携し東南アジアへ輸出も!
◆3.潮時を知る倭人の習性が,日本人の勤勉さ・手際よさを育む!
◆4.5/20残席3有!ネットとリアル両立【コメ兵の巧みな仕組み】!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
★こんにちは。昨日と連続での配信をどうぞお許しください。

★おかげさまで、5/20(金)午後の4講演が好評で、現時点で残席
 が3席になりました。折りたたみイスをご用意するなど、お席はな
 んとか確保いたしますので、至急・明日(5/18)までにお申し込み
 いただければ幸いです。
 
--------------------------------------------------------
◆1.東芝2千億円でスマートメーター1位のスイスLG社を買収へ!
--------------------------------------------------------

●5/17(火)記事(7面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.東芝は5/16、次世代送電網(スマートグリッド)に不可欠な高機
  能のスマートメーター(通信機能付きの電力量計)分野で世界ト
  ップのスイスLG社(本社・スイス)を買収する方向で最終調整に
  入った。早ければ週内にも大筋で合意する見通しだ。
2.東芝は今回の買収をてこに、再生可能エネルギーを活用する
  スマートグリッド事業を世界規模で拡大したい考えだ。
3.LG社は、電力メーター市場では世界シェア1割超の最大手。ま
  た高機能のスマートメーター分野では、3分の1のシェアを握っ
  ている。2008年の売上高は約1100億円。
4.民間の研究機関の試算によれば、2010~2030年のスマートメ
  ーター市場への日米欧の累計投資額は約3兆2千億円になる
  見込み。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●同記事によれば、これまでの入札で東芝は優先交渉権を得て
 おり有望とのことです。

--------------------------------------------------------
◆2.ADK:中国でアニメ事業!国営と提携し東南アジアへ輸出も!
--------------------------------------------------------

●5/15(日)日経記事(5面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.広告大手のアサツーディ・ケイ(ADK)は、中国国営アニメ大手
  中国動漫集団と組み、中国のアニメ事業に本格参入する。
2.ADKは、中国動漫へキャラクターやシナリオの作り方などのノ
  ウハウを提供。動漫傘下の中国企業がアニメを制作する。
3.ADKは、3年後に中国のアニメ関連事業で年商20億円程度を
  計画している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●5/14(土)日経夕刊の記事(4面)の大見出しによれば、『漫画の
 深みは 日本の深み』。同時に、『アニメの深みは 日本の深み』
 になると好いですね。もちろん軽味のなかの深みですが・・・。

--------------------------------------------------------
◆3.潮時を知る倭人の習性が,日本人の勤勉さ・手際よさを育む!
--------------------------------------------------------

●5/14(土)日経夕刊の記事(5面と10面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.郷土史家の永留久恵さんは90歳を過ぎたいまも6時に起床し、
  机に向かう。永留さんが集大成として2年前に著した『対馬三
  国志』は全3巻、千ページ余り。
2.永留さんは、「潮時を知った倭人の習性が、日本人の勤勉さ・
  手際のよさを育んだ」、「改めて対馬を思うと、半島や大陸との
  交流を担い、歴史に翻弄されつつも健気に生きてきた島。いと
  おしい」と指摘。(以上、5面、山形健介・編集委員)
3.藤沢周平さんの歴史小説『漆の実のみのる国』を紹介する編
  集委員の木戸純生さんは、『国家人民の為に立てたる君にて、
  君の為に立てたる国家人民にはこれなく候(そうろう)』を引用。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●永留さんは1920年・長崎県対馬市生まれ。長崎県師範学校を
 卒業後、兵役(海軍)を経て、教職のかたわら70年近く島の歴
 史を研究。

●藤沢周平(1927~1997)さんは山形県鶴岡市生まれ。山形師
 範学校を卒業後、地元で教職に就き、上京後・業界紙記者を
 経て作家へ。

●海の民の語り部と、山の民の語り部の素晴らしい協奏曲を聴
 くような、【深い味わい】がありました。

--------------------------------------------------------
◆4.5/20残席3有!ネットとリアル両立【コメ兵の巧みな仕組み】!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、5/20(金)午後の『EC研フォーラム(152回目)』の
 4講演が大変に好評です。

●3/3(木)『通販新聞』の1面記事によれば、総合型ディスカウント
 ・リサイクルショップ大手のコメ兵(東証2部)は、「ネット販売サイ
 トを、店頭での接客ツールや店舗への集客につなげる手段として
 もフルに活用」。また、「ネット販売を強化する上での(リアル側の
 抵抗感や)障害は、【仕組み】で排除することが大事」と指摘。

●5/20・講演4の【ネットとリアルを両立させるコメ兵の巧みな仕組
 み】づくりと、その運用に、ぜひご注目いただければ幸いです。

●現時点で残席は3席になりましたが、折りたたみイスをご用意す
 るなど、お席はなんとか確保いたしますので、至急・明日(5/18)
 までにお申し込みいただければ幸いです。

☆====================================================☆
■日時:2011年5月20日(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【テーマと講師略歴が新着しました】
『メーカーECが抱える課題と活用ポイント』
 株式会社 電通イーマーケティングワン 室長 小浪 宏信氏
 http://www.dentsu-em1.co.jp/company/corporatedata.html
◆講演の概要:
 ・メーカーECの最新事例と新規参入動向
 ・伸び悩みメーカーECが陥る負のスパイラル
 ・メーカーしかできないEC活用ポイント
 メーカーのEC新規参入が目立つ中、メーカーECが陥りやす
 いトラブルとEC活用のポイントを、事例を交えて分かりやすく
 解説します。
◆小浪宏信氏の略歴:
 平成10年、早稲田大学・理工学部・経営システム工学科卒業。
 電通国際情報サービスに入社後、WEB(ウェブ)サイト開発業
 務、及びインタラクション・デザインの研究開発に着手。
 平成14年に、電通イーマーケティングワンの立ち上げメンバー
 として参画。
 平成17年より、某携帯キャリアの法人営業部隊にて、モバイル
 マーケティング領域におけるBtoBtoCの立ち上げを経験。WE
 B、モバイルを中心としたプロモーション、CRM、ECなどのプロ
 ジェクト・マネジメント(PM)に従事。中小企業診断士。
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『ソーシャルコマース事始め Facebookのいいね!で巻き起こす
 女性限定 口コミ通販サイト いいね!でお値引き『いいね!割』
 株式会社アクティブノート 代表取締役社長 長瀬 葉弓氏  
◆講演の概要:
 ・Facebook(フェースブック)コマースの可能性 
 ・Facebook(同上)と日本女性について
 ・Facebook(同上)のいいね!で巻き起こす女性限定口コミ通販
  サイトいいね!でお値引き『いいね!割』とは?
◆長瀬葉弓氏の略歴:
 富山県出身。東京学芸大学・教員養成学部・美術科卒業。WE
 B(ウェブ)プロデューサーとして、WEBコンサルティング会社、
 求人情報サイト運営会社を経て、2011年1月、『ソーシャルメデ
 ィアで日本の女性を明るくする』をミッションに掲げ株式会社ア
 クティブノートを設立。Facebook(フェースブック)戦略プロデュー
 ス、Ustream(ユーストリーム)配信代行企画プロデュースを行う。
 【アクティブノート運営サイト】
 ・アクティブな女性が美しくクールにビジネスをするための情報
  サイト:WWBeauty(ダブリュダブリュビューティー):
  http://wwbeauty.net/
 ・いいね!でお値引き『いいね!割』: http://iinewari.net
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『オーディエンスを軸に展開 一歩先を行くデジタルマーケティ
 ング 累積導入EC顧客500以上』
 株式会社マイクロアド 取締役 瀧本 岳氏
 http://www.microad.jp/
◆講演の概要:
 ・業者向けネット広告戦略について
 ・リターゲティング顧客へのアプローチ
 ・既顧客に類似するオーディエンスへのアプローチ
 当日は、自社サイトに訪問したことがあるが購買せずに離脱し
 た顧客への再来訪を促す『リターゲティング広告』と、自社サイ
 トを分析して、来訪している顧客の性別・興味・関心ごとなどの
 データを分析、同じような顧客を対象として新たにリーチしてい
 く【オーディエンスターゲティング広告】について事例を交え上記
 のような要点についてお話しする予定です。
◆瀧本 岳氏の略歴:
 1976年福岡県出身。
 2003年にインターネット広告代理事業やインターネットメディア
 事業を展開するサイバーエージェントへ入社。
 インターネットメディアメディアグループを経て、2004年5月にマ
 イクロアドの基盤となる『BlogClick(ブログクリック)プロジェクト』
 へ異動。2007年7月に株式会社マイクロアド設立。現在は株式
 会社マイクロアド取締役として、行動ターゲティングやオーディエ
 ンスデータエクスチェンジなどの広告テクノロジーを開発・運営し、
 アドネットワーク事業『MicroAd(マイクロアド)』を展開する。
--------------------------------------------------------
■4.講演4:(16:00~16:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『成果を生み出す顧客アプローチ方法とは!?
 ~戦略的CRM施策が起こす変化:コメ兵編~』
 株式会社コメ兵 WEB事業室 室長 藤原 義昭氏
 http://www.komehyo.co.jp/
 株式会社オプト データテクノロジー部 南 哲嗣氏
 http://www.opt.ne.jp/company/outline.html
◆講演の概要:
 ・株式会社コメ兵 事業内容のご紹介
  -事業内容のご紹介
  -『KOMEHYO ONLINE STORE』の事業上の役割
 ・EC-CRMにおける課題
  -顧客の購買情報の分析・把握
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画と効果検証
 ・EC-CRMにおける改善施策
  -購買情報からの顧客分析
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画の策定と効果検証
 ・EC-CRMにおける施策結果
  -結果概要
 ・今後のCRMにおける展望
  -マイルストン
 ―当日は以上のようなポイントについてお話しいたします。
◆藤原義昭氏の略歴
 2000年:株式会社コメ兵に入社。ジュエリーの販売、バイヤー
 を経てジュエリー販売のサイト立ち上げに携わる。2010年:社
 内組織変更に伴い、WEB(ウェブ)事業室を立ち上げ、初代
 室長に就任し現在に至る。
◆南哲嗣氏の略歴
 大阪工業大学 経営工学科 卒業後 株式会社ベルシステム
 24に入社。医薬品開発で臨床統計の業務に従事するが、経営
 に統計を生かしたいと思い退社。2007年:GE Money Risk Mana
 gement(GEマネーリスクマネジメント)グループに入社。金融工
 学を主とした、ロス分析・リザーブ分析に従事。また、融資可否
 における審査モデルの開発に貢献。2009年:株式会社オプトに
 入社後、EC事業社を対象としたサイト内解析・購買情報の分析
 及びCRM戦略立案業務に従事。
--------------------------------------------------------
●5/20(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 お手数ですが、5/18(水)までに参加費9千円を下段の銀行
 口座宛てにお振り込みください。当日・現金の場合の参加費
 は1万円になります。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
--------------------------------------------------------
○5/20(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
☆お店を再開しました。 メニューはまだ少ないですが、頑張って
 ます。いま国道115号線は、相馬市から宮城県北部沿岸への救
 援の主要道路で、大変交通量が増えています。
☆ボランティア帰りの泥だらけの服の方、自衛隊、建築会社さん。
 果ては、お坊さんの団体バスまで・・・(きっと亡くなられた方への
 お経をあげるため集められたのでしょう)。連日たくさんの方々が
 お店によってくださっています。
☆悲惨な震災地への行き来、福島市とのちょうど中間に位置する
 当店は、トイレや休憩所としてもご利用頂いています。震災の地
 で、皆さまのオアシスとなれるため・・・・・まだまだ問題は山積み
 ですが、これからもがんばってまいります!
☆自社生産の牛乳の残留放射能は【検出限界以下/10bq/kg以
 下】となっています。実質検出されていません。ご安心ください。
 福島県伊達市霊山町石田 国道115号沿い 自然牧場まきばの
 ジャージー イタリアンジェラード
 〒960-0807 ※ 福島県伊達市霊山町石田字川面1-1
 担当: 片平 晋作さん 営業時間: 朝8時半~夜6時
 TEL:024-589-2375 FAX:024-589-2376 
 eメール: katahira@beetle.ocn.ne.jp
 ※ http://www.city.date.fukushima.jp/profile/access.html
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
------------------------------------------------------
☆株式会社ヤマウチ 通販事業部本部長 山内 恭輔
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
------------------------------------------------------
☆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
------------------------------------------------------

●EC研・エコ研では上記3社の見事な再生まで、可能な限りの
 応援をして参る決意です。お見舞いのメール(山内鮮魚店さん
 宛て)や、励みになる注文(『まきばのジャージー』さんや『えん
 ふぁん』さん宛て)などを、どうぞよろしくお願いいたします。

●以上、改めてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:20 | 情報経済新聞

★5/20残席8有り!角川会長の【ウェブ3・0、ソーシャル革命】論の魅力!★

--------------------------------------------------------
◆1.先見・角川HD会長の【ウェブ3・0、ソーシャル革命】の魅力!
◆2.日販5/13からアイパッド向けにアプリ化した人気絵本を発売!
◆3.今期百億円目標,ケーズHDのネット販売は最寄店から配送!
◆4.5/20コメ兵さんのネット販売高:約30億円(21.5%増)に注目!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
★こんにちは。5/16(月)日経MJ(11面)によれば、カカクコムはア
 ンドロイド型のスマホ向けに、同社の宿泊予約サイト『yoyaQ.c
 om』用のアプリ提供を開始。GPS機能を活用し現在地周辺の宿
 泊プランなどが検索できます。

★同サイトの当日予約は、ケータイやスマホ経由が6割以上を占め
 ているそうです。
 
--------------------------------------------------------
◆1.先見・角川HD会長の【ウェブ3・0、ソーシャル革命】の魅力!
--------------------------------------------------------

●5/14(土)朝日記事(be1面)『フロントランナー』によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.デジタル革命の中で、国内有数のビジョナリー(先見的経営者)
  と評されるのが角川HD会長の角川歴彦(つぐひこ)氏(67)だ。
2.角川氏は、「ソーシャル革命は【ウェブ3・0】と言っていいと思う。
  主役はツイッターやフェイスブック(ニコニコ動画)などのソーシ
  ャルメディア」と明言。(聞き手は丹治吉順記者)
3.「旧メディアか新メディアかは単純ではない。変わらなきゃと思
  う人にはチャンスだし、そうでない人にはリスクの時代ですね」。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●角川HD(角川出版+角川映画)は、販売プラットフォームとして、
 電子書籍ストア『ブックウォーカー』をすでに始めています。

--------------------------------------------------------
◆2.日販5/13からアイパッド向けにアプリ化した人気絵本を発売!
--------------------------------------------------------

●5/16(月)日経MJ記事(9面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.日販は、インプレスHD傘下のクリエイターズギルドを連結子会
  社化。5/13から【アイパッド】向けにアプリ化した人気絵本『AB
  Cえほん』(1200円)のネット販売を開始した。
2.今後、アンドロイド型のスマホ向けのアプリも開発する。
3.今夏には、電子書籍化した絵本6作品を発売。絵本以外のコン
  テンツも追加していく方針だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●新聞社や出版社、放送局や映画会社などメーカー自身のコンテ
 ンツ配信や電子書籍の販売は、【メーカーEC】になりますし、取次
 各社や本屋さんが独自に企画・制作したコンテンツ配信や電子書
 籍の販売は、もうひとつの【(製造小売り・SPA型)メーカーEC】に
 なりますね・・・。

--------------------------------------------------------
◆3.今期百億円目標,ケーズHDのネット販売は最寄店から配送!
--------------------------------------------------------

●5/16(月)日経MJ記事(11面、永井伸雄記者)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.ケーズHDは、安さばかりでなく、【安心感】を売りにしたネット販
  売を拡大・充実している。
2.目玉は全国360店の各店からの配送に順次、切り替えることだ。
  大規模な流通センターを設けるよりも、トータルのコストは3分の
  1に抑えられる。
3.同社の2011年3月期のネット販売は、30億円(前年比50%増)
  だが今期は3倍増強の100億円をめざしている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●同記事の締め括りは、「店舗を持つ安心感を前面に出したケー
 ズ流のビジネスモデルが確立されれば、(ネット販売の)市場は
 さらに拡大する可能性が高い」とのこと。

--------------------------------------------------------
◆4.5/20コメ兵さんのネット販売高は約30億円(21.5%増)に注目!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、5/20(金)午後の『EC研フォーラム(152回目)』の
 4講演が大変に好評です。

●本日は再度5/20・講演4の、コメ兵さんとオプトさん両社の【ネット
 &リアル、戦略的CRM講演】と、講演3の、【オーディエンスターゲ
 ティング広告】講演にご注目いただければ幸いです。

●東証2部上場のコメ兵さんの2011年3月期のネット販売高は、前
 年比21.5%増の約30億円を見込んでいます。このうち店舗取り寄
 せでの販売額は約10億円とネット販売の35%を占めています。(
 出典:3/3『通販新聞』1面記事)

●また、講演3:マイクロアドさんの、【オーディエンスターゲティング
 広告】講演の新しいアプローチ・大きな成果にご注目いただけれ
 ば幸いです。

●混雑が予想されますので、下段のお申し込み欄に必要事項をご
 記入のうえ、お早目にお申し込みいただければ幸いです。

☆====================================================☆
■日時:2011年5月20日(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【テーマと講師略歴が新着しました】
『メーカーECが抱える課題と活用ポイント』
 株式会社 電通イーマーケティングワン 室長 小浪 宏信氏
 http://www.dentsu-em1.co.jp/company/corporatedata.html
◆講演の概要:
 ・メーカーECの最新事例と新規参入動向
 ・伸び悩みメーカーECが陥る負のスパイラル
 ・メーカーしかできないEC活用ポイント
 メーカーのEC新規参入が目立つ中、メーカーECが陥りやす
 いトラブルとEC活用のポイントを、事例を交えて分かりやすく
 解説します。
◆小浪宏信氏の略歴:
 平成10年、早稲田大学・理工学部・経営システム工学科卒業。
 電通国際情報サービスに入社後、WEB(ウェブ)サイト開発業
 務、及びインタラクション・デザインの研究開発に着手。
 平成14年に、電通イーマーケティングワンの立ち上げメンバー
 として参画。
 平成17年より、某携帯キャリアの法人営業部隊にて、モバイル
 マーケティング領域におけるBtoBtoCの立ち上げを経験。WE
 B、モバイルを中心としたプロモーション、CRM、ECなどのプロ
 ジェクト・マネジメント(PM)に従事。中小企業診断士。
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『ソーシャルコマース事始め Facebookのいいね!で巻き起こす
 女性限定 口コミ通販サイト いいね!でお値引き『いいね!割』
 株式会社アクティブノート 代表取締役社長 長瀬 葉弓氏  
◆講演の概要:
 ・Facebook(フェースブック)コマースの可能性 
 ・Facebook(同上)と日本女性について
 ・Facebook(同上)のいいね!で巻き起こす女性限定口コミ通販
  サイトいいね!でお値引き『いいね!割』とは?
◆長瀬葉弓氏の略歴:
 富山県出身。東京学芸大学・教員養成学部・美術科卒業。WE
 B(ウェブ)プロデューサーとして、WEBコンサルティング会社、
 求人情報サイト運営会社を経て、2011年1月、『ソーシャルメデ
 ィアで日本の女性を明るくする』をミッションに掲げ株式会社ア
 クティブノートを設立。Facebook(フェースブック)戦略プロデュー
 ス、Ustream(ユーストリーム)配信代行企画プロデュースを行う。
 【アクティブノート運営サイト】
 ・アクティブな女性が美しくクールにビジネスをするための情報
  サイト:WWBeauty(ダブリュダブリュビューティー):
  http://wwbeauty.net/
 ・いいね!でお値引き『いいね!割』: http://iinewari.net
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『オーディエンスを軸に展開 一歩先を行くデジタルマーケティ
 ング 累積導入EC顧客500以上』
 株式会社マイクロアド 取締役 瀧本 岳氏
 http://www.microad.jp/
◆講演の概要:
 ・業者向けネット広告戦略について
 ・リターゲティング顧客へのアプローチ
 ・既顧客に類似するオーディエンスへのアプローチ
 当日は、自社サイトに訪問したことがあるが購買せずに離脱し
 た顧客への再来訪を促す『リターゲティング広告』と、自社サイ
 トを分析して、来訪している顧客の性別・興味・関心ごとなどの
 データを分析、同じような顧客を対象として新たにリーチしてい
 く【オーディエンスターゲティング広告】について事例を交え上記
 のような要点についてお話しする予定です。
◆瀧本 岳氏の略歴:
 1976年福岡県出身。
 2003年にインターネット広告代理事業やインターネットメディア
 事業を展開するサイバーエージェントへ入社。
 インターネットメディアメディアグループを経て、2004年5月にマ
 イクロアドの基盤となる『BlogClick(ブログクリック)プロジェクト』
 へ異動。2007年7月に株式会社マイクロアド設立。現在は株式
 会社マイクロアド取締役として、行動ターゲティングやオーディエ
 ンスデータエクスチェンジなどの広告テクノロジーを開発・運営し、
 アドネットワーク事業『MicroAd(マイクロアド)』を展開する。
--------------------------------------------------------
■4.講演4:(16:00~16:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『成果を生み出す顧客アプローチ方法とは!?
 ~戦略的CRM施策が起こす変化:コメ兵編~』
 株式会社コメ兵 WEB事業室 室長 藤原 義昭氏
 http://www.komehyo.co.jp/
 株式会社オプト データテクノロジー部 南 哲嗣氏
 http://www.opt.ne.jp/company/outline.html
◆講演の概要:
 ・株式会社コメ兵 事業内容のご紹介
  -事業内容のご紹介
  -『KOMEHYO ONLINE STORE』の事業上の役割
 ・EC-CRMにおける課題
  -顧客の購買情報の分析・把握
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画と効果検証
 ・EC-CRMにおける改善施策
  -購買情報からの顧客分析
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画の策定と効果検証
 ・EC-CRMにおける施策結果
  -結果概要
 ・今後のCRMにおける展望
  -マイルストン
 ―当日は以上のようなポイントについてお話しいたします。
◆藤原義昭氏の略歴
 2000年:株式会社コメ兵に入社。ジュエリーの販売、バイヤー
 を経てジュエリー販売のサイト立ち上げに携わる。2010年:社
 内組織変更に伴い、WEB(ウェブ)事業室を立ち上げ、初代
 室長に就任し現在に至る。
◆南哲嗣氏の略歴
 大阪工業大学 経営工学科 卒業後 株式会社ベルシステム
 24に入社。医薬品開発で臨床統計の業務に従事するが、経営
 に統計を生かしたいと思い退社。2007年:GE Money Risk Mana
 gement(GEマネーリスクマネジメント)グループに入社。金融工
 学を主とした、ロス分析・リザーブ分析に従事。また、融資可否
 における審査モデルの開発に貢献。2009年:株式会社オプトに
 入社後、EC事業社を対象としたサイト内解析・購買情報の分析
 及びCRM戦略立案業務に従事。
--------------------------------------------------------
●5/20(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 お手数ですが5/18(水)までに参加費9千円を下段の銀行口
 座宛てにお振り込みください。当日・現金の場合の参加費は
 1万円になります。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
--------------------------------------------------------
○5/20(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
☆お店を再開しました。 メニューはまだ少ないですが、頑張って
 ます。いま国道115号線は、相馬市から宮城県北部沿岸への救
 援の主要道路で、大変交通量が増えています。
☆ボランティア帰りの泥だらけの服の方、自衛隊、建築会社さん。
 果ては、お坊さんの団体バスまで・・・(きっと亡くなられた方への
 お経をあげるため集められたのでしょう)。連日たくさんの方々が
 お店によってくださっています。
☆悲惨な震災地への行き来、福島市とのちょうど中間に位置する
 当店は、トイレや休憩所としてもご利用頂いています。震災の地
 で、皆さまのオアシスとなれるため・・・・・まだまだ問題は山積み
 ですが、これからもがんばってまいります!
☆自社生産の牛乳の残留放射能は【検出限界以下/10bq/kg以
 下】となっています。実質検出されていません。ご安心ください。
 福島県伊達市霊山町石田 国道115号沿い 自然牧場まきばの
 ジャージー イタリアンジェラード
 〒960-0807 ※ 福島県伊達市霊山町石田字川面1-1
 担当: 片平 晋作さん 営業時間: 朝8時半~夜6時
 TEL:024-589-2375 FAX:024-589-2376 
 eメール: katahira@beetle.ocn.ne.jp
 ※ http://www.city.date.fukushima.jp/profile/access.html
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
------------------------------------------------------
☆株式会社ヤマウチ 通販事業部本部長 山内 恭輔
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
------------------------------------------------------
☆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
------------------------------------------------------

●EC研・エコ研では上記3社の見事な再生まで、可能な限りの
 応援をして参る決意です。お見舞いのメール(山内鮮魚店さん
 宛て)や、励みになる注文(『まきばのジャージー』さんや『えん
 ふぁん』さん宛て)などを、どうぞよろしくお願いいたします。

●以上、改めてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:20 | 情報経済新聞

★提言【新車のメーカーECを明日から始めよう】!★

          ≪本日の目次=情報メニュー≫
--------------------------------------------------------
◆1.提言【新車のメーカーEC(ネット販売)を明日から始めよう】!
◆2.紀伊国屋、5月から電子書籍に参入!64店との連動も強化!
◆3.一休(森トラストと折半)中国で高級ホテル予約事業に参入!
◆4.5/20コメ兵さんの【ネット&リアル戦略的CRM講演】に注目!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
★こんにちは。5/12(木)日経3面の記事によれば、震災による減
 産の影響を受け、トヨタ自動車は、20011年には、販売台数・世界
 トップの座から陥落。1位GM、2位VW、3位の座を韓国・現代自
 動車と争うことになりそうな見通し―とのことです。

★そうした状況を単年度・短期間で終わらせるためにも、本日は、
 トヨタ始め国産の自動車メーカー首脳に、マーケティングの見地
 から、【新車のメーカーECを明日から始めよう】との【3か条に要
 約した簡潔な提言】(第1回)をお届けいたします。

★EC研・エコ研が推進している【メーカーEC】は、ご承知の通り、
 メーカーが行う『企業と個人間の電子商取引(BtoC=ネット販売
 )』のことですが、この【メーカー】のなかには、商社・卸・小売り各
 社が行う製造小売り(SPA)事業全般を含んでいることにぜひご
 注目ください。
 
--------------------------------------------------------
◆1.提言【新車のメーカーEC(ネット販売)を明日から始めよう】!
--------------------------------------------------------

●おかげさまでEC研究会(非営利団体)も、5/1に満15周年を迎え、
 5/2から16年目の事業展開に入りました。

●EC研では今後10年~15年間の長期目標の第1に『メーカーEC
 全般の推進』を掲げていますが、本日は、【新車のメーカーEC(
 ネット販売)を明日から始めよう】をテーマに、【3か条に要約した
 簡潔な提言】(第1回)を以下、お届けいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ◆【簡潔なご提言】◆(第1回、2011年5月12日)
1.世界中に日本車の好さを普及するために、新車の【メーカーE
  C(ネット販売)】を、国内外で明日から始めましょう。
2.利益を分かちあうためにルールを定め、新車の【メーカーEC(
  ネット販売)】を、国内外で明日から始めましょう。
3.お客様の同意を得て、大切な顧客データを共有するために、【
  メーカーEC(ネット販売)】を、国内外で明日から始めましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●ご承知の通り、ソーシャルなeコマース(きわめて社会的な電子
 商取引)の時代には、【ソーシャルグラフ】(狭義:ウェブ上におけ
 る人間の相関関係)が大切になると言われて久しいですね。

●EC研では、【広義のソーシャルグラフ】として、(2)ネットとリアル
 での具体的な位置関係や、(3)ネットとリアルでの物品&サービ
 スとの具体的な関係性―が同時に重要だと認識しています。

●実費のご負担と、複数の候補日時からの選択が可能でしたら、
 無理のない提携をめざして、喜んで協議に参上いたします。どう
 ぞお気軽にお招きいただければ幸いです。(担当・土屋)

 【連絡先】:TEL:03-3515-7175 FAX:03-3515-7176
 eメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp   HP: http://ecken.jp/

--------------------------------------------------------
◆2.紀伊国屋、5月から電子書籍に参入!64店との連動も強化!
--------------------------------------------------------

●5/12(木)日経記事(11面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.紀伊国屋書店は5月から電子書籍販売に本格参入する。同時
  に電子書籍や紙の本の購入に利用できるプリペイドカードの店
  頭販売も始める。
2.同社はネット販売を強化すると同時に、全国64店舗との連動を
  強化し、電子書籍販売(3年以内に200億円目標)でも優位に立
  つ方針だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●筆者もここ40年以上、世界を旅してきて(その多くは個人旅行で
 したが・・・)、海外に紀伊国屋書店など日本の本屋さんがあるこ
 とだけで、本を買うためだけでなく、気持ちが落ち着き、そして、
 少しずつ明るくなり、どんなに励まされたかわかりません。

●そうした紀伊国屋書店の【ネット&リアル充実作戦】を、心から
 歓迎し、期待したいと思います。

--------------------------------------------------------
◆3.一休(森トラストと折半)中国で高級ホテル予約事業に参入!
--------------------------------------------------------

●5/12(木)日経記事(10面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.高級ホテル予約サイトを運営する一休(11年3月期6%増の29
  億円)は6月に森トラストと折半出資(各8億円)の形で中国に参
  入する。
2.当初の掲載ホテル数は約500。中期的には、香港やマカオなど
  のホテルも加え、2015年の年間取り扱い高100億円をめざす。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●同記事だけでは、中国市場での直接的な競合状況がよく分かり
 ませんが、大きな伸び盛りの市場であることは間違いがなく、今後
 の同社の展開に期待したいと思います。

--------------------------------------------------------
◆4.5/20コメ兵さんの【ネット&リアル戦略的CRM講演】に注目!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、5/20(金)午後の『EC研フォーラム(152回目)』の
 4講演が大変に好評です。

●本日は再度5/20・講演4の、コメ兵さんとオプトさん両社の【ネット
 &リアル、戦略的CRM講演】にご注目いただければ幸いです。

●混雑が予想されますので、下段のお申し込み欄に必要事項をご
 記入のうえ、お早目にお申し込みいただければ幸いです。

☆====================================================☆
■日時:2011年5月20日(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【テーマと講師略歴が新着しました】
『メーカーECが抱える課題と活用ポイント』
 株式会社 電通イーマーケティングワン 室長 小浪 宏信氏
 http://www.dentsu-em1.co.jp/company/corporatedata.html
◆講演の概要:(鋭意準備中です。もうしばらくお待ちください)
◆小浪宏信氏の略歴:
 平成10年、早稲田大学・理工学部・経営システム工学科卒業。
 電通国際情報サービスに入社後、WEB(ウェブ)サイト開発業
 務、及びインタラクション・デザインの研究開発に着手。
 平成14年に、電通イーマーケティングワンの立ち上げメンバー
 として参画。
 平成17年より、某携帯キャリアの法人営業部隊にて、モバイル
 マーケティング領域におけるBtoBtoCの立ち上げを経験。WE
 B、モバイルを中心としたプロモーション、CRM、ECなどのプロ
 ジェクト・マネジメント(PM)に従事。中小企業診断士。
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『ソーシャルコマース事始め Facebookのいいね!で巻き起こす
 女性限定 口コミ通販サイト いいね!でお値引き『いいね!割』
 株式会社アクティブノート 代表取締役社長 長瀬 葉弓氏  
◆講演の概要:
 ・Facebook(フェースブック)コマースの可能性 
 ・Facebook(同上)と日本女性について
 ・Facebook(同上)のいいね!で巻き起こす女性限定口コミ通販
  サイトいいね!でお値引き『いいね!割』とは?
◆長瀬葉弓氏の略歴:
 富山県出身。東京学芸大学・教員養成学部・美術科卒業。WE
 B(ウェブ)プロデューサーとして、WEBコンサルティング会社、
 求人情報サイト運営会社を経て、2011年1月、『ソーシャルメデ
 ィアで日本の女性を明るくする』をミッションに掲げ株式会社ア
 クティブノートを設立。Facebook(フェースブック)戦略プロデュー
 ス、Ustream(ユーストリーム)配信代行企画プロデュースを行う。
 【アクティブノート運営サイト】
 ・アクティブな女性が美しくクールにビジネスをするための情報
  サイト:WWBeauty(ダブリュダブリュビューティー):
  http://wwbeauty.net/
 ・いいね!でお値引き『いいね!割』: http://iinewari.net
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『オーディエンスを軸に展開 一歩先を行くデジタルマーケティ
 ング 累積導入EC顧客500以上』
 株式会社マイクロアド 取締役 瀧本 岳氏
 http://www.microad.jp/
◆講演の概要:
 ・業者向けネット広告戦略について
 ・リターゲティング顧客へのアプローチ
 ・既顧客に類似するオーディエンスへのアプローチ
 当日は、自社サイトに訪問したことがあるが購買せずに離脱し
 た顧客への再来訪を促す『リターゲティング広告』と、自社サイ
 トを分析して、来訪している顧客の性別・興味・関心ごとなどの
 データを分析、同じような顧客を対象として新たにリーチしてい
 く【オーディエンスターゲティング広告】について事例を交え上記
 のような要点についてお話しする予定です。
◆瀧本 岳氏の略歴:
 1976年福岡県出身。
 2003年にインターネット広告代理事業やインターネットメディア
 事業を展開するサイバーエージェントへ入社。
 インターネットメディアメディアグループを経て、2004年5月にマ
 イクロアドの基盤となる『BlogClick(ブログクリック)プロジェクト』
 へ異動。2007年7月に株式会社マイクロアド設立。現在は株式
 会社マイクロアド取締役として、行動ターゲティングやオーディエ
 ンスデータエクスチェンジなどの広告テクノロジーを開発・運営し、
 アドネットワーク事業『MicroAd(マイクロアド)』を展開する。
--------------------------------------------------------
■4.講演4:(16:00~16:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『成果を生み出す顧客アプローチ方法とは!?
 ~戦略的CRM施策が起こす変化:コメ兵編~』
 株式会社コメ兵 WEB事業室 室長 藤原 義昭氏
 http://www.komehyo.co.jp/
 株式会社オプト データテクノロジー部 南 哲嗣氏
 http://www.opt.ne.jp/company/outline.html
◆講演の概要:
 ・株式会社コメ兵 事業内容のご紹介
  -事業内容のご紹介
  -『KOMEHYO ONLINE STORE』の事業上の役割
 ・EC-CRMにおける課題
  -顧客の購買情報の分析・把握
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画と効果検証
 ・EC-CRMにおける改善施策
  -購買情報からの顧客分析
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画の策定と効果検証
 ・EC-CRMにおける施策結果
  -結果概要
 ・今後のCRMにおける展望
  -マイルストン
 ―当日は以上のようなポイントについてお話しいたします。
◆藤原義昭氏の略歴
 2000年:株式会社コメ兵に入社。ジュエリーの販売、バイヤー
 を経てジュエリー販売のサイト立ち上げに携わる。2010年:社
 内組織変更に伴い、WEB(ウェブ)事業室を立ち上げ、初代
 室長に就任し現在に至る。
◆南哲嗣氏の略歴
 大阪工業大学 経営工学科 卒業後 株式会社ベルシステム
 24に入社。医薬品開発で臨床統計の業務に従事するが、経営
 に統計を生かしたいと思い退社。2007年:GE Money Risk Mana
 gement(GEマネーリスクマネジメント)グループに入社。金融工
 学を主とした、ロス分析・リザーブ分析に従事。また、融資可否
 における審査モデルの開発に貢献。2009年:株式会社オプトに
 入社後、EC事業社を対象としたサイト内解析・購買情報の分析
 及びCRM戦略立案業務に従事。
--------------------------------------------------------
●5/20(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 お手数ですが5/17(火)までに参加費9千円を下段の銀行口
 座宛てにお振り込みください。当日・現金の場合の参加費は
 1万円になります。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
--------------------------------------------------------
○5/20(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
☆お店を再開しました。 メニューはまだ少ないですが、頑張って
 ます。いま国道115号線は、相馬市から宮城県北部沿岸への救
 援の主要道路で、大変交通量が増えています。
☆ボランティア帰りの泥だらけの服の方、自衛隊、建築会社さん。
 果ては、お坊さんの団体バスまで・・・(きっと亡くなられた方への
 お経をあげるため集められたのでしょう)。連日たくさんの方々が
 お店によってくださっています。
☆悲惨な震災地への行き来、福島市とのちょうど中間に位置する
 当店は、トイレや休憩所としてもご利用頂いています。震災の地
 で、皆さまのオアシスとなれるため・・・・・まだまだ問題は山積み
 ですが、これからもがんばってまいります!
☆自社生産の牛乳の残留放射能は【検出限界以下/10bq/kg以
 下】となっています。実質検出されていません。ご安心ください。
 福島県伊達市霊山町石田 国道115号沿い 自然牧場まきばの
 ジャージー イタリアンジェラード
 〒960-0807 ※ 福島県伊達市霊山町石田字川面1-1
 担当: 片平 晋作さん 営業時間: 朝8時半~夜6時
 TEL:024-589-2375 FAX:024-589-2376 
 eメール: katahira@beetle.ocn.ne.jp
 ※ http://www.city.date.fukushima.jp/profile/access.html
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
------------------------------------------------------
☆株式会社ヤマウチ 通販事業部本部長 山内 恭輔
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
------------------------------------------------------
☆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
------------------------------------------------------

●EC研・エコ研では上記3社の見事な再生まで、可能な限りの
 応援をして参る決意です。お見舞いのメール(山内鮮魚店さん
 宛て)や、励みになる注文(『まきばのジャージー』さんや『えん
 ふぁん』さん宛て)などを、どうぞよろしくお願いいたします。

●以上、改めてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:19 | 情報経済新聞

★5/20コメ兵とオプトのネット&リアル戦略的CRM講演に注目!★

--------------------------------------------------------
◆1.早大の林(先進グリッド技術研究)所長が【脱原発】の処方箋!
◆2.事業継続計画(BCP)をIT各社が支援!クラウドや在宅勤務!
◆3.ソフトバンク米ギルトに出資!ギルト日本事業を共同で展開!
◆4.5/20コメ兵とオプトのネット&リアル戦略的CRM講演に注目!
--------------------------------------------------------
      
     ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
☆こんにちは。本日(5/10)の日経11面の記事によれば、東芝はス
 イスのスマートグリッド(次世代送電網)関連企業の売却に応札。
 米ゼネラル・エレクトリック(GE)など有力企業も買収に意欲を見
 せており、最終的な落札額は約2千億円になる見通しだそうです。

☆スマートフォンやタブレット端末向けの半導体フラッシュメモリー
 が好調な東芝の2012年3月期の連結純利益(米国会計基準)は
 前期比2%増の1400億円。連結売上高は9%増の7兆円。連結
 営業利益は25%増の3000億円になる見通しだそうです。

☆2011年4~9月期は大震災の影響で減益を予想。しかし、10月
 以降には復興需要や新興国ビジネスの収入を支えに2期連続
 の最高益を見込んでいます。(出典:5/10日経1面記事)

--------------------------------------------------------
◆1.早大の林(先進グリッド技術研究)所長が【脱原発】の処方箋!
--------------------------------------------------------

●5/10(火)朝日インタビュー記事(15面、聞き手は太田啓之記者)
 によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.【脱原発】には、太陽光発電や風力発電をどんどん普及させれ
  ばいい。そう考える方もいると思いますが、これらの代替・自然
  エネルギーには、発電量の変動が激しくなり、電力の品質管理
  が難しくなってしまうという大きな問題点がある。
2.現在、研究を進めている『スマートグリッド』は,こうした問題を解
  決する可能性を秘めている。電力ネットワークと情報ネットワー
  クを結びつけ、電力の供給と消費を効率的にコントロール。ピー
  ク時の電力使用量を抑えるなど、賢い節電が可能になる。
3.まず、政府の『エネルギー基本計画』で、2020年までに原発を9
  基増やすとしていたのを、『代替エネルギーとスマートグリッド』
  で、できる限り置き換える。それが原子力への依存度を減らす
  現実的な第一歩だと思う。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●林さんは経産省『スマートメーター制度検討会の座長でもありま
 す。現実を踏まえたうえでの未来志向型の提言ではないかと思う
 のですが、いかがでしょうか・・・。

--------------------------------------------------------
◆2.事業継続計画(BCP)IT各社が支援!クラウドや在宅勤務!
--------------------------------------------------------

●5/10(火)日経記事(9面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.災害や重大事故・重い流行病などの発生時に企業などが業務
  を継続、あるいは、短時間で復旧するための事業継続計画(B
  CP)を見直す需要が大震災前の「5~6倍に増えて」おり、IT各
  社は支援システム提供態勢を強化している。
2.富士通は、クラウド技術を活用した低コストの代替データセンタ
  ー提供事業を開始。1年間で1千社の導入を見込んでいる。
3.NECは、導入期間を従来の1か月から数日に短縮した在宅勤
  務システムを5/10に発売。価格は600万円台から。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●日立製作所は、『陽子線がん治療システム』を米有力病院から
 新規に受注。システムと10年間の運用・保守契約を含む総額は
 約200億円です。日立のヘルスケア事業の売上高は、グループ
 全体で年間約3000億円です。(出典:5/10日経9面記事)

●事業継続計画(BCP)のITによる支援システムなどもぜひ海外
 に普及できるレベルまで、磨き上げて欲しいと思うのですが、い
 かがでしょうか・・・。

--------------------------------------------------------
◆3.ソフトバンク米ギルトに出資!ギルト日本事業を共同で展開!
--------------------------------------------------------

●5/10(火)日経記事(13面)によれば・・・。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.ソフトバンクは、高級ブランドの会員制の割引サイトを運営す
  る米ギルト(ニューヨーク)に出資(約52億円)。同時に,ギルト
  の日本の子会社にも折半出資し、共同で事業を展開する。
2.米ギルトは2007年に米国でサービスを開始。現在、全世界で
  350万人以上の会員がいる。
3.日本法人のギルト・グループ(東京・中央)は、2009年3月に日
  本でのサービスを開始。すでに国内で約65万人の会員がいる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●同記事によれば、「一段の事業拡大には携帯電話やネット関連
 で実績のあるソフトバンクとの連携が得策」と判断した模様です。

--------------------------------------------------------
◆4.5/20コメ兵とオプトのネット&リアル戦略的CRM講演に注目!
--------------------------------------------------------

●おかげさまで、5/20(金)午後の『EC研フォーラム(152回目)』の
 4講演が大変に好評です。

●特に本日は、コメ兵さんとオプトさん両社のネット&リアル戦略的
 CRM講演(5/20・講演4)にご注目いただければ幸いです。

●好評が予想されますので、下段のお申し込み欄に必要事項をご
 記入のうえ、お早目にお申し込みいただければ幸いです。

☆====================================================☆
■日時:2011年5月20日(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、(株)
 オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後ろのビ
 ルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線(都営地下鉄三田線・新宿線)『神保
 町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
 東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆====================================================☆
--------------------------------------------------------
■1.講演1:13:00~13:50:【講師が決まりました】
『メーカーECの将来性とトップマネジメントの重要性』(仮題)
 株式会社電通イーマーケティングワン 室長 小浪 宏信氏
◆講演の概要:(鋭意準備中です。もうしばらくお待ちください)
◆講師の略歴:(同上)
--------------------------------------------------------
■2.講演2:(14:00~14:50)
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『ソーシャルコマース事始め Facebookのいいね!で巻き起こす
 女性限定 口コミ通販サイト いいね!でお値引き『いいね!割』
 株式会社アクティブノート 代表取締役社長 長瀬 葉弓氏  
◆講演の概要:
 ・Facebook(フェースブック)コマースの可能性 
 ・Facebook(同上)と日本女性について
 ・Facebook(同上)のいいね!で巻き起こす女性限定口コミ通販
  サイトいいね!でお値引き『いいね!割』とは?
◆長瀬葉弓氏の略歴:
 富山県出身。東京学芸大学・教員養成学部・美術科卒業。WE
 B(ウェブ)プロデューサーとして、WEBコンサルティング会社、
 求人情報サイト運営会社を経て、2011年1月、『ソーシャルメデ
 ィアで日本の女性を明るくする』をミッションに掲げ株式会社ア
 クティブノートを設立。Facebook(フェースブック)戦略プロデュー
 ス、Ustream(ユーストリーム)配信代行企画プロデュースを行う。
 【アクティブノート運営サイト】
 ・アクティブな女性が美しくクールにビジネスをするための情報
  サイト:WWBeauty(ダブリュダブリュビューティー):
  http://wwbeauty.net/
 ・いいね!でお値引き『いいね!割』: http://iinewari.net
--------------------------------------------------------
■3.講演3:(15:00~15:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『オーディエンスを軸に展開 一歩先を行くデジタルマーケティ
 ング 累積導入EC顧客500以上』
 株式会社マイクロアド 取締役 瀧本 岳氏
 http://www.microad.jp/
◆講演の概要:
 ・業者向けネット広告戦略について
 ・リターゲティング顧客へのアプローチ
 ・既顧客に類似するオーディエンスへのアプローチ
 当日は、自社サイトに訪問したことがあるが購買せずに離脱し
 た顧客への再来訪を促す『リターゲティング広告』と、自社サイ
 トを分析して、来訪している顧客の性別・興味・関心ごとなどの
 データを分析、同じような顧客を対象として新たにリーチしてい
 く【オーディエンスターゲティング広告】について事例を交え上記
 のような要点についてお話しする予定です。
◆瀧本 岳氏の略歴:
 1976年福岡県出身。
 2003年にインターネット広告代理事業やインターネットメディア
 事業を展開するサイバーエージェントへ入社。
 インターネットメディアメディアグループを経て、2004年5月にマ
 イクロアドの基盤となる『BlogClick(ブログクリック)プロジェクト』
 へ異動。2007年7月に株式会社マイクロアド設立。現在は株式
 会社マイクロアド取締役として、行動ターゲティングやオーディエ
 ンスデータエクスチェンジなどの広告テクノロジーを開発・運営し、
 アドネットワーク事業『MicroAd(マイクロアド)』を展開する。
--------------------------------------------------------
■4.講演4:(16:00~16:50) 
◆講演のテーマと講師:【すべて決まりました】
 『成果を生み出す顧客アプローチ方法とは!?
 ~戦略的CRM施策が起こす変化:コメ兵編~』
 株式会社コメ兵 WEB事業室 室長 藤原 義昭氏
 http://www.komehyo.co.jp/
 株式会社オプト データテクノロジー部 南 哲嗣氏
 http://www.opt.ne.jp/company/outline.html
◆講演の概要:
 ・株式会社コメ兵 事業内容のご紹介
  -事業内容のご紹介
  -『KOMEHYO ONLINE STORE』の事業上の役割
 ・EC-CRMにおける課題
  -顧客の購買情報の分析・把握
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画と効果検証
 ・EC-CRMにおける改善施策
  -購買情報からの顧客分析
  -顧客のセグメンテーション
  -実行計画の策定と効果検証
 ・EC-CRMにおける施策結果
  -結果概要
 ・今後のCRMにおける展望
  -マイルストン
 ―当日は以上のようなポイントについてお話しいたします。
◆藤原義昭氏の略歴
 2000年:株式会社コメ兵に入社。ジュエリーの販売、バイヤー
 を経てジュエリー販売のサイト立ち上げに携わる。2010年:社
 内組織変更に伴い、WEB(ウェブ)事業室を立ち上げ、初代
 室長に就任し現在に至る。
◆南哲嗣氏の略歴
 大阪工業大学 経営工学科 卒業後 株式会社ベルシステム
 24に入社。医薬品開発で臨床統計の業務に従事するが、経営
 に統計を生かしたいと思い退社。2007年:GE Money Risk Mana
 gement(GEマネーリスクマネジメント)グループに入社。金融工
 学を主とした、ロス分析・リザーブ分析に従事。また、融資可否
 における審査モデルの開発に貢献。2009年:株式会社オプトに
 入社後、EC事業社を対象としたサイト内解析・購買情報の分析
 及びCRM戦略立案業務に従事。
--------------------------------------------------------
●5/20(金)の『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎します。
 お手数ですが5/17(火)までに参加費9千円を下段の銀行口
 座宛てにお振り込みください。当日・現金の場合の参加費は
 1万円になります。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
--------------------------------------------------------
○5/20(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。 
--------------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
--------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
TEL:03-3515-7175 担当/土屋・関根・瀬戸川・鄒暢ほか
--------------------------------------------------------
 
●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
☆お店を再開しました。 メニューはまだ少ないですが、頑張って
 ます。いま国道115号線は、相馬市から宮城県北部沿岸への救
 援の主要道路で、大変交通量が増えています。
☆ボランティア帰りの泥だらけの服の方、自衛隊、建築会社さん。
 果ては、お坊さんの団体バスまで・・・(きっと亡くなられた方への
 お経をあげるため集められたのでしょう)。連日たくさんの方々が
 お店によってくださっています。
☆悲惨な震災地への行き来、福島市とのちょうど中間に位置する
 当店は、トイレや休憩所としてもご利用頂いています。震災の地
 で、皆さまのオアシスとなれるため・・・・・まだまだ問題は山積み
 ですが、これからもがんばってまいります!
☆自社生産の牛乳の残留放射能は【検出限界以下/10bq/kg以
 下】となっています。実質検出されていません。ご安心ください。
 福島県伊達市霊山町石田 国道115号沿い 自然牧場まきばの
 ジャージー イタリアンジェラード
 〒960-0807 ※ 福島県伊達市霊山町石田字川面1-1
 担当: 片平 晋作さん 営業時間: 朝8時半~夜6時
 TEL:024-589-2375 FAX:024-589-2376 
 eメール: katahira@beetle.ocn.ne.jp
 ※ http://www.city.date.fukushima.jp/profile/access.html
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
------------------------------------------------------
☆株式会社ヤマウチ 通販事業部本部長 山内 恭輔
 kyosukeyamauchijp@gmail.com
 090-6227-6408 ※震災による避難生活のためご連絡は携帯
 電話にお願い致します。
 ※山内鮮魚店さん: http://www.yamauchi-f.com/
 ※店長ブログ:    http://yamatsuhan.blog73.fc2.com/
------------------------------------------------------
☆『えんふぁん』(営業中): http://www.enfan.jp/shio.php
 地域起こしのエンファン: http://www.enfan.biz/
------------------------------------------------------

●EC研・エコ研では上記3社の見事な再生まで、可能な限りの
 応援をして参る決意です。お見舞いのメール(山内鮮魚店さん
 宛て)や、励みになる注文(『まきばのジャージー』さんや『えん
 ふぁん』さん宛て)などを、どうぞよろしくお願いいたします。

●以上、改めてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ecken | 2011-06-22 16:18 | 情報経済新聞
line

第9回『日本オンラインショッピング大賞(=OLS大賞)』募集中です


by ecken
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31