<   2006年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


★11/17個人輸入のポ-タルサイト、エニグモの『バイマ』登場!★


           ≪本日の目次=情報メニュー≫
------------------------------------------------------
◆1.『全図解 「Web2.0」ビジネスのしくみ』がいよいよ書店に!
◆2.11/17個人輸入のポ-タルサイト、エニグモの『バイマ』登場!
------------------------------------------------------

      ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~

●こんにちは。芸術の秋。おかげさまで10/15の最終日に『モダン
 ・パラダイス展』を見ることができました。特に、横山操さん(1920
 ~1973)の世界的な最高傑作『塔』の絵には心から感動しました。

●焼け残り、今まさに廃墟から飛び立とうとする不死鳥のような『
 五重の塔』の姿に、(1)戦後・焼け野原から見事に経済復興を
 果たした日本・アジア・世界の姿を、そして、(2)いままさに、『心
 の荒廃からの復興』を目指して、再び廃墟から飛び立とうとする
 日本・アジア・世界の姿を、確かに見たように感じました。
 
●次は『大エルミタージュ展』(東京都美術館、10/19~12/24)か、
 『(アンリ)ルソーの見た夢、ルソーに見る夢展』(世田谷区美術
 館、10/7~12/10)と考えてはいるのですが、11/17の(1)合同
 の記者発表会、(2)合同の授賞式、(3)合同フォーラムが終了
 するまでは、なかなか思うようには行けない実情です。

●本日はまず、EC研究会の4冊目の本=『全図解 「Web2.0」
 ビジネスのしくみ』が、書店さんの店頭にいよいよ陳列されること
 になりましたのでお知らせします。
 
 ●2番目に、11/17(金)午後の合同フォーラムの1番目の講師が、
 (株)エニグモの共同CEO、須田将啓・田中禎人の両氏に決まり
 ましたので、その第1回目のご案内をお届けします。

===========================
◆1.『全図解 「Web2.0」ビジネスのしくみ』がいよいよ書店に!
===========================

●『全図解 「Web2.0」ビジネスのしくみ』 (著者・EC研究会 、15
 75円 ・税込、あさ出版)の配本が始まりました。早い書店さんの
 店頭では、今日・明日中にも陳列されますので、

●明日になってもまだ店頭に並んでいない場合は、上記の本の
 題名(ISBNコード:4-86063-175-7 C2034 \1500E)を伝えて、
 至急取り寄せてくれるように依頼していただければ幸いです。

●念のため、アマゾンでの予約注文の方法は以下の通りです。

-----------------------------------------------------
1.アマゾンページへ: http://www.amazon.co.jp/
2.『全図解 「Web2.0」ビジネスのしくみ』を検索。サーチ欄より
  ”全図解 Web2.0” ”4860631757” などで検索してください。
3.本の内容を確認し、右側の<この商品を予約注文する>を
  選択。
4.ページ右側の[ショッピングカートの中身]を確認し、<レジに
  進む>を選択。
5.サインイン画面より、メールアドレスとパスワードを入力してサ
  インイン。※初めての方はアカウントを新規作成してください。
6.予約確定。
7.入荷次第、アマゾンより発送/お支払いを。
-----------------------------------------------------

●『全図解 「Web2.0」ビジネスのしくみ』 の本の特長は以下の
 通りです。

-----------------------------------------------------
○「ごく最近、『ウェブ2.0』という言葉がビジネスの現場でもよく
 聞かれるようになりました。また、(1)考え方や概念はおおよそ
 理解できたが、実際に自社のビジネス化するには、どうすれば
 よいのか、(2)具体的なしくみや、その収益構造がわかるもの
 はないのか―など、具体的で実利的なノウハウ取得への需要
 が急速に高まって来ているように感じられてなりません」

○「そこで本書では、まず1番目に、『ウェブ2.0』の理論や概念
 を初めて聞いた人にも理解できるように配慮しながら、日本型
 の『ウェブ2.0』ビジネスの特徴や特質、その将来像などにつ
 いて、これ以上ないくらいわかりやく具体的に解説することを心
 がけています」

○「2番目に、日本型『ウェブ2.0』ビジネスの健全・着実・持続
 的な発展を願う立場から、米国型『Web2.0』ビジネスの単純
 な模倣や直輸入ではない、日本市場で実際に通用している日
 本型の『ウェブ2.0』ビジネスの先進・注目・成功事例:約140
 事例を分析・紹介しながら、日本型『ウェブ2.0』ビジネスのし
 くみと、その収益構造を明らかにしています」
-----------------------------------------------------

●ご予約・ご購読後、自由にその感想をカスタマー・レビュー(
 書評)欄にお書きいただければ幸いです。

===========================
◆2.11/17・個人輸入のポ-タルサイト、エニグモの『バイマ』登場!
===========================

●11/17(金)午後の合同フォーラムの1番目の講師が、(株)エニ
 グモの共同CEO、須田将啓・田中禎人の両氏に決まりました。
 
●須田さんが(1)グローバルなショッピングのコミュニティーの『バ
 イマ』について、そして田中さんが(2)NPOやNGOを対象にした
 個人ブログへの情報配信サービス『プレスブログ』について、リレ
 ー方式で講演します。
 『バイマ』:http://www.buyma.com/
 『プレスブログ』:http://www.enigmo.co.jp/socialactivity.pdf

●多くのマスコミが同社を注目しており、今年の9月と10月だけで
 も下段のような取材記事が掲載されています。
 http://www.enigmo.co.jp/whoweare.htm

-------------------------------------------------------
○2006.10.25 『BIGtomorrow』12月号(株式会社青春出版社):
”給料以外で年収500万円を稼ぐ「副業」と「資格」”にてバイマをご
 紹介いただきました。
○2006.10.18 日本経済新聞(夕刊):
「ネット関連ビジネス 博報堂OB、けん引役に」にてバイマをご紹
 介いただきました。
○2006.09.28 エニグモでは、現代社会の様々な問題に取り組むN
  PO・NGOを対象に、プレスブログを通じた活動支援を実施する
  「エニグモ社会貢献プログラム」 を開始します。活動支援を必
  要とするNPO・NGOも積極的に募集しております。
○2006.09.28 日本経済新聞(夕刊):
「Web2.0革命の旗手たち」にて個人輸入サイトとしてエニグモ・
  バイマをご紹介いただきました。
○2006.09.24 営業のバイブル(PHP研究所):
「第6章・そして舞台は「サンプル百貨店」へ」にてエニグモをご
  紹介いただきました。
○2006.09.11 朝日新聞
  ”NetITBiz-変わるビジネスと暮らし-”にて「口コミ情報企業」とし
 てプレスブログをご紹介いただきました。
-------------------------------------------------------

●11/17(金)合同フォーラムの冒頭の2時間は、5つの大賞に、
 『三石玲子賞』を加えた6賞の合同授賞式と、合同記者発表会
 があります。

●フォーラム参加者は、特典として、(1)13:00~13:30の合同記
 者発表会にも、また、(2)13:30~15:00の合同授賞式にも参加
 することができます。

●また、フォーラム参加者は、特典として、フォーラム終了後の、
 受賞者と講師を交えた『懇親パーティ』にも優先的に参加するこ
 とができます。

●11/17当日は、日本全国から6つの賞の受賞者の皆さんが一
 堂に参集されます。その後に、また、講演1と講演2があります。
 日本のネットビジネス・ECビジネス・ウェブ2.0ビジネスの最先
 端・一歩先を一望することができます。

●また、上記ビジネスのカギとなるキーパーソンの話が直接聞け
 て、名刺交換もできる絶好の機会です。定員(100名)オーバー
 も予想されますので、お早目にお申し込みいただければ幸いで
 す。

☆====================================================☆
■日時:2006年11月17日(金)13:00~17:00(終了後、17:30から、
 近くの会場(選定中)で受賞者と講師を交えた『懇親パーティ』を
 開きます。会費は、受賞者と講師は3千円、フォーラム参加者は
 6千円、懇親パーティのみの参加者は1万円を予定しています。
 初めての方の参加を歓迎します。
■場所:三菱総研ビル1階AVルーム 東京都千代田区大手町2-
 3-6 (鎌倉橋寄り、高速道路手前の日経本社ビル斜め前です)
■最寄駅:地下鉄・丸の内線・大手町駅A2出口・徒歩2分、総研
 ビル入ってすぐ左手が会場です。【地図】 
 http://www.mri.co.jp/PROFILE/office_map.html
☆====================================================☆
-----------------------------------------------------
■講演1:(15:00~15:50)
◆講演テーマと講師:(以下、新着情報)
 『エニグモのウェブ2.0戦略、「バイマ」と「プレスブログ」』(仮題)
 株式会社エニグモの共同CEO、須田将啓・田中禎人の両氏
 http://www.enigmo.co.jp/whoweare.htm
◆講演の概要:(準備中です)
◆須田将啓氏の略歴:(同社のHPからコピーした仮の内容です)
 株式会社エニグモ代表取締役 共同最高経営責任者(CEO)
 慶應大学・大学院・理工学研究科・計算機科学専攻 修士課程
 を修了。2000年に博報堂に入社。マーケティングプランナーとし
 て、大手企業からベンチャー企業まで幅広い領域のマーケティ
 ング戦略、ブランド戦略、コミュニケーション戦略の立案を行う。
 若者向けマーケティングを主軸に活動。
◆田中禎人氏の略歴:(同社のHPからコピーした仮の内容です)
 株式会社エニグモ代表取締役 共同最高経営責任者(CEO)
 カリフォルニア大学・経営大学院・経営学修士(MBA)。株式会
 社オンワード樫山、外資系PR会社を経て2001年に博報堂に入
 社。マーケティングプランナーとして、国内外の大手企業のマー
 ケティング戦略、ブランド戦略、コミュニケーション戦略の立案
 や新商品開発を担当。
------------------------------------------------------
■講演2:(16:00~16:50)
◆講演テーマと講師:
 『シリウステクノロジーズのウェブ2.0戦略と、世界をリードする
 位置情報連動型の広告配信技術』(仮題)
 株式会社シリウステクノロジーズ 社長 宮澤弦(げん)氏
http://www.cirius.co.jp/corporate/index.html
◆講演の概要:(準備中です)
◆講師の略歴:(ネット上の情報から合成した仮の内容です)
2004年の春、東京大学・農学部3年生の時に、ITの世界で最
 も輝く会社を作ることを決意し、株式会社シリウステクノロジー
 ズを設立、代表取締役・社長に就任。学生発ベンチャーの第1
 号として、(株)東京大学エッジキャピタルから出資を受ける。
 「街中で使って便利な携帯電話向けサービス」をテーマに、位置
 連動携帯SNS「Activo(アクティボ)」や、「近くの人に近くの広告」
 を配信する「AdLocal(アドロカール)」などのサービスを展開。
 一歩先・日本初、のサービスを世に発表することで、日本のモ
 バイル文化・モバイル経済への貢献を目指している。
------------------------------------------------------
※11/17合同フォーラムのお申し込みを歓迎します。参加費は9千
 円です。11/10までに下記の口座宛てにお振り込みください。
 消費税は不要です。お振り込み手数料はご負担ください。当日、
 現金でのお支払いは1万円になります。
※併せてフォーラム終了後の『懇親パーティ』の出欠もお知らせい
 ただければ幸いです。
※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp TEL:03-3515-7175 
●11/17(金)午後の『合同フォーラム』に、 
 (1)参加します。      (2)参加できません。
●11/17(金)フォーラム終了後の『懇親パーティ』に、 
 (3)参加します。      (4)参加できません。
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール
------------------------------------------------------
●A:フォーラムのみの参加を希望。参加費(9千円)は 月 日
 の振り込みを予定しています。
------------------------------------------------------
●B:フォーラム(参加費9千円)と『懇親パーティ』(会費6千円)
 両方の参加を希望。1万5千円は 月 日の振り込みを予定し
 ています。
------------------------------------------------------
●C:会員さんで『懇親パーティ』(会費6千円)のみの参加を希望。
 会費6千円は 月 日の振り込みを予定しています。
------------------------------------------------------
●D:非会員さんで『懇親パーティ』(会費1万円)のみの参加を希
 望。会費1万円は 月 日の振り込みを予定しています。
------------------------------------------------------

●繰り返しになりますが、11/17当日は、日本全国から受賞者の
 皆さんが一堂に参集されます。日本のネットビジネス・ECビジネ
 ス・ウェブ2.0ビジネスの最先端・一歩先を一望。そのカギとな
 るキーパーソンの話が聞けて、名刺交換もできる絶好の機会で
 す。定員(100名)オーバーも予想されますので、お早目にお申し
 込みいただければ幸いです。

===========================
『EC研究会』(NPO)/『付属OLS研究所』(B2Cに特化したDO
タンク)/『アジア太平洋EC協会』(NGO)/『日本オンライン
ショッピング大賞』(OLS大賞)/『三石玲子賞』/『日本ブロード
バンドビジネス大賞』(BBB大賞)/『ユビキタスジャパン・グラン
プリ』(UJG大賞)/合同事務局/『情報経済新聞』編集部/
代表・土屋憲太郎/金澤/パダン/山村/ほか。
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-11-4宝文館ビル
6F(半蔵門線・神保町駅A1・徒歩3分、集英社ビルの隣りの隣り) 
TEL:03-3515-7175 FAX:03-3515-7176
EC研のeメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp
EC研のHP: http://ecken.jp/
EC研・ブログ: http://plaza.rakuten.co.jp/ecken/
☆11/17授賞式:OLS大賞: http://ecken.jp/ols/
☆11/17授賞式:BBB大賞: http://ssl.skillupjapan.net/bbb/
☆11/17授賞式:UJG大賞: http://ecken.jp/ujg/
☆11/17授賞式:『ウェブ2.0」ビジネス大賞』(WNB大賞):
  http://wnb.at.webry.info/
☆11/17授賞式:『日本検索経済大賞』(NKK大賞):
  http://seaward.seesaa.net/
===========================
[PR]

by ecken | 2006-10-26 18:35

★10/6残席あり!『ウェブ2.0』ビジネスの景色が一変!★

           ≪本日の目次=情報メニュー≫
------------------------------------------------------
◆1.情報経済立国で不況にも資源高騰にも強い日本経済を!
◆2.『全図解 「Web2・0」ビジネスのしくみ』の予約がOKに!
◆3.10/6残席あり!『ウェブ2.0』ビジネスの景色が一変!
------------------------------------------------------

      ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~

●こんにちは。いよいよ10月に入りました。残念ながら宮里藍
 選手とディープインパクトは3位でしたが、女子レスリングは
 7階級すべてで、メダル(金5、銀1、銅1)を獲得。スポーツ
 の秋は、なかなかの滑り出しです。

●また、昨日の午後、三越・日本橋本店7階で10/8まで開かれ
 ている53回目の『日本伝統工芸展』を見ることが叶いました。
 受賞11氏のうち6氏が30代の若さであることに深い印象を持
 ちました。ガンバレ日本のモノづくり!後継者が育ちつつある
 ことが確認できて何よりも嬉しいひとときでした。
 
●本日はまず1番目に、9/30朝日be『フロントランナー』の記事
 をベースに、TDK社長の上釜健宏(かみがま・たけひろ)さん
 (48歳)の、社長就任まで18年間、香港と広東省を拠点に働き
 続けた、その武勇伝の一端をご紹介します。

●2番目に、おかげさまでEC研の書籍『全図解「Web2・0」ビジ
 ネスのしくみ』(著者・EC研究会、1575円 ・税込、あさ出版)が
 10月30日に発刊されることになりましたので、そのご案内と予
 約方法(アマゾン)をお届けします。

●3番目に『ウェブ2.0』ビジネス特集の3回目(通算107回目)、
 10/6(金)午後のフォーラムが4日後に迫ってきましたので、
 4講演の魅力=【ひとことコメント】を添えてお知らせします。こ
 のメールの転送を歓迎しますので、関係者・関係部署などに
 ご転送・ご配信いただければ幸いです。

●月初め何かとお忙しいところ恐縮ですが、今週の金曜日の開
 催ということで、時間があまりありません。また、好評が予想さ
 れますので、どうぞお早目にお申し込みいただければ幸いです。

===========================
◆1.情報経済立国で不況にも資源高騰にも強い日本経済を!
===========================

●TDK社長の上釜(かみがま)さんは、1958年・鹿児島県生ま
 れの現在48歳。1981年・長崎大学・工学部卒業と同時にTDK
 に入社。初任地は甲府工場。1988年・買収したばかりの香港
 のヘッドメーカー(磁気記憶媒体の情報を読み書きする)に出
 向。入社以来・社長就任までの25年間・一度も本社勤務を経
 験していません。

●なぜ18年間も中国(香港)に居たのかーという問いに答える
 形で、上釜さんは次のように述べています。

-----------------------------------------------------
○「ヘッドの最終工程の工場が隣りの広東省にあり、顧客であ
 るHDD(記憶装置)のメーカーの工場もその周辺にあります。
 だから様々な情報が集まる」

○「今でも及第点以上の80点は取っていると思っています。問
 題は、電子業界が悪くなった時でも利益率を維持できるかど
 うかです。不況に強い会社にしたい」

○「日本と中国は切っても切れない関係です。日本の技術なく
 して中国の成長はないし、中国の成長なくして日本の一層の
 発展はありません」
-----------------------------------------------------

●経団連の前会長の奥田さんもフィリピン勤務を経験していま
 す。中国やインド、アセアンや極東ロシアなど、世界の成長セ
 ンター・アジア(英国式の発音ではエイシアとにごらず、米国式
 ではエイジアとにごる)での活躍・実績を背景に、財界の良識
 あるトップランナーに躍り出て来る人材が今後とも続出する可
 能性が高いことは、すでに常識化しつつある―といってもよい
 のではないでしょうか。

●短命ではないかと予想されている安倍内閣が発足し、成長
 戦略を掲げています。その他の不熟な面を除き、この点に
 関しては51%賛成であり、ひとまず51%の事前評価(ご祝儀
 相場)を与えたいと思います。

●残りの49%をひとことで言えば、『成長の限界』戦略を最初か
 ら導入すべし―ということになります。環境保全事業・公害防
 止事業、省エネ事業など、いわゆる環境事業振興の24%アッ
 プ、そして科学技術立国、知的財産立国、情報経済立国など、
 いわゆる頭脳産業振興の25%アップを強く要望しておきたい
 と思います。

●ごく簡単にいえば、「不況に強い日本経済の実現」、「資源高
 騰に強い日本経済の実現」なしに日本経済の成長戦略は成り
 立たないのではないかと思うのです。
 
●世界経済全体が3年連続で年率4%前後の成長を遂げてい
 るなかで日本経済の成長戦略(上げ潮路線)を語ることは比
 較的に容易なことです。上釜さんがおっしゃる通り、「問題は、
 世界経済が停滞し悪くなった時でも、日本経済の規模と質を
 維持できるかどうか」であり、「先憂後楽」の政治の責務はむ
 しろズバリ、「不況に強い日本経済を実現」できるかどうかに
 あるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

===========================
◆2.『全図解 「Web2・0」ビジネスのしくみ』の予約がOKに!
 日本型の『ウェブ2・0』ビジネスの先進・注目・成功事例:約140
 事例を分析・紹介!
===========================

●『全図解 「Web2.0」ビジネスのしくみ』 (著者・EC研究会 、1575
 円 ・税込、あさ出版)が10月30日に発刊されることになりました。

●まだ店頭には並んでいませんが、すでにアマゾンでの予約受付
 が始まっています。(ISBNコード:4-86063-175-7C2034)

●念のため、アマゾンでの予約注文の方法は以下の通りです。

-----------------------------------------------------
1.アマゾンページへ: http://www.amazon.co.jp/
2.『全図解 「Web2.0」ビジネスのしくみ』を検索。サーチ欄より
  ”全図解 Web2.0” ”4860631757” などで検索してください。
3.本の内容を確認し、右側の<この商品を予約注文する>を
  選択。
4.ページ右側の[ショッピングカートの中身]を確認し、<レジに
  進む>を選択。
5.サインイン画面より、メールアドレスとパスワードを入力してサ
  インイン。※初めての方はアカウントを新規作成してください。
6.予約確定。
7.入荷次第、アマゾンより発送/お支払いを。
-----------------------------------------------------

●順序が逆になりましたが、『全図解 「Web2.0」ビジネスのしくみ』
 の本の特長は以下の通りです。

●まず熱心な営業マン風に紹介させていただくとすればこんな感
 じではないかと思います。

-----------------------------------------------------
○「ごく最近、『ウェブ2・0』という言葉がビジネスの現場でもよく
 聞かれるようになりました。また、(1)考え方や概念はおおよそ
 理解できたが、実際に自社のビジネス化するには、どうすれば
 よいのか、(2)具体的なしくみや、その収益構造がわかるもの
 はないのか―など、具体的で実利的なノウハウ取得への需要
 が急速に高まって来ているように感じられてなりません」

○「そこで本書では、まず1番目に、『ウェブ2・0』の理論や概念
 を初めて聞いた人にも理解できるように配慮しながら、日本型
 の『ウェブ2・0』ビジネスの特徴や特質、その将来像などにつ
 いて、これ以上ないくらいわかりやく具体的に解説することを心
 がけています」

○「2番目に、日本型『ウェブ2・0』ビジネスの健全・着実・持続
 的な発展を願う立場から、米国型『Web2.0』ビジネスの単純
 な模倣や直輸入ではない、日本市場で実際に通用している日
 本型の『ウェブ2・0』ビジネスの先進・注目・成功事例:約140
 事例を分析・紹介しながら、日本型『ウェブ2・0』ビジネスのし
 くみと、その収益構造を明らかにしています」
-----------------------------------------------------

●その通りなのですが、著者であるEC研究会の大真面目なホ
 ンネがもうひとつあって、「米国の模倣に終始したり、バブル2.
 0にしたりすることなく、せっかくの順風を活かして、日本の情
 報経済立国の一助にしたい」という真剣な願いを込めているこ
 とも事実です。

●本の目次情報が下記のURLにありますので、ご参照いただ
 ければ幸いです。(10/2・午後からご覧いただける予定です)
http://ecken.jp/shuppan.html
 
●ご予約・ご購読後、自由にその感想をカスタマー・レビュー欄
 にお書きいただければ幸いです。

===========================
◆3.10/6残席あり!『ウェブ2.0』ビジネスの景色が一変!
===========================

●10/6・合同フォーラム(107回)・4講演の充実した顔触れが下
 記の通り決まりました。日本型『ウェブ2.0』ビジネスの第3特
 集になり、好評が予想されますので、お早目にお申し込みいた
 だければ幸いです。

●日米のITビジネス・ネットビジネス・ECビジネスは、ほぼ5年を
 ひと区切りにしてパラダイム(支配的な枠組み)の転換が図られ
 て来ています。

●そうした意味で、ポスト・グーグルの姿が明確に見えてくるのが
 ほぼ5年後の『ウェブ3.0』時代の到来となるのではないでしょ
 うか。

●検索エンジンは言葉だけでなく、汎用だけでなく、ブログやタグ、
 RSSの分野を含めた、文脈も・色も・画像も・動画も、そしてもっ
 と専門分野に特化した高品質のものが求められて行くのではな
 いでしょうか。

●そうした観点から重要なヒントになるのが、10/6の講演2・3・4
 です。ぜひご注目・ご参加・ご聴講いただければ幸いです。

●スタッフ一同、朗報をお待ちしています。いつも40%前後の初
 参加メンバーをお迎えしています。非会員さんの参加を歓迎し
 ています。どうぞ遠慮なく、さあ、どうぞ・・・。

------------------------------------------------------
講演1:『日本型ドロップシッピングとウェブ2.0』
     株式会社 リアルコミュニケーションズ 代表取締役社長 
     鈴木 秀則氏 http://www.realcoms.co.jp/
★【ひとことコメント】SNS・ブログの次に急成長が予想されるドロ
  ップシッピング分野のトップランナー。
講演2:『日本最大の無料質問サイト【オウケイウェイヴ】がめざす
     もの』(仮題) http://www.okwave.co.jp/index.html
     株式会社オウケイウェイヴ 代表取締役社長
★【ひとことコメント】人力検索・無料質問(Q&A)サイトの最大手。
  兼元(かねもと)社長は野宿の経験もある苦労人。
講演3:『企業RSS最新活用動向』
     (株)フィードフォース http://www.rsssuite.jp/corp.html
     (株)ルートコミュニケーションズ http://www.rootcom.jp/
     代表取締役社長 塚田耕司氏
★【ひとことコメント】RSSの先進的なツールを開発。特に全日空
  やナイキジャパンなど大手企業向けの実績が豊富。
講演4:『ブログのクチコミをシゴトに活かす―kizasi(きざし)の活用
     ―』株式会社シーエーシー Kizasi(きざし)事業推進室 
     室長 潮 栄治氏 http://kizasi.jp/
★【ひとことコメント】2000年・東証1部に上場。170万以上のブログ
  からキーワードを抽出。世の中の話題の上昇・下降傾向の分
  析・活用ができる。
------------------------------------------------------
------------------------------------------------------
EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp TEL:03-3515-7175 
●10/6(金)午後の『合同フォーラム』に、 (1)参加します。 
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール
------------------------------------------------------
○参加費9千円のお振り込みは( 月 日)を予定しています。
------------------------------------------------------

●詳細な情報につきましては下段をご参照いただければ幸いです。

☆====================================================☆
■日時:2006年10月6日(金)13:00~17:00(終了後に経団連ビル
 3Fの食堂で懇親会があります。参加費は、講師は無料、女性千
 円、男性2千円前後の予定です。初めての方、歓迎します)
■場所:三菱総研ビル1階AVルーム 東京都千代田区大手町2-3
 -6 (鎌倉橋寄り、高速道路手前の日経本社ビル斜め前です)
■最寄駅:地下鉄・丸の内線・大手町駅A2出口・徒歩2分、総研ビ
 ル入ってすぐ左手が会場です。【地図】 
 http://www.mri.co.jp/PROFILE/office_map.html
☆====================================================☆
-------------------------------------------------------
■講演1:13:00~13:50(+10分間の休憩と名刺交換)
◆講演のテーマと講師:
 『日本型ドロップシッピングとウェブ2.0』
 株式会社 リアルコミュニケーションズ 代表取締役社長 
 鈴木 秀則氏 http://www.realcoms.co.jp/
◆講演の概要:
 WEB2.Oの「覇者」グーグルは技術力で広告プラットフォームを作り、
 広告主と広告メディアの取引を小規模化、個人化。今まで大手広
 告会社がリーチできなかったロングテール市場を開拓しました。
 同様にドロップシッピングは商品の作り手(メーカー)と売り手(ショ
 ップ)の取引を小規模化、個人化する流通プラットフォームです。市
 場規模は広告よりも流通の方がはるかに大きいことから、ドロップ
 シッピングが『ウェブ2.0』ビジネスの「本命」とも言えるかもしれま
 せん。
◆鈴木秀則氏の略歴:
 新潟県出身、1969年6月10日生
 1995年03月 早稲田大学・政治経済学部・政治学科を卒業。
 1995年04月 朝日新聞社に入社。
 2001年04月 朝日新聞社を退社。
 2002年05月 合資会社リアルアジアを設立し代表社員に就任。
 2003年11月 有限会社リアルコミュニケーションズを設立し代表
         取締役社長に就任。
 2004年04月 株式会社リアルコミュニケーションズに改組、代表
          取締役社長に就任。
------------------------------------------------------
■講演2:14:00~14:50(+10分間の休憩と名刺交換)
◆講演のテーマと講師:
 『日本最大の無料質問サイト【オウケイウェイヴ】がめざすもの』
 (仮題) http://www.okwave.co.jp/index.html
 株式会社オウケイウェイヴ 代表取締役社長 
 兼元 謙任(かねもと かねとう)氏
◆講演の概要:(ただ今、準備中です。もうしばらくお待ちください)
◆兼元謙任氏の略歴:(HPより抜粋)
 1966年生まれ 愛知県出身
 1989年 愛知県立芸術大芸術卒、GK京都入社。
 1992年 ダイワ入社を経て
 1996年 上京し、野宿しながら仕事を請け負う生活を約2年送る。
 1999年 有限会社オーケーウェブを設立し社長に就任。
 2000年1月 Q&A特化のコミュニティサイト「OKWeb Community」
 (現OKWave)を公開。同年2月に株式会社化し、代表取締役社
 長に就任。
 2006年6月 名古屋証券取引所セントレックス上場。
------------------------------------------------------
■講演3:15:00~15:50(+10分間の休憩と名刺交換)
◆講演テーマと講師:
 『企業RSS最新活用動向』
 (株)フィードフォース http://www.rsssuite.jp/corp.html
 (株)ルートコミュニケーションズ http://www.rootcom.jp/
 代表取締役社長 塚田耕司氏
◆講演の概要:
  現状、RSSに関する関心が高まっている中で、企業発行のRSS
 を取り巻く環境がどのように変化しているか、またその環境変化
 に対して、企業はどう取り組めばよいのか、といった点について
 解説します。併(あわ)せて、弊社RSSソリューションのご紹介と
 豊富な導入事例についてもご案内いたします。
◆講師の略歴:
 京都大学・工学部卒 1996年、企業向けにインターネットソリュ
 ーションを提供する企業として(株)ルートコミュニケーションズを
 設立し代表取締役社長に就任。大手企業を中心にウェブ、メー
 ルマーケティングを支援。2004年にRSSの持つマーケティングツ
 ールとしての可能性に着目し、ソリューションの開発を開始する。
 2005年より各種RSSソリューションの提供を開始し、2006年9月
 RSSソリューション専業の会社として(株)フィードフォースを設立
 し代表取締役社長に就任。 
------------------------------------------------------
■講演4:16:00~16:50(+10分間の休憩と名刺交換)
◆講演テーマと講師:
 『ブログのクチコミをシゴトに活かす―kizasi(きざし)の活用―』
 株式会社シーエーシー Kizasiきざし)事業推進室 
 室長 潮 栄治氏 http://kizasi.jp/
◆講演の概要:
1.「モノ」から「コト」へ
  ~ブログの仕組みの理解から、書き込み内容の理解へ
2.「量」と「質」
  ~クチコミは、量と質の両面で変化する
3.「トキ」の視点
  ~時間とともに変化する話題の内容、コトバの概念~時系列
  で俯瞰すると見えてくるキザシやトレンド
4.kizasi(きざし)サービスの様々なカタチとシゴトでの活用
  ~自発的な書き込みから消費者のホンネをどうつかみ、どう
  活かすか。―当日は以上のようなポイントについてお話しする
  予定です。
◆講師の略歴:
・現在、株式会社シーエーシー KIZASI(きざし)事業室・室長。
  http://www.cac.co.jp/
・1985年 早稲田大学・政治経済学部・経済学科を卒業。
・1985年 マツダ株式会社に入社。新型車商品企画を経て、海外
 市場のマーケティング業務に従事。
・1991年(株)ベネッセコーポレーション入社。編集業務を経て、
 主に新規事業開発を担当。
・2001年(株)ベネッセアンファミーユを設立。取締役事業本部長。
・2005年(株)シーエーシー入社。現在に至る。
------------------------------------------------------
☆====================================================☆
■日時:2006年10月6日(金)13:00~17:00(終了後に経団連ビル
 3Fの食堂で懇親会があります。参加費は、講師は無料、女性千
 円、男性2千円前後の予定です。初めての方、歓迎します)
■場所:三菱総研ビル1階AVルーム 東京都千代田区大手町2-3
 -6 (鎌倉橋寄り、高速道路手前の日経本社ビル斜め前です)
■最寄駅:地下鉄・丸の内線・大手町駅A2出口・徒歩2分、総研ビ
 ル入ってすぐ左手が会場です。【地図】 
 http://www.mri.co.jp/PROFILE/office_map.html
☆====================================================☆
------------------------------------------------------
※10/6合同フォーラムのお申し込みを歓迎します。参加費は9千
 円です。10/4(水)までに下記の口座宛てにお振り込みください。
 消費税は不要です。お振り込み手数料はご負担ください。当日、
 現金でのお支払いは1万円になります。
※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
------------------------------------------------------
------------------------------------------------------
●明日10/6(金)午後の『合同フォーラム』に、 (1)参加します。 
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール
------------------------------------------------------
○参加費9千円のお振り込みは( 月 日)を予定しています。
------------------------------------------------------
===========================
『EC研究会』(NPO)/『付属OLS研究所』(B2Cに特化したDO
タンク)/『アジア太平洋EC協会』(NGO)/『日本オンラインショ
ッピング大賞』(OLS大賞)/『三石玲子賞』/『日本ブロードバン
ドビジネス大賞』(BBB大賞)/『ユビキタスジャパン・グランプリ』
(UJG大賞)/合同事務局/『情報経済新聞』編集部/
代表・土屋憲太郎/山村/金澤/パダン/ほか。
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-11-4宝文館ビル
6F(半蔵門線・神保町駅A1・徒歩3分、集英社ビルの隣りの隣り) 
TEL:03-3515-7175 FAX:03-3515-7176
EC研eメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp
EC研・HP  : http://ecken.jp
EC研・ブログ: http://plaza.rakuten.co.jp/ecken/
募集中!OLS大賞HP: http://ecken.jp/ols/
募集中!BBB大賞HP: http://ssl.skillupjapan.net/bbb/
募集中!UJG大賞HP: http://ecken.jp/ujg/index.html
★近日・募集開始!『「ウェブ2.0」ビジネス大賞』(WNB大賞):
  http://wnb.at.webry.info/
★近日・募集開始!『日本検索経済大賞』(NKK大賞):
  http://seaward.seesaa.net/
===========================
[PR]

by ecken | 2006-10-02 17:55
line

第9回『日本オンラインショッピング大賞(=OLS大賞)』募集中です


by ecken
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31