<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


★12/11講演4はスマイルラボの伊藤社長に決まりました★

          ≪本日の目次=情報メニュー≫
------------------------------------------------------
◆1.天下のトヨタが、営業要員の3割を、新興国に振り向ける!
◆2.日米同盟、環境エネルギー分野では協力をさらに加速へ!
◆3.グーグルが修整!書籍の全文検索は英米圏のみに限定!
◆4.12/11・講演4は、スマイルラボの伊藤社長に決まりました!
------------------------------------------------------
      
      ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
●こんにちは。11/14朝日夕刊の記事(1面)で、月の南極に近
 いクレーターに、かなりまとまった量の氷が、存在することを初
 めて知りました。月の水はどんな味がするのでしょうか・・・。
 
●今日の元気が出るニュースの1番目は、『天下のトヨタが、営
 業要員の3割を、新興国に振り向ける』という歓迎すべき話題
 です。どうぞお楽しみに・・・。

●今日の元気が出るニュースの2番目は、『日米が環境エネル
 ギー分野で協力をさらに加速』するという、頼もしい話題です。
 どうぞお楽しみに・・・。

●今日の元気が出るニュースの3番目は、『グーグルが修整!
 書籍の全文検索は英米圏のみに限定する』という、注目の話
 題です。どうぞお楽しみに・・・。

●次回12/11『EC研フォーラム』の講演4は、※(株)スマイルラ
 ボ社長の伊藤隆博さんに決まりました。スマイルラボさんは、
 良質なお客様に、安心して、長く利用してもらえる仮想空間サ
 ービス『ニコッとタウン』事業を運営されています。
 12/11・講演4は、スマイルラボの伊藤社長に決まりました!
 ※http://www.smile-lab.com/company/index.html

------------------------------------------------------
◆1.天下のトヨタが、営業要員の3割を、新興国に振り向ける!
------------------------------------------------------

●11/10朝日記事(1面トップ)によれば・・・。

------------------------------------------------------
1.トヨタ自動車は本社の国内営業部門の要員を3割削減し、ブ
  リクスなど需要の拡大が著しい新興国に、配置転換する方針
  を固めた。
2.国内営業部門は総勢千人おり、最大3百人が新興国に配置
  転換になる可能性がある。
3.立ち遅れている新興国市場での販売網の整備に努めると同
  時に、現地に適した車種を適宜・投入して行く方針だ。
-----------------------------------------------------

●「天下のトヨタが、営業要員の3割を、新興国に振り向ける」と
 いう大きな方針の決定を、まず心から歓迎したいと思います。
 むしろ遅すぎたのではないかと思うくらいです。

●また、こうした思い切った決定を日本のネットビジネス各社・
 日本の環境ビジネス各社が、即刻・検討し採用することを、
 心の底からおすすめしたいと思います。

●どんな業種・業態であれ、『国内市場に閉じこもっている企業
 に、明るい明日はけしてない』と、思いますし、苦しくても国際
 事業に着手し、近い将来には、売上高・営業利益ともに国内と
 海外の比率を半々にできるように、経営の舵取りをして欲しい
 と、心の底から願う次第です。

------------------------------------------------------
◆2.日米同盟、環境エネルギー分野では協力をさらに加速へ!
------------------------------------------------------

●11/14朝日記事(6面)によれば・・・。

------------------------------------------------------
1.鳩山首相とオバマ大統領は11/13、環境・エネルギー技術に
  関する共同研究を強めることで合意した。
2.次世代送電網(スマートグリッド)では、米ニューメキシコ州で
  共同の実証実験を行うほか、沖縄とハワイで両国がそれぞ
  れ進めている実証実験の成果を共有できるよう、日米合同
  のタスクフォースを新設。技術の国際標準化でも協力する。
3.また、電気自動車部品の国際標準化に向けてワーキンググ
  ループを設置。核燃料リサイクル技術での共同研究なども
  進める。
-----------------------------------------------------

●日米同盟が安全保障以外の分野でもさらに深化し、『環境エ
 ネルギー分野』では相互の協力をさらに加速して行くことを、
 心から歓迎したいと思います。

●また、次世代送電網や電気自動車部品など、最先端分野で
 日米が国際標準化を進める立場で相互に協力して行くことを、
 心から歓迎したいと思います。
 
------------------------------------------------------
◆3.グーグルが修整!書籍の全文検索は英米圏のみに限定!
------------------------------------------------------

●11/15朝日記事(38面、ニューヨーク発・田中光記者)によれ
 ば・・・。

------------------------------------------------------
1.デジタル化された書籍の全文検索サービス(グーグルブック
  ス)をめぐる集団訴訟で、米グーグル社が修整和解案をニュ
  ーヨークの連邦地裁に11/13夜に提出した。
2.修整和解案によれば、同サービスの対象は、米・英・加・豪
  で出版された作品に限定されるため、合意が成立すれば、
  日本への影響はほぼなくなる。
3.日本では国立国会図書館の蔵書をデジタル化して、無料で
  民間に提供。民間が全文検索サービスを有料で提供できる
  構想プロジェクトが進行している。
-----------------------------------------------------

●和解が成立すれば、日本への悪影響が除かれることはほぼ
 確実で、営利企業1社による独占の弊害も除去できる見通し
 です。

------------------------------------------------------
◆4.12/11・講演4は、スマイルラボの伊藤社長に決まりました!
------------------------------------------------------

● 次回12/11『EC研フォーラム』の講演4は、(株)スマイルラボ
 社長の伊藤隆博さんに決まりました。スマイルラボさんは、良
 質なお客様に、安心して、長く利用してもらえる仮想空間サー
 ビス※『ニコッとタウン』事業を運営されています。
 ※http://www.nicotto.jp/
 
●同社の良いところは、「日本から世界に広がるインターネット
 サービスがそろそろあっても良いのでは」ないかと、本気で考
 えているところです。

●社長の伊藤隆博さんの略歴は、下段の通りです。(同社ホー
 ムページから引用)

-----------------------------------------------------
◆伊藤 隆博(いとう たかひろ)氏の略歴:
 1971年7月29日生まれ。
 1995年3月、東京造形大学・デザイン学科を卒業。
 1995年4月、(株)卑弥呼に入社。
 1999年10月、(株)USENに入社、インターネット企画部長。
 2005年4月、NHN Japan(株)に入社、ハンゲーム事業本部長。
 2007年4月、リアルネットワークス(株)に入社(リアルプレーヤー)
   ジャパンコンシューマー代表/取締役事業本部長。
 2008年2月、(株)スマイルラボを設立、代表取締役社長に就任。
-----------------------------------------------------

●12/11(金)『EC研フォーラム』の会場と日程は下段の通りです。

☆===================================================☆
■日時:2009年12月11日(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、
 (株)オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後
 ろのビルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄三田線・新宿線『神
  保町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
  東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆===================================================☆

●現在、他の3講演の講師依頼も精力的に進めています。決ま
 り次第、順次お知らせしますので、どうぞお楽しみに・・・。

-----------------------------------------------------
●12/11の『EC研フォーラム』のお申し込みは下記宛にお願い
 します。 EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
 TEL:03-3515-7175 担当/土屋・ユン・青木
-----------------------------------------------------
●12/11(金)午後の、『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎し
 ます。11/2(月)までに参加費9千円を下記の口座にお振り込
 み下さい。(消費税分は不要です)
 当日・現金払いの場合の参加費は1万円になります。
 ※三菱東京UFJ銀行 新橋支店 普通口座 4046687 
 EC研究会・事務局(イイシイケンキユウカイ ジムキヨク)
----------------------------------------------------
○12/11(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)参加します。 
 (2)残念ですが、今回は参加できません。   
----------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
----------------------------------------------------

●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

==============================
『EC研究会』(NPO)/ECO研究所(エコ研)/『アジア太平洋EC協会』
(NGO)/9賞合同事務局/『情報経済新聞』・『環境経済新聞』編集部
/代表・土屋憲太郎・ユン・青木ほか。
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-11-4原口ビル6F
(半蔵門線・神保町駅A1・徒歩3分、新集英社ビルの並び) 
TEL:03-3515-7175        FAX:03-3515-7176
eメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp   HP: http://ecken.jp/
『情報経済新聞』のブログ:       http://ecken.jp/blog/
『環境経済新聞』のブログ:       http://eckenkyuka.exblog.jp/
『日本オンラインショッピング大賞』:  http://ecken.jp/diary.cgi?field=10
『モバイルコマース・グランプリ』:    http://ecken.jp/diary.cgi?field=11           
『日本ブロードバンドビジネス大賞』: http://ecken.jp/diary.cgi?field=12
『ユビキタスジャパン・グランプリ』:  http://ecken.jp/diary.cgi?field=13 
『ウェブ2.0ビジネス大賞』:      http://ecken.jp/diary.cgi?field=14   
『日本検索経済大賞』:          http://ecken.jp/diary.cgi?field=15
『3D&アバタービジネスグランプリ』: http://ecken.jp/diary.cgi?field=16
『環境経済大賞:エコカーとエコ住宅のグランプリ(2009年)』:
                       http://ecken.jp/diary.cgi?field=17
『三石玲子賞』:          http://ecken.jp/diary.cgi?field=18  
==============================
[PR]

by ecken | 2009-11-16 17:21

★11/6残席6あり!パナソニックさん、積水ハウスさんなどが出席!★

          ≪本日の目次=情報メニュー≫
------------------------------------------------------
◆1.日本の個人向けEC市場08年は前年比14%増の6兆円!
◆2.リチウムイオン電池の世界市場、2020年には約3兆円に!
◆3.11/6残席6あり!全国9社が受賞!報道資料(抄)も配布!
------------------------------------------------------
      
      ~~~~ 編集長 土屋 憲太郎 ~~~~
 
●こんにちは。今日のお天気ですが、お昼すぎからだいぶ温度
 が上がって来て、外出しやすい感じになって来ましたね。

●今日の元気が出るニュースの1番目は、『日本の08年の個人
 向けEC市場が、前年比14%増の6兆円を突破した』という、
 嬉しい話題です。どうぞお楽しみに・・・。

●今日の元気が出るニュースの2番目は、『リチウムイオン電
 池の世界市場が、2020年には約3兆円になる』可能性がある
 という、注目すべき話題です。どうぞお楽しみに・・・。

●今日の元気が出るニュースの3番目として、11/6(金)13:00
 ~17:00、『EC研フォーラム』の最終のご案内をお届けします。

●前半の2時間(13:00~15:00)には、『4賞合同の記者発表
 会』と『同・授賞式』があり、パナソニックさんや積水ハウスさ
 んなどが出席します。

●後半の2時間(15:00~17:00)には、『受賞記念の4社・4講
 演』があります。

●名刺交換の時間も設けています。またとない情報収集の場、
 ビジネス交流の場になりますので、明日11/5(木)までに至急
 お申し込みいただければ幸いです。

------------------------------------------------------
◆1.日本の個人向けEC市場08年は前年比14%増の6兆円!
------------------------------------------------------

●10/21日経流通記事(1面)によれば・・・。

------------------------------------------------------
1.経産省のまとめによれば、08年の日本のネット販売の市場
  規模(正確には個人向けのEC市場規模)は、前年比13.9%
  増の6兆890億円。
2.伸び率は約2割増だった前年より縮小したが、イオンやセ
  ブン&アイ・ホールディングスの連結売上高を上回る規模
  に達した。  
3.今後の見通しについても、良くなる(52.1%)との見方が、悪
  くなる(12.3%)を大きく上回っており、全体的な見通しは明
  るい。
-----------------------------------------------------

●特にメーカーや商社・卸、既存の大手小売企業などの、個人
 向けのEC(電子商取引)への取り組みが、今後さらに本格化
 していくことが予想されますね。

------------------------------------------------------
◆2.リチウムイオン電池の世界市場、2020年には約3兆円に!
------------------------------------------------------

●11/3日経記事(1面と3面)によれば・・・。

------------------------------------------------------
1.ハイブリッド車の次の本命と見られている、電気自動車の基
  幹部品となるリチウムイオン電池の、大幅なコスト低減に向
  けた陣営づくりが活発化している。
2.パナソニックとトヨタ、NECと日産・ルノー、GSユアサとホン
  ダなど、今後もさらに合従連衡が加速しそうだ。(以上、1面)
3.環境車(エコカー)の需要の高まりを背景に、2020年にはリ
  チウムイオン電池の世界の市場規模が3兆円近くまで拡大
  するという予測データもある。(以上、3面)
-----------------------------------------------------

●現時点では電気自動車の車両生産コストの半分近くをリチウ
 ムイオン電池が占めているため、リチウムイオン電池のコスト
 が半分になれば、電気自動車の生産コストを半分に近い形に
 にまで引き下げられる可能性が大きいわけですね。
 
------------------------------------------------------
◆3.11/6残席6あり!全国9社が受賞!報道資料(抄)も配布!
------------------------------------------------------

●毎年恒例ですが、11/6の(1)記者発表、(2)授賞式、(3)受
 賞記念の4講演には多士済々。日本全国から、最優秀のEC
 企業サイト、最優秀のITネットビジネス関連企業、最優秀の環
 境経済分野の企業など受賞9社の方々が一堂に集まります。

●名刺交換の時間も設けていますので、またとない情報収集の
 場、ビジネス交流の場になります。現時点で残席が6席ありま
 す。明日11/5(木)までに至急お申し込みください。

●11/6(金)『EC研フォーラム』の会場と日程は下段の通りです。

☆===================================================☆
■日時:2009年11月6日(金) 13:00~17:00
■場所:東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1階、
 (株)オプトさんの会議室をお借りしています。(学士会館の真後
 ろのビルの1階です)
■最寄駅:東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄三田線・新宿線『神
  保町駅』A9出口下車・徒歩1分です。
  東京メトロ東西線『竹橋駅』1b出口下車・徒歩5分です。    
■案内図: http://www.opt.ne.jp/move/index.html
☆===================================================☆
-----------------------------------------------------
□【前半の日程】: 13:00~15:00
◆第1部:【4賞合同の記者発表会】:       13:00~13:45
※毎年・新聞・雑誌・放送など10数社が出席されています。
-----------------------------------------------------
◆第2部:【4賞合同の授賞式】:          13:50~14:50
※全国の最優秀・最優良の9社が受賞!授賞式に参加へ!
※受賞者の『1分間スピーチ』を予定しています。
※早大教授の根来先生から賞状の授与と、講評があります。
※受賞各社のみなさんとの名刺交換の時間があります。
-----------------------------------------------------
□【後半の日程】: 15:00~17:00
■第3部:『環境経済大賞』受賞記念講演1:    15:00~15:25
※日本を代表する世界的なプレイヤー(CTO)が登場されます。
※情報経済分野と環境経済分野が融合した開発案件です。
-----------------------------------------------------
■【OLS大賞グランプリ】受賞記念リレー講演2: 15:30~15:55
※特定の分野に絞り込む形で、安全・安心な食品や雑貨など、50
  品以上の独自のエコ商品を、メーカーと共同で開発し、製造小
 売り(SPA)している、先進的な事例の講演にご注目ください。
※リレー3講演の全体テーマは、『安売りに負けない本店志向の
 ネ ット販売の差別化戦略』です。
-----------------------------------------------------
■同・【最優秀中規模サイト賞】受賞記念講演3: 16:00~15:25
-----------------------------------------------------
■同・【最優秀小規模サイト賞】受賞記念講演4: 16:30~16:55
-----------------------------------------------------
●お申し込みは下記宛にお願いします。
 EC研・事務局 ecken@ceres.ocn.ne.jp 
 TEL:03-3515-7175 担当/土屋・ユン・青木
-----------------------------------------------------
※11/6(金)午後の、『EC研フォーラム』のお申し込みを歓迎しま
 す。11/5(木)までにお申し込みください。当日・受付で領収書と
 引き換えに参加費1万円をお支払いください。
----------------------------------------------------
○11/6(金)午後の『EC研フォーラム』に、
 (1)前半(13:00前後)から参加します。 
 (2)後半(15:00前後)から参加します。  
 (3)残念ですが、今回は参加できません。   
----------------------------------------------------
○お名前:                 
○御社名:                
○ご所属:
○お役職:               
○TEL:                    
○FAX:                    
○Eメール:
----------------------------------------------------

●以上、どうぞよろしくお願いいたします。

==============================
『EC研究会』(NPO)/ECO研究所(エコ研)/『アジア太平洋EC協会』
(NGO)/9賞合同事務局/『情報経済新聞』・『環境経済新聞』編集部
/代表・土屋憲太郎・ユン・青木ほか。
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-11-4原口ビル6F
(半蔵門線・神保町駅A1・徒歩3分、新集英社ビルの並び) 
TEL:03-3515-7175        FAX:03-3515-7176
eメール: ecken@ceres.ocn.ne.jp   HP: http://ecken.jp/
『情報経済新聞』のブログ:       http://ecken.jp/blog/
『環境経済新聞』のブログ:       http://eckenkyuka.exblog.jp/
『日本オンラインショッピング大賞』:  http://ecken.jp/diary.cgi?field=10
『モバイルコマース・グランプリ』:    http://ecken.jp/diary.cgi?field=11           
『日本ブロードバンドビジネス大賞』: http://ecken.jp/diary.cgi?field=12
『ユビキタスジャパン・グランプリ』:  http://ecken.jp/diary.cgi?field=13 
『ウェブ2.0ビジネス大賞』:      http://ecken.jp/diary.cgi?field=14   
『日本検索経済大賞』:          http://ecken.jp/diary.cgi?field=15
『3D&アバタービジネスグランプリ』: http://ecken.jp/diary.cgi?field=16
『環境経済大賞:エコカーとエコ住宅のグランプリ(2009年)』:
                       http://ecken.jp/diary.cgi?field=17
『三石玲子賞』:          http://ecken.jp/diary.cgi?field=18  
==============================
[PR]

by ecken | 2009-11-05 13:10
line

第9回『日本オンラインショッピング大賞(=OLS大賞)』募集中です


by ecken
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30